こんにちは、けーしんです。iPhone8(iPhone7S)の発売楽しみですね!

2017年に発売される新型iPhoneは、最近のスマホのデザインを受け超ベゼルレスになると言われています。

また、TouchIDも埋め込みとなるなど、まさに最先端のセキュリティ機能も搭載する予定です。

けーしん

そんな期待が高まるiPhone8(iPhone7s)ですが、ドコモの予約・機種変更だったらドコモオンラインショップでしないと大損をします。

なぜなら、ドコモオンラインショップ以外で機種変更をすると、あなたが一生懸命働いて稼いだ貴重なお金や、本来ならば仕事のストレスをリフレッシュするために有意義に使えた時間が失われてしまう可能性があるからです。

あなたがいままで機種変更をドコモショップなどの街のお店で機種変更していたなら、ドコモオンラインショップで機種変更するだけで1万円以上の差額を浮かせることもできるでしょう。

今日はこれからドコモのiPhone8(iPhone7s)の機種変更を予定しているあなたのために、ドコモオンラインショップで機種変更しないと損をする9つの理由についてご紹介しようと思います

目次

 

iPhone8(iPhone7s)の予約はいつから?

2017年に発売される新型iPhoneのiPhone8(iPhone7s)の発表、発売、予約開始はいつからになるでしょう?

ここ近年の発売日をおさらいし、今年どうなるかを予想しましょう。

機種名 発売日
iPhone5S/5c 2013年9月20日
iPhon6/6Plus 2014年9月19日
iPhoneSE 2016年3月31日
iPhone7/7Plus 2016年9月16日

iPhoneSEのような飛び道具を除き、ここ最近は9月中旬の発売日とすることが多いです。

生産の遅れさえなければ2017年も9月の中旬に新型のiPhone8(iPhone7s)が発売されるでしょう!

 

ところでドコモオンラインショップって何?

いままでドコモオンラインショップを利用されたことのない方のためにご紹介します。

実はスマホって携帯各社(ドコモ・au・ソフトバンクなど)の公式オンラインシップで簡単に購入することができるんです。

スマホなどの携帯電話は対面契約でしか購入・契約することができないと思っている方は未だに多いのですが、実はオンラインショップで契約すれば、面倒臭い店員さんとのやり取りも行わずに機種変更ができます。

NTTドコモが運営する公式のオンラインショップがドコモオンラインショップです。ドコモオンラインショップは店舗の運営にかかる費用がかからないので、店頭で支払わなければいけない頭金や手数料が無料になります。

また、ドコモショップや量販店でも、携帯売り場の店員さんは怒涛の声掛けをしてきて、正直うっとうしと思うことってありますよね?「必要な時に呼ぶから待ってて欲しい」と思うことがよくあります。(そして、契約する気満々でお店に行ったら店員が捕まらないなんてこともあるあるです)

ドコモオンラインショップなら、スマホ・パソコンからぽちぽちとするだけで簡単に新機種で機種変更することができます。

それではあなたがiPhone8をドコモオンラインショップで予約・機種変更しないと大損をしてしまう9つの理由についてご紹介します

 

新型iPhone(iPhone7s/iPhone8)は予約しないとすぐに手に入らない

まず大前提のお話をしますが、新型iPhoneは予約開始日にすぐ予約しないと発売日に手に入りません。

予約開始から1日遅れただけで、手元に届くのが1ヶ月以上遅れることもあります。(というか僕はiPhone6S Plusの時にたった2時間遅れただけで、到着まで発売日から2週間も待ちました)

新型iPhone(iPhone8)を発売日に手に入れたければ、必ずドコモオンラインショップで予約をしましょう。

 

新規・機種変更は最安店を探すだけ無駄!

最近総務省の横槍でMNPのキャッシュバックが規制されたり、少なくなったとはいえまだまだキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が予算をかけているのはMNPです。

なのでMNPならば店舗によってキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しているところもあります。

しかし、新規・機種変更はドコモ本社からドコモショップへ入る報奨金が圧倒的に少ないのでキャッシュバックなどのキャンペーンはほぼ皆無です。それどころかドコモショップはどうにかして利益をあげる為に、事務手数料を取ったり、頭金という名目で勘違いしやすい名前の手数料を取ったり、アマゾンで1000円で買えるアクセサリーを5000円で販売したりしています。

ドコモオンラインショップであれば、このような手数料もかからないので、ドコモオンラインショップが最安となることが多いのが実情です。

 

店頭で機種変更すると4時間以上かかることも!オンラインショップは10分で終了

ドコモショップっていつ行っても混んでいますよね?なかなか空いているドコモショップにめぐり逢えたことがありません。

年に1度も行かない方の為に説明すると、ドコモショップは30分待ちなんて優しい方です。それこそ新機種が出れば機種変更をするだけで2時間以上待たされます。

そこから手続きや審査でさらに2時間以上、下手すると6時間待たされることもあります。その間ドコモショップで座っているのも疲れてしまいますよね?

