auの学割(2016年)は5GB追加でプランもビデオパスも割引に!

「auはビデオパスの割引もするのか。

加入者は増えるだろうから、

コンテンツも増やして欲しいな。」

 

auが2016年の学割

「auの学割」を発表しました。

 

ソフトバンクがデータ量を6GB追加するのに対し、

auは5GBの追加量は5GBなので、

ちょっと少なく感じるかもしれません。

 

その代わりに1年間通信料から1000円割引をしてくれます。

パケットの追加が500MBで1000円なので、

auがソフトバンクに比べて少ない1GBを

お金に換算すると2000円相当になりますが、

「そんなに使わないでしょ?お金の方がいいでしょ?」

とauがソフトバンクに疑問を呈しているようにも思えます。

 

また、条件によってはスマートパスや

ビデオパスが一定期間無料になるなど

学割特典で追加されたパケットを

有効利用できるように工夫されているのが

auの特徴かなーと思います。

 

ということで、

auの学割の詳しい内容と

その適用条件について説明したいと思います。

スポンサードリンク

auの学割の特典と適用条件は?

 

まずは簡単に学割の特典をまとめたので

以下の表をご覧ください。

 

5GB追加 料金割引

(25歳以下)

料金割引
(家族)
契約種別 新規/機変/MNP 新規/機変/MNP 新規/MNP
データ定額

(5/8/10/13)

対象 1000円 1000円
LTEフラット 対象外 934円 934円

※料金割引を受けられる25歳以下の学生は、

スマートパス・ビデオパス・うたパスが一定期間無料

 

 

パケット追加は25歳以下だけ

 

まず、パケットの追加ですが、

これは25歳以下の学生だけが受けることができます。

機種変更でも恩恵を受けられるので、

今使っている機種の支払いがもうすぐ終わりそう、

またはもう終わったならば、

機種変更をするいい機会になるのではないでしょうか。

 

 

割引期間は1年だけということに注意を

 

通信料からの割引については

割引期間が1年というところに注意が必要です。

また、機種変の場合は現在の機種を

18か月以上使っている必要があります。

 

頻繁に機種変するような奴には

割引をやんねえよとそういうことですね。

世の中には2年の更新月を逃すと、

解約ではなく機種変でも違約金がかかると思って

同じ機種を4年も使う人もいるくらいなので

たいていの人は18か月以内に機種変なんてしないと思います。

ましてや学生ならなおさらです。

スポンサードリンク

家族の場合は同時契約が条件

 

25歳以下の家族が割引を受けるためには

25歳以下の人と家族で一緒に契約する必要があります。

20歳の息子がいて、

自分だけauに乗り換えるから学割が適用される

なんていう美味しい話はないということです。

 

 

スマートパス・ビデオパス・うたパスも一定期間無料に

 

料金の割引が受けられる25歳以下の学割適用者なら、

スマートパスとビデオパスは2016年7月末まで

うたパスは2016年5月末まで

それぞれの情報料を割引ます。

 

これは加入の初月は日割りでお金がかかり、

次の月から割引が始まります。

 

ビデオパスなんかは、

通学の電車やバスの中で動画を観れるので

学生にとってはかなり嬉しい内容になると思うのですが、

ちょっとコンテンツ数が少ないのが難点です。

 

やはり日本の動画配信サービスで

コンテンツが豊富なものといえば

HuluかdTVです。

 

個人的にはHuluがなんだかんだで一番強いかな〜

と思って契約しています。

 

Huluの評判が良かったから契約したら最悪!(2016)

 

僕はもちろんauのスマホも回線も持っているので、

申し込もうと思えばいつでも

ビデオパスを契約できるのですが、

Huluがあればいらないかな〜と思ってしまいます。

 

まあ、Huluと違って最新の映画がレンタルできる

というメリットもあるのですが、

そこまで数が多くないのが残念です。

 

今回の学割で、加入者も一気に増えそうなことですし

auさんにも今後の動画のラインナップを揃えてもらえると嬉しいです。

 

 

今回はauの学割の説明をしましたが、

ソフトバンクの記事も書いていますので

良かったらこちらもご覧ください。

 

ソフトバンクが2016年のギガ学割を開始!キャッシュバックも

 

ソフトバンクの強さは

データ通信量が6GBという店と、

通販で契約可能なお店が

MNPで高額キャッシュバックの

キャンペーンをしているということですね。

 

特にこれから学割の季節になると

携帯ショップも電気屋さんのスマホコーナーも

2時間待ちとか、3時間待ちとか普通にありますから、

何も待たずに自分の自宅で好きな時に契約書を書いて、

それでスマホが家まで郵送してもらえる

というのは非常に画期的で便利だと思います。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です