こんにちはけーしんです。

今日はauの美人店員さんに

店員さん
auでんきにするとキャッシュバックもあってお得ですよ!

とそそのかされて、auでんきを契約した話をご紹介します。

auでんきを契約しようかどうか迷っている。実際に契約した人はいないかな〜という方はご参考にしてください!

スポンサードリンク

けーしんがauでんきを契約したやり取り

先日AuのガラホのGRATINA4Gを契約しに行った時の美人店員さんとのやり取りです。(相手が男の店員だったら契約してないとか、そんなことはないよ!)

店員さん
「今って電気何使ってますか?」
けーしん
ふつうに東京電力です。
店員さん
auでんきに変えると、電気代は全く変わらずにauWalletにキャッシュバックが入るのでこの機会に変えませんか?今電気代って月々おいくらですか?
けーしん
うーん・・・・・1万円ぐらいかな〜。電気代は節約しないし、基本的にカードの請求額しか見ていないんですよね〜
店員さん
それならゼエッッたい変えた方が良いですよ!5%キャッシュバック入るので1年にしたらかなり大きいですよ!本来はあるはずもないんですが、どうしてもauでんきに変えてからプツプツ途切れるとかあったら東電にすぐ戻せますし。まあ、普通ないですけどね(笑顔)

電力自由化については一度調べたことがあるのである程度の知識はあります。万が一auでんきが電気を供給できなくなても、即座に東電が電気を回してくれるようなシステムになっています。

考えてみたら確かに、auでんきに買えた方が絶対お得です。月1万円、年間12万円としてその5%だから年間6000円のキャッシュバック。6000円あったらSwitchのゲームソフト1本買って彼女と毎晩楽しく遊ぶことができますし、二人でステーキを食べに行ってもお釣りが来る金額です。これはなかなか大きいと思ってauでんきを申し込むことにしました。

 

auでんきって本当に東京電力と料金変わらないの?

auの店員さんは電気代は東電でもauでんきでも変わらないと言っていました。

これが本当なのか調べてみたところ、電力自由化の大手ポータルサイトエネチェンにこのような記述がありました。

でんきLプランは auスマホ等とセット契約にすることで毎月の利用料金に応じて電気料金の1〜5%がau WALLETプリペイドカードへキャッシュバック(チャージ)されるプランです。地域電力の従量電灯Cと同一の料金設定となっていますので、料金が高くなることがないので安心してお使いいただけます。電気製品の多いご家庭や 電気の使用量が多いご家庭、業務用大型冷蔵庫などを使用している商店はこのプランをお得に利用することができます。

参考リンク:エネチェンジ

ただし、電気代に関する具体的な記述がありません。どうしようかと悩んでいたところauの公式サイトにauでんき料金シミュレーションがありました。

シミュレートによると電気代が年間で22円だけ上がりますが、au Walletへのキャッシュバックが4242円貯まるようです。au WALLETクレジットカードで払うとさらにポイントも貯まるみたいですが、そこはセゾンプラチナビジネスアメックスでマイルを貯めるから僕は不要です。

それでも22円の出費で年間4000円以上得するなら、auユーザーは「auでんき」へ買えるべきだなーと思いました。

スポンサードリンク

auでんきを申し込み、気づいたらスマートメーターに変わっていた

auでんきを申し込んでも特にすることはありません。強いて言えば電気屋さんが勝手に来て従来のアナログメーターをスマートメーターに変えるだけです。

従来のアナログメーター

新しいスマートメーター

スマートメーターはインターネット回線を利用して電気の利用量の情報を飛ばすことができるので、わざわざ電気量の確認をしなくてすみます。そのうち全てのアナログメーターがスマートメーターに代わり、検針の仕事は将来なくなりそうですね。(スマートメーターの保守・修理は増えそうですが)

ちなみに今のところ不具合は起こっていません。(というかあったら怒ります)

今月がau電気の利用が初めてなので、来月あたりからキャッシュバックが始まるのでしょうか?au Walletへキャッシュバックがされたらまた追記をしてご報告したいと思います!

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です