実用性重視のメンズに人気なiPhone7のケースって?

max16011644_TP_V

 

「iPhone7のケースはデザインよりも実用性重視に決まってるじゃん!

スマホを落とした時に気づかないように守るのがスマホケースの役割なんだよ!

iPhoneを落とした時に、画面が割れないように保護してくれるのがiPhoneケースの役割なんだよ!」

 

「落としたらiPhoneが外れてどっか飛んじゃって、

結局アスファルトの上だったら、アルミや画面が傷ついちゃうじゃん!

でも、あまりにもゴツゴツしすぎると、

今度はあまりにもでかくなりすぎて、

ポケットに入らなくなっちゃうんだよね〜

もちろんそれもダメに決まってるじゃん!!」

 

という、

iPhoneのケースは実用性重視

特に、メンズに多い保護性能と携帯性重視の方に

今日は人気があっておすすめできる、

iPhone7用のケースをご紹介します。

 

今回僕が紹介するのは、

Spigenのネオハイブリッドクリスタルというケースです。

ネオハイブリッドEXと称する場合もあります。

(下の画像はiPhone6s用のもの)

スクリーンショット 2016-06-12 14.43.32

 

動画で説明しています。

クリックして再生してください!

泣いて喜びます!!

 

バンパーとポリカーネイトの2重構造になっていて、

クッションに性にもすぐれて、

あなたのiPhone7を傷や衝撃から守ってくれます。

今すぐSpigenの公式ショップ(amazon)で確認するにはこちらをクリック!

 

ちなみに僕がこの記事を書いている2016年9月14日現在では、

当然ながらSpigenからiPhone7用のネオハイブリッドクリスタルのケースは予約受付中で手元にはありません。

 

 

なので今日は、

現在僕使っているGalaxy Note5用の

Spigenのネオハイブリッドクリスタルを用いながら

ご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

TPUケースとポリカーボネートバンパーの2重構造で落下の衝撃から守る

 

スクリーンショット 2016-06-11 23.38.17

 

とにかく、落下の衝撃に強いのが

このSpigenのネオハイブリッドクリスタルの特徴です。

 

TPUケースはこの透明のふにゃふにゃでゴムみたいなケースです。

TPUとは熱可塑性ポリウレタンのことです。

ウレタンゴム、ウレタン樹脂とも呼ばれる、プラスチックの一種です。

 

2016-06-12 14.14.24

 

 

プラスチックといえば、

パリパリでちょっと曲げたらパキっと壊れてしまうイメージがありますが

TPUこと熱可塑性ポリウレタンは、

グニャグニャで曲げたりしやすく、

また衝撃を吸収するゲルみたいな役割もしています。

 

 

ポリカーボネートバンパーは、

もちろんこのバンパーのことです。

 

2016-06-12 14.14.43

 

ちなみにポリカーボネートは熱可塑性プラスチックの一種で、

耐衝撃性や耐熱性ぶ優れている材質です。

そして驚くべき耐衝撃性の強度ですが、

一般的なガラスの250倍以上といわれているそうです。

 

よくサザエさんを見ていると、

公園でカツオが野球をしていたら、

思った以上にボールが飛んでしまい、

近所のガラス窓が割れてしまうシーンがありますが、

そういうのも、もし、ポリカーボネートだったら楽勝ということでしょう。

 

この2つを組み合わせることによって、

衝撃吸収材の役割をして、

あなたのiPhone7を落下の衝撃から守ってくれるというわけです。

 

2016-06-12 14.16.08

 

 

駐車場で落としても大丈夫だった!

 

僕はよく車から降りるときに、

スマホを落としてしまうことがあります。

 

2016-06-12 14.20.59

 

不幸なことに、駐車場はアスファルトなので、

スマホを駐車場で落とすということは、

最悪衝撃で画面が割れてしまったり、

本体サイドのアルミ部分や画面が傷ついてしまう可能性があります。

 

そして、このGalaxy Note5のケースも見てください。

結構ど派手に落としてしまったので、

バンパー自体はちょっとへこんでしまっています。

 

2016-06-12 14.16.57

 

これじゃ、俺のスマホも・・・・・

と思いきや、スマホ本体は全くの無傷です。

 

2016-06-12 14.17.18

 

 

また、スマホ本体よりも、

バンパーの方が高さがあります。

 

2016-06-12 14.19.41

 

2016-06-12 14.19.56

 

画面を伏せておいた時も、

画面が傷つきにくいですし、

落とした時も画面がアスファルトや砂利に触れる確率が減るので

より傷つくにくくなります。

あなたの大事なiPhone7をしっかり守ってくれるということですね。

スポンサードリンク

背面は透明でiPhone7のデザインをバッチリいかせる!

 

ここまで衝撃吸収がしっかりしているのに、

背面は透明なのでスマホの背景のデザインをバッチリいかすことができます。

 

2016-06-12 14.23.36

 

というか、

新しいiPhone7買ったんだぜ!

というのをしっかり主張することができます。

 

これが、手帳型ケースなんて使ってると、

電車に乗っている時に、

周りの人があなたを見ても、

あなたが何のスマホを使ってるかなんてわからないわけです。

 

2016-06-12 14.24.19

 

でも、背面がクリアで、なんのスマホかわかるケースならば、

わざと見せびらかすように

新しいiPhone7買ったんだぜ!

俺すげーだろ!!

と人々の視線を集めながら自慢することもできます。

 

しかし、スマホを酷使する人にはちょっと向かないかもしれません。

僕の使い方が悪いのか、僕がスマホ依存症なだけかもしれませんが、

このケースを買ってから9ヶ月ぐらいになるのですが、

買った時は透明だったTPUが、ちょっと変色してきました。

 

2016-06-12 14.14.24

 

ただまあ、iPhone7を自慢できるのは、

せいぜい購入してからの3ヶ月ぐらいで、

それからは所有者がどんどん増えてくるでしょう。

最初の半年間はTPUケースが

クリアできれいな状態だったので大丈夫です。

3ヶ月ぐらいは余裕できれいに自慢できる状態だと思います。

なんか最近、急に変色してきた感じです。

 

まあ、半年から1年でケースは買い換えるものと

思って買う分にはいいでしょう^^

 

それよりも、こんなに衝撃吸収性もあって、

デザインもよくて、

それでなおかつコンパクトなケースってすごくないですか?

ケースとしての実用性は最高ですよ!

今すぐSpigenの公式ショップで確認するにはこちら!

 

 

Spigenさんケースかしてくれればいいのに

 

なんか、この前YouTubeを見てたら、

Galaxy S7 EdgeのSpigenのケースを

「Spigenさんからお借りしたのでレビューしまーす。」

みたいな動画がかなりありました。

 

羨ましいです。

僕も貸して欲しいな〜。

とアピールだけしておきます(笑)

スポンサードリンク

 

 

TPUの変色が気になるならROCKがおすすめ

 

ちなみに、どうしてもTPUの変色が気になるけども

耐衝撃に強い二重構造のケースが欲しいという場合は

ROCKというメーカーがおすすめです。

 

僕もGalaxy S7 Edge用のものを持っていますが、

Spigenと同レベル以上の品質で、

全然変色しないのでおすすめです!

ROCKの二重構造のケースはこちらをクリック!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です