Amazonで買い物をするなら、オリコカードザポイントを持つべき理由とは?

あなたは普段アマゾンでお買い物をするときに、何で支払っていますか?

コンビニでアマゾンギフト券を買ってきますか?代引きですか?還元率1%と高還元の楽天カードですか?

実はアマゾンで買い物をするならオリコカードザポイントというクレジットカードが一番還元率が高くておトクなんです!

けーしん
今日はなぜ、アマゾンで買い物するならオリコカードザポイントじゃなきゃだめなのか?楽天カードやYJカードじゃだめなのか?というお話をしようと思います。

オリコカードザポイントの公式HPはこちら!

年会費永年無料で最大2%還元!還元率最強のクレジットカード

オリコカードザポイントは入会金無料、年会費永年無料で、ショッピングの利用は常に1%以上オリコポイントが貯まる高還元のクレジットカードです。

年会費無料のクレジットカードといえば、楽天カードやYahoo!Japanカードが有名ですが、実は楽天カードやYahoo!Japanカードよりもポイントがいろいろなものに使えるオリコカードは隠れた名カードなんです。

溜まったポイントはAmazonギフト券、Tポイント、LINEギフト券、nanacoギフト、楽天ポイントなど様々なものに交換できます。

orico-card-the-point

もちろん楽天カードの利用で楽天市場のポイントがアップしたり、Yahoo!Japanカードの利用でYahoo!ショッピングのポイントがアップしたりするので、そちらのカードを所有し使い分けた方がよりお得ですが、使い分けるのが面倒くさかったらオリコカードザポイント1つにまとめてしまうのがオススメです。

  • 楽天カード:楽天ポイントを貯めて楽天で使う
  • YJカード:Tポイントを貯めてYahooやツタヤで使う
  • オリコカードザポイント:オリコポイントを貯めて、Amazon、楽天、Yahoo、ファミマ、ツタヤ、nanaoなどいろいろなところで使える

また、入会キャンペーンが素晴らしくて、オリコカードザポイントを作成後半年間は通常1%還元のところ、+1%されて2%還元になります。(上限5000ポイント=5000円分)

orico-card-the-point

提携店舗でだけポイントアップ!というのはよくありますが、どこのお店で使っても還元率2%というのはオリコカードザポイントだけの特権です。

オリコカードザポイントの公式HPはこちら!

通常の1%+オリコモール0.5%+特別加算0.5%=Amazonは常に2%還元!

オリコカードには「オリコモール」という、カード会員専用のポイントサイトがあります。

このポイントサイト「オリコモール」の中にはAmazonが登録されています。

「ショップサイトへ」をクリックしてからアマゾンの買い物をすることにより、通常のオリコカードザポイントのショッピンング利用の1%の還元に加え、0.5%オリコポイントが加算されます。

このオリコモールは、オリコカード会員ならば誰でも使えます。いわば、オリコカードザポイントではない、提携カード、僕が普段服を買っているSemantic desingeカードでも使うことができます。

しかし、あなたがオリコカードザポイントを利用すれば、オリコカード会員の中でもさらに特別にえこひいきをしてもらえて、オリコモールを利用するとさらに0.5%分オリコポイントが貯まります。

例えば10万円のパソコンをアマゾンで買って、オリコカードザポイントで支払いにすると・・・・・

通常の還元率1%(1000ポイント)+オリコモール0.5%(500ポイント)+オリコカードザポイント特別加算0.5%(500ポイント)=合計2%(2000ポイント)が貯まります。

入会半年以内であればさらに+1%で、合計3%(3000ポイント)です。

これが楽天カードでAmazonで10万円の買い物をすると、1000円分楽天ポイントが貯まるだけなので、少なくとも2倍以上の差があります。

オリコポイントは楽天ポイントにも、アマゾンギフト券にも変えることができます。

年間50万円ぐらいアマゾンで買い物をして、オリコカードザポイントを使っていないなら、少なくとも5000ポイントは損していることになります。

年会費永年無料ですし、ETCカードも年会費無料なので、持っている分には全くお金がかからないので、あなたにデメリットは特にありません。

(参考 楽天カード・YJカード:ETCカード年会費500円)

せっかくのいい機会ですし、オリコカードザポイントを作って、アマゾンのお買い物でお得にポイントを貯めませんか?

オリコカードザポイントのお申し込みはこちらをクリック!

オリコポイントをアマゾンギフト券や楽天ポイントに交換するには?

あなたがオリコカードザポイントを手に入れてポイントが貯まったら、どうやってAmazonギフト券や楽天ポイントなどに交換すれば良いのかをご紹介します。

オリコポイントを交換するには専用ページ「オリコポイントゲートウェイ」で行います。

オリコポイント交換を選ぶと、何に交換するかが表示されます。

クーポンはAmazonギフト券、iTunesギフトコード、LINEギフトコード、nanacoギフト、Edyギフト、ファミマお買い物券、すかいらーくご優待券、オリコモールクーポンから選べます。

この中でおすすめはやはりアマゾンギフト券ですね。

交換は即時可能で、交換を申し込むとこのようなメールが届きます。

メールで届いたアマゾンギフトコードをアマゾンのアカウントでログインして入力し、残高をチャージします。

また、その他ポイント移行できるのは以下の通りです。

  • オリコプリペイドチャージ
  • WAONポイント
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • Tポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • au Walletポイント
  • ニッセンお買い物券
  • ベルメゾンポイント
  • クレポ

個人的なおすすめは「楽天ポイント・Tポイント」ですね〜

楽天ポイントの移行にはちょっと時間がかかるので注意が必要です。それでも普段はアマゾンで買い物して、貯まったオリコポイントを楽天ポイントに変換して楽天でお買い物ということもできるので、かなりお得な使い方ではないでしょうか?

これをするためには、まずはオリコカード・ザ・ポイントを申し込まないと始まりません。今すぐ申し込みましょう!

オリコカードザポイントのお申し込みはこちらをクリック!

オリコカードザポイント入会で最大8000ポイントゲット!

オリコカードザポイントは新規入会で最大8000ポイントをもらえます。

無条件に新規入会で1000ポイント

 

キャンペーンにエントリーし、5万円以上カードの利用をし、携帯料金の支払いで1500ポイント。電気料金の支払いで1000ポイント。キャッシング枠の設定で500ポイント。15万円以上の利用で3000ポイント。合計6000ポイント。

 

マイ月リボの新規登録、かつ5万円以上のカードショッピングの利用で1000ポイント

 

合計8000ポイントです。

 

リボ払いの設定はしないほうが良いですが、普段のお買い物やSuicaチャージ、スマホ・ガス・電気・水道などの光熱費を全部オリコカードザポイントで支払えば申し込みの翌々月までに15万円は超えて、7000ポイントなら楽々ゲットできそうですよね?

そうすれば電気代の支払いや携帯料金の支払いでもらえるポイントももらえます。

さらには年会費永年無料で、アマゾンで常時2%還元が達成できるのは、世の中に沢山あるクレジットカードの中でもオリコカードザポイントぐらいしかありません。今すぐ申し込んじゃいましょう!

オリコカードザポイントのお申し込みはこちらをクリック!

orico-card-the-point
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です