iPhone7は格安SIMデビューのチャンス!月額料金は最安に

SAYA072162920_TP_V

 

スマホ代って高いよな〜

ガラケーの時は機種代入れてパケホーダイで5000円だったのに、

今や1万円なんてザラだもんな。

いつか格安SIMデビューしたいな。

 

そう思っている節約志向の賢い方に朗報です!

iPhone7はそれこそ格安SIMに切り替えるチャンスです!

スポンサードリンク

iPhoneは思っている以上に本体価格が高い!

 

近年iPhoneの新型はどんどんハイスペックになるにつれて、

本体価格もどんどん高騰していきます。

 

あなたは今iPhoneがいくらで売られているか知っていますか?

最新のiPhone6Sは16GBで78800円+税です。

ただ、正直16GBじゃ使い物にならないので、

64GBだと89800+税です。

消費税入れると96984円、約10万円です!!

Macbook Airの一番安いモデルよりも高いです(笑)

 

これだけ本体が高いので、

これを24分割で払ったとしても、

月4041円もします!

iPhone7もおそらく同じぐらいの金額設定になると思われます。

スポンサードリンク

キャリアの通信料はもっと高い!

 

普通にキャリアで買うと、

さらにキャリアの通信料がここからかかるわけです。

 

5分話し放題プラン:1700

プロパイダ:300

パケット:5000円

合計:7000円

 

つまりは、機種代+通信料で11000円です。

キャリアの割引が2000〜3000円入ったとしても、

月々8000円もします。

家族4人もいたら、これだけで月32000円の出費です。

これを毎月払っていると考える結構きついですよね?

ていうか、もう痛すぎるとか、

そういうレベルですらなくなってきますね。

スポンサードリンク

格安SIMで月々の通信費を2000円以下に

 

結局キャリアで購入した場合、

iPhone7の毎月の料金は

機種代:4000円

通信費:4000円

合計:8000円

となれば安い方です。

 

ここから何とか月々の料金を安くしたいと考えるなら、

通信費を安くするしかありません。

機種代はどうやっても値引きされないですからね^^;

 

そこで、格安SIMの出番なわけですよ。

ここでは僕のサイトから一番申し込みの多い

「mineo」を例に出しますが、

月々のプラン料金はこのようになっています。

 

スクリーンショット 2016-06-22 20.04.30

 

mineoなら3GB通信できて、

電話もできるプランで月々1600円です。

通話料がちょこんと乗ったとしても

月々2000円ぐらいでしょう。

 

つまりiPhone7が月4000円

毎月の通信費が2000円で

月々6000円ほどですみます。

 

キャリアで使えば 8000円、

mineoを使えば6000円で済むなら

月々2000円の節約です。

 

これを2年(24か月)続けたとすると、

2000*24=48000円も節約できます。

家族4人だったら48000*4=92000円

約10万円も節約できるということです!!

 

2年で10万円も溜まったらすごいですよね!

次はその10万円で家族の誰かが新品のiPhoneを買えちゃいます!

一人だけ新しいiPhoneにしたら争奪戦になって大変かもしれませんが(笑)

その10万円で一括で買ってしまえば、

その方は月々2000円の通信費しかかからないので

さらに家計の負担は減りますね^^

 

家計の負担が減れば、

お金の心配も減って、夫婦仲良くできますね^^

なんだかんだでお金の心配が一番の喧嘩の元ですし、

そういう心配も喧嘩も減らすためにも、

iPhoneを格安SIMで利用して節約するのはいかがでしょうか?

(2016.9.21追記:SIMフリー版iPhone7/PlusにてDプラン、VoLTE対応auプランで動作確認済みです)

mineoのお申し込みはこちらをクリック!

 

 

 

速度が気になるならワイモバイルもあり

 

格安SIMの魅力はなんといっても、

毎月の料金が安くなることです。

 

しかし、その安さの代償として、

通信品質の安定性はどうしても犠牲になります。

mineoは格安SIMの中では速度が安定していて人気がある方ですが、

それでも平日お昼付近では1Mbps付近になります。

 

また通話料も20円/30秒とかなり高額になります。

人によっては通話料だけで2万円を超えて、

格安SIMにしたら逆に高くなったたという場合もあります。

 

そんな方にこそおすすめなのが、

ワイモバイルのSIMです。

ワイモバイルは

他の格安SIMが平日に混雑して使い物にならない時間でもサクサク動き、

通話料も1回10分の通話が300回まで無料です。

 

詳しくは

ワイモバイルの格安SIMが最強すぎる3つの理由とは?

をご覧ください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です