僕も5月に、スケジュールの都合でどうしても即日機種変更しなければいけないときがありました。夕方5時にお店に行って、そこから手続き。泣く泣く頭金・事務手数料を支払い、さらに4時間以上かけて夜の9時半にようやく手続きが終わりました。

ドコモオンラインショップの機種変更であれば、住所や連絡先などを入力するだけで非常に簡単です。特に難しいことは何もありません。10分もかからずにサクッと行うことができます。

ドコモショップの椅子に何時間も拘束されるよりも、オンラインショップでサクッと機種変更の手続きをし、家でベッドに寝っ転がりながらゲームをしていた方がずっと有意義な時間を過ごせると思いませんか?

 

交通費を払って雨の日にiPhone8のために家から出る?オンランショップは自宅まで無料配送

土砂降り日は家から一歩も出たくないですよね?僕は玄関から駐車場へ行って車に乗るまでの数メートルですら濡れるのが嫌です。ましてや車がなく、歩いて行かなければいけないなら尚更です。

しかし、ドコモオンラインショプでiPhone8を注文すれば家まで無料配送してくれます。

交通費をかけて、しかも下手をすると土砂降りの中ドコモショップへ機種変に行くのか、ドコモオンラインショップで家まで無料配送してもらうのか?

あなたはどちらが良いですか?

 

ドコモショップは夜7時で営業終了!ドコモオンラインショップなら深夜コンビニで受け取ることができる

ドコモショップはたいてい夜7時、遅くても夜8時で営業終了です。これだと仕事が忙しいとなかなか機種変に行くことすらできませんよね?

ビジネスをしていれば、いつ何時突発的な仕事が入ってくるかわかりません。せっかく楽しみにしていたiPhoneが急用で取りに行けなくなってしまった・・・・・・なんていうのは僕でもショックです。

しかし、ドコモオンラインショップならコンビニ受け取りの設定をすることができます。

受け取り先のコンビニとして指定できるのは

  1. ローソン
  2. ミニストップ
  3. ファミリーマート

の3つです。

このうちから職場・もしくは自宅の最寄りのコンビニに指定しておけば、万が一突然の残業が降ってきてもそれを処理した後でコンビニでiPhone8を手に入れることができます。

ドコモオンラインショップは、いち早く新型のiPhone8(iPhone7S)を手に入れたい忙しいサラリーマンの味方です。

 

まだ強制オプションに悩んでるの?ドコモオンラインショップならプランもオプションも自由に選べる

あなたは今まで店舗でスマホの機種変をして、「このオプションを1ヶ月以上つけてください!」とお願いされたことはありませんか?

そもそも定価で販売するのに強制オプションなんて本来はやってはいけないことですが、実際には行われているのが現状です。また、店舗によっては料金プランを高いものに設定させられたり、アマゾンで購入すれば1500円のSDカードを5000円でセットで売りつけられるということもあるようです。

しかし、ドコモオンラインショップであればそんな鬱陶しいことともおさらばです。オプションはや料金プランは自分が必要とするものだけを好きに選ぶことができます。

お店で契約して、「31日間は無料ですから」なんて言われてすっかりオプション外すのを忘れていた!ということもなくなります。

オプションってマイページから外すのも意外と面倒くさかったりしますよね?やり方がよくわからなければ電話するかドコモショップに行くしかありませんが、そこで待ち時間が2時間かかることもザラです。

今回のiPhone8の予約からは自分が必要としないなオプションは一切不要で、料金プランも自由に選択できるドコモオンラインショップで機種変しましょう!

ドコモオンラインショップ限定キャンペーンがある

ドコモオンラインショップには限定のキャンペーンがあります。

ちなみに去年はドコモオンラインショップでスマホを予約したユーザー限定で999万ポイントを山分けするキャンペーンや、dポイントが50000ポイント当たるキャンペーンが開催されていました。

ドコモショップだと散々待ち時間がかかったり、強制オプションや頭金をつけられる上にこのような美味しいキャンペーンには参加できません。

こういった理由からも、僕はなるべくドコモオンラインショップで機種変更するようにしています。

dカード・dカードGOLDユーザーならポイント2倍になる

これは機種を一括購入する場合限定ですが、dカード・dカードGOLDで端末代を支払った場合、通常ショッピングポイント1%のところ、オンラインショップ限定で2%になります。

ドコモでは一括で購入すると即日SIMロックの解除も可能になりますし、ドコモユーザーならdカードGOLDを持っていても良いのではないでしょうか?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

頭金とは名ばかりで実態は手数料!ショップに搾取される?それともケースを買う?

