iPhone7でSuicaの設定方法は?オートチャージができる?

iPhone7でついにSuicaが使えます。これでiPhone7は神機となることが確定しました!!

iPhoneのSuicaでピッ!

 

iPhone7にFelicaが搭載されおサイフケータイが使えるようになりました。

いや、厳密に言うとApple Payという機能の中で、今の所iD、Quick Pay、Suicaの3種類が使えるようになっています。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-07-05-24

 

Apple Payのアプリの開発がどんどん進んでいけば、ナナコやスタバやWaonなども使えるようになるでしょう。

ですが、ひとまずは一番需要の多いSuica、そして最近dカードGOLDが普及し、徐々に浸透しているiD。そしてQuickPayに対応させておいたというところですね。

Suicaを新たにiPhoneで作るには?Suica Appはどこ?

僕はSuicaをiPhoneに新しく作ろうと思いました。後ほど詳しく紹介しますが、既存のSuicaを読み取ってしまうと、そのプラスチックカードのSuicaは使えなくなってしまうし、クレカ一体型のSuicaは移行すらできないからです。

早速やってみようと思ってwalletアプリから、スイカを追加ってやってるのに、既存のカードの読み込みしかありません。

調べてみたら、別途Suica Appをダウンロードする必要があるようです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-11-33-04

 

しかし、App Storeで検索しても出てきません!こちらに用意したのでダウンロードしてください。

ダウンロードはこちらをクリック!

このアプリをダウンロードすることによってSuicaを新しく作ることができます。

ダウンロードをしたら、このような画面が出るので、「Suica発行」をタップします。

2016-10-25-11-37-46

 

一応記名式の方がメリットがありそうなので、記名式にしておきました。

2016-10-25-11-37-56

 

やはり会員登録をして、記名式じゃないとオートチャージや新幹線の予約ができないようですね。素直に記名式にしましょう。

2016-10-25-11-38-24

会員登録をしたらチャージをします。Apple PayまたはモバイルSuicaに登録可能なクレジットカードということで、僕はとりあえずApple Payで登録したカードにしました。

2016-10-25-11-42-05

 

Apple Pay・iPhoneでSuicaはいつから使えるの?

Apple Payは10月25日から開始されました!もうSuica使えますよ!

Apple Payが使えるようになるのは10月下旬の予定になっています。Apple Payが使えないとSuicaはもちろん、iDもQuickPayも使えません。なのでSuicaが使えるのも2016年10月下旬になるのではないかと思われます。

iPhone7の発売日が9月16日です。今回はおサイフケータイと防水搭載ということで、おそらく日本ではこれまでにないほど予約待ちということになりそうです。

例年長くても1ヶ月待ちという感じでしたが、今年は下手したらそれ以上かかってしまうかもしれません。

せっかくiPhoneでApple Payが対応したのに、まだiPhone7が入荷しない!在庫がない!!という可能性だってあります。

実はiPhone7の在庫を豊富に持っていて、すぐに入手できるところがあります。詳しくは

乗り換えならiPhone7在庫あります!しかもキャッシュバックも?

iPhone7のジェットブラックが在庫ありなところは?

2016.08.31

をごらんください。

iPhone7で既存のSuicaを読み込んで設定するにはどうすればいい?

まずはカード型のSuicaをiPhoneに読み込ませます。

iPhone用のSuicaアプリを開き、右上の+マークをタップします。

お持ちでなければこちらからダウンロードしてください。

2016-10-25-15-16-21

Suicaカードの取り込みをタップします。

2016-10-25-15-17-49

 

Walletアプリが自動的に起動するので、進んでいきSuicaを追加します。カード情報を入力するよう求められます。

2016-10-25-14-48-49

 

 

カード番号はSuicaカード裏面の下4桁です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-15-21-41

カードからデータを転送するので、Suicaの上にiPhone7を置きます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-21-15-04

 

実際に読み込んでいる風景です。

2016-10-25-14-49-58

カード型のSuicaの情報の転送が完了します。

これでカード型のSuicaをわざわざ持ち歩かなくても、iPhone7をIC対応の駅の改札にかざすだけでOKです。

先ほども解説しましたが、Suicaのカードを持っていなければ、Suicaアプリを使って、iPhone上にSuicaを作ることができます。

ちなみにiPhoneの電池が切れてしまっても、大抵はバッテリーにほんのわずかながら電池が残っているので改札を通ったり、コンビニで買い物したりできるようです。

しかし、そのわずかな電池も切れてしまったら改札を通ることも、コンビニでの買い物もできなくなってしまいます。

個人的には、保険として新しいSuicaをiPhoneで作り、今までのカードのSuicaをサイフの中に入れておくのをおすすめします。

 

一度読み込ませてしまったSuicaは使えなくなる!

ここで一つ注意です!!

一度読み込んでしまったカード型のSuicaはもう使えなくなってしまいます。

 

今までのカード型のSuicaでその都度チャージしていたなら、今までのSuicaはそのまま財布に忍ばせておいて、新たにiPhone内でSuicaを作るのが良いのではないでしょうか?

