ドコモのカケホーダイライトプランは損?使い方次第で得!

スポンサードリンク

みんなライトプランdisってるよね。

「シェアパック15じゃないと

だめだしクソじゃん」

って言いまくってるよね?

ホントにそうかな?

 

au、ソフトバンクに続いて、

ドコモでも5分以内の会話が

何回でも無料になる

カケホーダイライトプラン

が発表されました!

 

・データMパックか

・シェアパック15以上

じゃないと契約ができないため、

「なんだこれ!何の役にも立たないゴミじゃん!」

みたいに言われておりますが、

使い方によっては維持費を浮かせられるので

今日はその話をしようと思います。

 

 

ドコモは20回線までシェアできる

 

ちょっと前までシェアは10回線まででしたが、

2015年4月から20回線までシェアできるようになりました。

ソロだと無理ですが、

家族を巻き込んで携帯乞食をしているならば

意外と簡単ですよ。

 

試算を

・家族4人で20回線シェア。

・4人それぞれのメイン回線だけカケホーダイプラン。

・残りはカケホーダイライトプラン。

・月サポは1回線3500円

・シェアパック15

この条件でやってみたいと思います。

それに家族4人だと

シェア10はきついですよね?

 

・カケホーダイ:2700*4=10800

・SPモード:300*4=1200

・カケホーダイライト:1700*16=27200

・シェアパック15:12500

・パケットシェア:500*19=9500

・月々サポート:3500*15=-52500

3500*20=-70000

・月額料金(税抜き):0

・月額料金(税込み):0

 

家族4人電話し放題で15GB使えて月1万円です。

金額計算間違えてました。

月サポはメインも対象なので月サポが使用金額を上回り

月々0円です!ユニバーサルサービス料だけ台数分かかります!

 

メイン回線で使用すると事を考えると

かなり激安と言えるんじゃないかな〜

と思います。

スポンサードリンク

いかに高額月サポ回線を手に入れるかが鍵に

 

上で試算しましたが、

どうやってたんまり月サポを手に入れるかが鍵ですね。

毎年ドコモの2、3月は

MNP一括0円、月サポたんまり、

学割or学割の家族で月サポ上乗せです。

 

それか9月に新型iPhone出たときに

発売日手に入れて、

端末だけ即売れば月サポが手に入りますね。

 

新型のiPhone6Sがプレミア付くかどうか?

なかなか予想できませんが、

新色のローズゴールドは

かなり人気なので期待できそうです。

 

僕もiPhone6S Plusの64GBを予約しました。

ただ、プレミアが付いても、

普通に使ってみたいな〜という

ガジェヲタ魂に火がつきそうなので

迷っているところでもあります(笑)

 

ついでにいうと新型Galaxyが出た時

月サポはたんまり手に入るんですが、

9万で買ってもドナドナ7万とかなので・・・・・

微妙なところです。

 

 

普通にシェアパック10でデータ回線の方が良くね?

 

あなたはそう思うかもしれません。

まあ、僕もデータ化の方がいいかな・・・・

とも思ったりしました。

 

ただ後々もう一度、

MNPで飛ばすことを考えると

データ化するより音声回線で

持っていた方が楽なんですよね。

 

データ化も3回線目以降は

ドコモショップで審査あったりするので

いろいろと面倒くさいんですよね。

逆も然りですし。

 

その手間を考えると

意外と悪くはない

ドコモのカケホーダイライトプランでした。

 

ライトプランを

普通に使う分には微妙すぎですがね(笑)

5分の通話とかすぐ終わっちゃいますもん。

 

それに、短時間の通話し放題なら

ワイモバイルの方がお得ですしね。

これが通話の新スタンダード!ワイモバイルで通話料無料!

をご覧ください。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

2 件のコメント

  • 月々サポート:3500*15=-52500
    とありますが間違えではないでしょうか
    メイン回線も月サポつくので3500*20=70000
    で0円になるはずです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です