格安SIM、MVNOで損する人続出?通話料がデメリット

スポンサードリンク

「毎月高い料金払うのバカバカしいから

俺、次はSIMフリーにするわ」

 

こんなセリフを職場の先輩からよく聞くんですよ。

「あんたなんも分かっちゃいないな」と

いいたくなるんですがね(汗)

 

どうぞどうぞ。

ご自分のスマホなので

ご自由にSIMフリー機と格安SIMで運用ください。

そしてバカを見てください(笑)

 

最近めざましテレビなんかでも、

ビックSIMの特集なんかをやって、

一時期はガジェヲタしか購入層がなかったはずなのに

いつの間にか知名度が上がり、

一般化してきた格安SIMですが、

本当によく調べてから購入しないと損するんですよ(笑)

スポンサードリンク

「電話ほとんどしない」って言う人に限って使ってる

 

格安SIMのプランは無料通話がありません。

それに対してキャリアのプランは

1000円の無料通話があったり、

同じキャリア同士無料だったり、

家族間通話が無料です。

ほとんどの人がこのことをすっかり忘れています。

 

一人暮らししていれば家族と長電話することがありますよね?

LINE電話の調子が悪いとき、電話しちゃいますよね?

年をとると、文字を打つのもも面倒だったり、

返事を待つのが面倒だから、電話で聞いちゃうことも多いですよね?

 

以外と、月2、3000円分は

無料通話、特にキャリア同士の無料通話や

家族内通話に助けられています。

それをすっかり忘れていませんか?

 

月に3000円通話料使っても、

基本料が通信量3GBの音声プランで平均1500円で、

通話料入れて月4500円。

それに機種代が月1500円だったらあわせて6000円です。

 

月に1万払ってたなら安いですが、

元々月々7,8000円だった場合、

2000円しか安くなってないあげく、

MVNOという、混雑している時間はろくに繋がらない

(特にドコモ系、au系はUQmobileなら快適)

回線を使わされることになります。

 

結局安物買いの銭失いになってしまう事が多いです。

本当にほとんど通話を使わないのか?

それを確認してから格安SIMを購入しましょう。

もし、通話を使うなら・・・・・

 

 

通話専用のガラケーを手に入れよう!

 

ドコモ・au・ソフトバンクの携帯3社といえは、

通話料金は話した分だけかかり、

家族間・またはキャリア間は無料

というのが数年前まで一般的でしたが、

今や3社ともどこの携帯会社にかけても、

どこの固定電話にかけても定額2700円という料金プランになりました。

 

でも、わざわざ通話のために2700円も払うのはちょっと高いですよね?

そもそも格安SIMにする意味なくなっちゃうみたいな(笑)

 

しかし、安心してください!

ソフトバンクが、ドコモ・auからの乗り換えキャンペーンで

月々1482円の通話し放題ガラケーを入手できるようにしてくれています!!

詳しくは、

え?通話し放題ガラケーがこの価格で!いますぐ手に入れなきゃ!

をごらんください、

 

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です