普通頭金と聞いたら何を思い浮かべますか?普通は分割購入するときの初めの手付金ですよね?

端末価格が9万円、頭金が5000円だったら8万5000円を24分割で払うと思うじゃないですか?

でもドコモショップ(というか携帯業界の)頭金は違うんです。端末代金は9万円で、さらに上乗せして5000円が必要なんです。

これって頭金という名前はふさわしくないですし、払いたくもないお金ですよね?

店頭では人件費や光熱費・店舗の費用がかかっているので、利益を出すために仕方ないのかもしれません。それでも、わざわざ頭金を払わなきゃいけないというのはちょっと腑に落ちません。

しかし、ドコモオンラインショップだったら頭金無料です。ショップに5000円献金するぐらいなら新しいケースや保護フィルムを買った方が良いですよね?5000円あればApple公式のケースだって買えそうです。

どうしてもドコモショップにお気に入りの店員さんがいて、その店員さんと話すために5000円払っても良いと思うのなら話は別ですが、そうでない限りはドコモオンラインショップで機種変更をしましょう!

 

ドコモオンラインショップならば機種変の事務手数料も無料に!

ドコモショップなどの店頭で機種変更をすると事務手数料2000円がかかります。

しかし、この機種変更の事務手数料もスマホからスマホの機種変の場合、ドコモオンラインショップで契約をすれば無料になります。

先ほどの頭金と合わせれば2000円+5000円=7000円です。(消費税を含めると7560円に!)

iPhoneも安くはない買い物なので、なるべく安いところで買いたいですよね?事務手数料や頭金がかからず、変なオプションもつけられず、パソコン・スマホからサクッと機種変できるドコモオンラインショップがおすすめです。

以下にドコモショップでiPhone8の機種変をした場合と、ドコモオンラインショップで機種変した場合のメリット・デメリットを比較しました。

店頭
(ドコモショップ)
ドコモ
オンラインショップ
待ち時間 2〜6時間 0分
手続き 1時間 10分
プランの相談 店員さん チャット
頭金 5000円〜 0円
事務手数料 2000円 0円
必須オプション
コンテンツ
あり
(〜2000円)
なし
交通費 実費 送料無料
受け取り 午後7時まで コンビニなら24時間
一括購入時 還元率1% 還元率2%

いいとこづくめのオンラインショップ・デメリットはないの?

ドコモオンラインショップはいいとこずくめのように見えます。ところで本当にデメリットはないのでしょうか?

唯一あるとすれば、店員さんに話を聞けないということがデメリットになります。

最近はドコモショップでもデータの引き継ぎの手続きはやってくれないところが多いのですが、それでも機種変更をするのと一緒に料金プランを見直したい!という場合はドコモショップの方が良いかもしれません。

しかし、料金プランの見直しは不要・自分でわかる・別に今のままで良い。それよりもなるべく出費を抑えたい!という場合はドコモオンラインショプがおすすめです。

以下にドコモショップでiPhone8の機種変をした場合と、ドコモオンラインショップで機種変した場合のメリット・デメリットを比較しました。

店頭
(ドコモショップ)
ドコモ
オンラインショップ
待ち時間 2〜6時間 0分
手続き 1時間 10分
プランの相談 店員さん チャット
頭金 5000円〜 0円
事務手数料 2000円 0円
必須オプション
コンテンツ
あり
(〜2000円)
なし
交通費 実費 送料無料
受け取り 午後7時まで コンビニなら24時間
一括購入時 還元率1% 還元率2%

ドコモユーザーならdカードGOLDは必須!その理由とは?

dcardgold

あなたがドコモユーザーであるなら、年会費無料のdカードよりも、年会費1万円のdカードGOLDの方が絶対にお得です。というか、dカードGOLDはドコモのヘビーユーザーならみんな持っています。

dカードGOLDはドコモの携帯・スマホの通信料金の10%のポイントが還元されます。それだけで年会費の元は余裕で取れてしまうでしょう。その上で空港ラウンジ無料、最大10万円のケータイ補償、最大2万円分の年間利用額特典とメリット盛りだくさんです。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円

溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人と同伴者が1名無料です。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人と同伴者がラウンジを無料で使えます。

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です