iPhone7はUSB Type-C搭載?イヤホンジャック廃止?

2016年9月に発表されると言われているiPhone7では、

今まで使われていたライトニングケーブルを廃止し、

USB Type-Cに対応するといわれています。

 

以前、イヤホンジャックを廃止するという噂が流れて

その時はとっても荒れたようなんですが、

合わせてライトニングも廃止して、USB Type-Cになることで

充電も映像出力も音声出力もデータ転送も一つでまかなえるUSB Type-Cだったら問題ないね

というユーザの見解のようです。

 

これを受けてAppleがどう対処するのかはわかりませんが(笑)

まあ、でもきっと今のAppleならUSB Type-C搭載するかもですね。

スポンサードリンク

「世界が俺に追いついていない」という発想はAppleにはもうない

 

ジョブズのやり方は

「俺が作ったものが正しいんだ!」

「時代がこれから俺に追いつくんだ!」

「俺が考える理想のものを作れ!」

というものでした。

 

開発チームがiPodの試作品を作った時に、

ジョブズはもっと小型化しろと言い放ちました。

開発チームが「最大限の努力はしました。これ以上小さくするのは無理です」と拒否したのですが、

ジョブズは試作品を使いもせずに水槽に入れて壊してしまいました。

 

そこで言った言葉が

「見ろ!気泡出てきているじゃないか!」

「気泡が出てくるってことは空気が入る隙間があるってことだ!」

「空気が入る隙間があったらその分小型化しろ!」

・・・・・なんとも鬼な言葉ですが、

このおかげでイノベーションが起こったのも事実です。

 

まあ、つまりはジョブズのワンマンパワーで

一般大衆ではなく、

ジョブスが追い求めるものを作っていたのが昔のアップルなのですが、

今やユーザーの欲しいものを作るのがアップルなので、

新しいUSB Type-Cを望むユーザーが増えれば当然載せてくるでしょう。

スポンサードリンク

Thunderbolt3搭載するのか?

 

USB Type-Cといえば、USB3.1を搭載していますが、

同時にThunderboltにも対応できます。

パソコン用のブログでも書いたのですが、

HPが自慢のフラッグシップパソコンのSpectre13で

2つもThanderbolt3に対応したType-Cのポートを搭載してきたので

これからはUSB3.1よりも早い、Thanderbolt3の時代が来る・・・・・

かもしれません。

 

そもそも、iphoneをThanderboltで接続するメリットは

あまりないのかもしれませんが、

どうせなら搭載して欲しいです。

革新というのならね

 

 

大衆の意見に従うなら、イヤホンジャック廃止しないで欲しいな

 

僕はイヤホンはアナログ派です。

bluetoothイヤホンは使いません。

 

昔はbluetoothイヤホンを持っていたのですが、

充電するのが面倒くさくって、

結局使うのをやめてしまいました。

あとは洗濯機で洗ってしまったこともありましたね(笑)

 

イヤホンジャックを廃止して、USB Type-Cだけの1本に統一したら、

それこそ変換ケーブルを持ち歩くか、

bluetoothイヤホンを持ち歩かないといけないじゃないですか?

 

充電すんのメンドクセーなwwwww

革新がどうたらこうたら言っているので

当然充電不要のワイヤレスイヤホンも用意されているんでしょうね?

 

ついでにあの純正イヤホン耳に入れると痛いんですよねー

カナル式でちゃんと柔らかいやつで出るんでしょうね?

 

とGalaxy推しのけーしんが思いっきりいちゃもんをつけてみました(笑)

さあ、どのような革新が発表されるのか?

今からとても楽しみにしています。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です