NTTドコモは、2017年5月17日(水)SIMロック解除の受付条件を以下のように変更しました。

分割払い 機種購入日から100日経過した日より
SIMロック解除の手続きが可能
一括払い 機種購入日よりSIMロック解除の
手続きが可能

ソース

一括払いの場合も、端末購入サポート対象の場合は100日間SIMロックの解除ができない点は注意です。

Xperia(エクスペリア)で掴んでいる周波数帯(バンド)を確認する方法

2017.05.17

今だったらXperia XZが新規・MNP一括で15552円で購入できますが、これは端末購入サポートでの価格なので100日間はSIMロックが解除できないということです。

ちなみに端末購入サポートでも、サポート解除料を支払い、その支払いが確認できれば購入100日以内でもロック解除可能です。

ちなみにXperia XZの端末購入サポート解除料は33,048円。

これを払うくらいなら・・・・・普通にSIMフリー版 を初めから買ったほうがいいと思うのですがどうでしょう?もちろん今ホットなキーワード「技適問題」は自己責任ですが

スポンサードリンク

即日SIMロック解除が可能になったので、即日端末を売却すれば黒字化も可能?

ここから懐かしの携帯乞食チックなお話ですが、即日SIMロックが解除可能なので、発売に買って即売れば黒字化も可能かもしれません。

特にiPhoneのプラスの方の新色。これはプレミアがつきやすく、さらにSIMフリー版であれば高く売れます。

そしてドコモは先日シンプルプランを発表しました。

ドコモが月額980円で家族通話のみが無料の「シンプルプラン発表」シェアオプション込みで月1780円に

2017.04.27
  • 基本料:980円
  • spモード:300円
  • シェアオプション:500円
  • 合計:1780円(税抜)

税込価格にすると1780×1.08=1922円です。ということは月々サポートが2000円以上の機種を購入して、端末購入価格よりも売却価格が上回れば黒字化可能です。

家族同時購入による割引を使えば、新型iPhone発売当初はうまく黒字を出せるかもしれません。

スポンサードリンク

機種変更するなら絶対にドコモオンラインショップがおすすめ!

docomo

 

けーしん

機種変更するなら絶対にドコモオンラインショップです。間違ってもドコモショップなんかに行ってはいけません。

「けーしんさんありがとう!どの機種に機種変するか決めたからドコモショップに行ってくるね!」

って思った方はちょっと待ってください。

なぜならドコモショップに行くと、オンラインショップよりも余計に

  • 頭金(約5000円)
  • 事務手数料(約3000円)
  • コンテンツ(約2000円)

合計:約1万円を無駄に取られてしまうからです。

頭金は名ばかりで、実際は手数料!

 

けーしん

頭金って普通に考えたら、一番最初に払う手つけ金ですよね?

例えばGalaxy S8の機種変更価格が10万円で頭金が5000円なら、残りの9万5000円を分割で支払うっていうイメージじゃないですか?

でも、ドコモショップの頭金は実際には全くの別物で、「一括で払おうが分割で払おうが10万円の他に頭金として5000円ドコモショップに払ってください」というものです。

これがオンラインショップで購入するだけで、全く払わなくてよくなります。

ドコモオンラインショップは頭金が無料だからです。ドコモショップに行って予約するだけでも時間がかかる上に頭金を取られるくらいなら、ドコモオンラインショップでネットでサクッと機種変更した方が良いですよね?

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

機種変の事務手数料がオンラインショップだったら無料

docomo

通常スマホからスマホの機種変(xi→xi)や、ガラケーからスマホ(foma→xi)の機種変は事務手数料2000〜3000円がかかります。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更すればその事務手数料が一切かからない0円になってしまいます。

ドコモショップに白石麻衣ちゃんよりも可愛い店員さんがいて、どうしてもドコモショップに3000円払ってでもその店員さんと話したいならそこで機種変すべきですが、僕は3000円が大切なのでドコモオンラインショップで機種変更します。

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

余計なコンテンツ・オプションもオンラインショップなら一切なし!

ドコモショップで機種変更する時に、「このコンテンツを来月までつけてくださいね。このオプションを絶対に最初つけてください。」というものがありますよね?

最近はHuluやU-NEXTなどの月1000円以上する高額コンテンツを簡単につけられてしまうのでびっくりしています。

しかし、ドコモオンラインショップならそんなことはありません。コンテンツは一切ありませんし、オプションも自分で必要なものだけを選ぶことができます。

ドコモショップで強制的につけられてしまう約2000円分のコンテンツやオプションを、ドコモオンラインショップなら回避することができます。

ドコモショップで機種変更をすると、頭金・事務手数料・オプション合計で1万円以上ぼったくられることになるので、オンラインショップで機種変更をしましょう!

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

ドコモユーザーならdカードGOLD当然持ってますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、dカードGOLDも当然持ってますよね? 無料で作れるdカードよりも、年会費が1万円かかるdカードGOLDの方がトータル的には絶対にお得になります。ゴールドではないdカードは年会費無料のクレジットカードでポイントが1%溜まるのですが、dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードで、ドコモ・ドコモ光の利用料の10%のポイントがたまります。 仮にドコモ回線とドコモ光の合計が月1万5千円だった場合のポイントのたまり具合を比較してみます。
dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 8000円
  もっと下げて1万円だった場合はこのようになります。
dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 120,000円
ポイント 1200円 12000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 2000円
dカードは年会でたまるポイントが1800ポイントですが、dカードGOLDの場合は18000ポイントたまります。年会費が1万円かかっても8000円分はお得になります。 月々の利用料金が1万円だった場合、ポイントを加味した1年間のトータル額はdカードとほとんど変わりませんが、空港のラウンジが使えるとう圧倒的特権を手にすることができます。 僕もdカードGOLDで空港のラウンジを無料で使ったことがあります。飲み物は無料で飲めるし、落ち着いた空間でゆっくり休むことができるので、年に1度旅行に行くなら持っていて損はないカードです。

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06
dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

<関連記事>

Xperia(エクスペリア)で掴んでいる周波数帯(バンド)を確認する方法

2017.05.17
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です