楽天モバイルを解約したので手順を説明。SIM紛失で3000円も?

「SIMカード3000円もするなんて詐欺やろ!!」

と言いたくなるぐらい、なんか無性に腹が立ちました(笑)

 

楽天モバイル解約

 

僕は去年の7月に楽天モバイルのデータSIMを契約しました。

しかし、僕自身ドコモの回線もSIMも有り余っていたので

楽天モバイルの出る幕はありませんでした。

 

おまけに楽天モバイルのSIMカードをどこかに失くしてしまって・・・・・

使っていないのに毎月1000円払ってるこのバカバカしさをどうにかしようと思い、

今回解約しようと思いました。

(実はいつか弾にするために音声回線を契約しようとしたのに、間違ってデータSIMを契約したのは内緒)

 

いや、きっとこの経験も

これから楽天モバイルを解約したいあなたのために

僕が前もって情報を知っておくために

間違って契約したんだと思えば悪くないです。

ということで、今日は楽天モバイルの解約手順をご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

解約は電話1本、むしろ電話でしかできない

 

解約は電話からしかできません。

電話番号は「0800-600-0000」です。

 

スクリーンショット 2016-02-20 20.35.37

 

ネットからはオプションを外すことしかできません。

しかも電話は18時までなので、仕事が終わったら解約しようと思っても

おそらく間に合いません(笑)

 

この解約のしにくさがなんとも憎たらしいです。

こうやって解約しにくい状態を作って、

使わない客から1円でも多く

お金を奪い取ろうとしている感が半端ないです(笑)

 

そして、注意すべき点として、

当月解約は15日が締め切りということに気をつけましょう。

つまり2月末で解約したかったら、

2月15日までに解約しなければいけません。

 

僕は2月20日に解約したので、

残念ながら3月末での解約となります。

料金も3月末までの請求で、日割り計算されません。

 

「Oh,No!Rakuten Mobile サン!

あなたが有無をいわず当月解約してくれれば、

余計な1020円を支払う羽目になるんですが!

1020円あれば、1日美味しいランチが食べれるんですけど!!

どうしてくれるんですか!楽天モバイルさん!!」

ということで、解約予定のあなたは

必ず15日までに解約の電話をするようにしましょう!!

スポンサードリンク

SIMカードを返却しないと3000円とられる?

 

解約の電話をしたら、特にむずかいことはありません。

本人確認や住所の確認をするだけで解約できます。

解約理由も聞かれましたが、

「使わない上に、SIMをなくした(事実)」と言えば一発でした。

 

しかし、オペレーターとのやりとりで、

一つ大問題が発生しました。

 

「SIMカードは貸与品なので返却してもらう必要があります!!」

とのことです。

 

なんだよ、楽天モバイルケチだな。

ポンツー(日本通信)みたいにSIMぐらいくれよ。

と思いつつも、オペレーターに

「そもそもSIMなくしたんですよ。それで使わないから解約するんですが」

と伝えたところ、こんな返事が来ました。

 

「解約から1ヶ月、お客様の場合3月末解約なので、

4月末までにSIMカードを返却いただけない場合、

SIMカード紛失手数料として3000円いただく場合があります

 

へ?お金取るんですか?

SIMなんて再発行しないくせに3000円取るんですか?

フェーーーー!!

 

SIMカード失くして、再発行するのに3000円かかるならわかりますよ。

でも、今回は解約するだけなのに3000円取られるようです。

なんか非常に納得がいきません。

 

15日までに解約しなかった1020円と、

SIM紛失の3000円で、

合わせて4000円も楽天モバイルにかすめとられることになるようです。

 

なんだこれ!!

4000円もあれば、

ななみんといくちゃんの写真集買えるんですけど!!

 

 

僕がこの記事を書いている現時点では

僕は埼玉へ返送しなきゃいけないようです。SIMカード失くしたので返送できませんし、

3000円取られてしまいますが(笑)

 

あなたは僕みたいな損をしないためにも、

SIMカードだけは絶対になくさないように気をつけて下さい。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

2 件のコメント

  •  未返却時の金額を3000円と説明があったのは、いつですか?
     私は、2016年10月にデータsimを解約しましたが、解約の連絡時にsimを失くしたと伝えたら紛失時のsim金額はいくらになるかわからないと言われました。そして、17日に連絡したので、11月末の解約に理ます。11月末に請求するsim紛失代金を支払ってくださいと言われました。
    幸いsimがみつかったので良かったですが、ありえない。

    • この記事を書いたときなので、2016年の2月です。
      ところで、金額が分からないなんてひどいオペレーターですね。本当にやってるかどうかは別として、名目上はSIMを再発行して返却というてはずなので、SIMの再発行手数料がかかるという認識なのですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です