同一のSuicaは1つしか存在できなません。

Apple Watch season2にもFelicaがついて

Suicaの利用が可能になりますが、

iPhone7とApple Watch2では同じSuicaを使うことができないところも注意です。

 

iPhone7でオートチャージは設定できる?年会費は…

2016.10.25追記

オートチャージをするにはViweカードが必要です!それ以外のApple Pay対応のカードで毎回チャージすることは可能です。しかし、オートチャージはApple Pay限定です。この記事の最後の段落にオススメのViewカードを紹介していますので、ぜひご覧ください。

2016-10-25-11-44-50

 

嬉しいことに年会費は無料です。特にお金がかかる心配はなさそうなので安心してください。素直にVIEWカードだけ申し込みましょう。

2016-10-25-22-51-28

 

ちなみにオートチャージというのは改札を通った時に、チャージしてある金額が自分が設定した一定額以下になると、自分が設定したクレジットカードから自動で追加チャージをしてくれる機能です。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-14-23-21

 

例えば、1000円以下になった時に3000円をチャージする設定にしておいたとします。

改札を通った時に残高が500円になったのなら、その時に自動で3000円追加でチャージされます。

 

駅で毎回毎回チャージするのって面倒くさいですよね?

その手間が省けるのでとっても楽になりますし、遅刻するかしないかギリギリの時に限って、「Suicaの残高がない!!」という悲劇を避けることができます。

 

今まではSuicaのチャージ不足で遅刻していたなら、ついにあなたは遅刻魔卒業ですね!おめでとうございます!!

 

iPhoneのモバイルSuica(Apple Pay)でオートチャージを設定する方法

先ほどもお伝えした通り、iPhoneのモバイルSuicaでオートチャージを使うにはViewカードが必要です。それ以外のカードはブランドがJCB、MasterCardでApple Payに登録可能なカードならチャージはできます。しかし、オートチャージはできません。

逆にViewカードであるならば、VISAであってもオートチャージの設定ができます。

それでは早速、オートチャージの設定方法をご紹介します。

 

Suicaアプリを開き、チケット購入・Suica管理をタップします。

2016-10-25-12-05-00

 

下にスクロールし、「オートチャージ設定」をタップします。

2016-10-25-12-05-10

 

クレジットカード情報を登録します。

2016-10-25-12-05-14

 

カードの情報を入力すると登録できます。登録するとこの画面が出るので、オートチャージ変更/申込をクリックします。

2016-10-25-13-41-21

 

規約や特約が出るので、内容を確認して同意します。

2016-10-25-13-41-34

 

オートチャージの金額を設定します。僕は1000円以下になると3000円チャージする設定にしました。

2016-10-25-13-41-54

 

これでオートチャージの設定が完了します。

2016-10-25-13-42-13

 

iPhoneでチャージが可能に!定期の更新も出来る!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-21-15-04

 

オートチャージを使うのはちょっと怖いなという場合でも、

やはりiPhoneでぽちぽちするだけでチャージしたいですよね?

iPhone7はついにそれも可能になりました!

 

Apple Payにクレジットカードを登録しておけば、あとはiPhoneでポチポチとするだけで、チャージが簡単にできます。

 

ちなみにApple Payに登録できるクレジットカードはJCBかMasterCardです!

VISAでは登録できないので、iPhoneのSuicaにチャージすることができません。

必ずJCBかMasterCardのクレジットカードを用意しましょう!

 

もしお持ちでなければ、この下に描いてあるオススメのViewカードランキングを参考にしてください。

Viewカードの中でも、Suicaにチャージするだけでポイントが貯まるなど、とってもお得なカードがあります。

駅の改札やコンビニへわざわざ出向いてチャージをしなく済むので、だいぶ手間が減って、足がパンパンにむくれるのが減りますね。

Apple PayのSuicaのオートチャージはViewカード以外不可!オススメのViewカードは?

Android版のおサイフケータイの場合、モバイルSuicaでオートチャージをするクレッジトカードの登録をViewカード以外のクレジットカードにした場合、年会費が1030円かかります。

Viewカードに設定した場合は、年会費は無料です。

 

しかし、Apple PayでオートチャージをするにはViewカードだけが可能です。他のカードではオートチャージをするはできません。こちらのオススメのカードを申し込みましょう!

 

そこで今日はオススメのSuica ビューカードBest3をご紹介します。

 

第3位:ビュー・スイカカード

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-21-40-58

 

もっともスタンダードなViewカードです。

年会費477円(税抜)がかかります。

ビュー・スイカカードの詳細はこちら

 

これといって特徴もないので、よほどの理由がなければ、2位のイオンSuicaカードか、1位のビックカメラSuicaカードをおすすめします。

 

第2位:イオンSuicaカード

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-21-23-23

 

イオンSuicaカードは年会費が無料で持てるSuicaカードです。

20日、30日はこのイオンSuicaカードを使って、イオンで買い物をすると5%オフになります。

 

近所にイオンやマックスバリューがあり、よく買い物をしているのならば、申し込んでみても良いのではないでしょうか?

イオンSuicaカードのお申し込みはこちらをクリック!

(ブランドは必ずJCBかMasterCardにしてください)

 

第1位:ビックカメラSuicaカード

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-20-59-57

 

おすすめの1位は断然BIC CAMERA Suicaカードです。

ビックカメラSuicaカードは初年度年会費が無料、2年目以降も前年1年間でクレジットの利用が確認できれば年会費が無料になります。

つまり、1年に1度でもこのカードでiPhoneからSuicaにチャージすれば、それでずーっと年会費は無料です。

 

さらにこのカードからSuicaにチャージした時のポイント還元率は1.5%相当です。

楽天カードなど人気にカードが1%ですが、余裕でその上を行きます。

このカードでオートチャージをしても1.5%相当の還元になります。

 

また、普段ビックカメラで買い物をするときに、現金以外のカードやSuicaで支払いをするともらえるポイントが下がってしまいます。

それがこのビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaであればポイントは下がらないどころか、Suicaのチャージ分のポイントまで手に入るのでとってもお得になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-21-08-58

年会費はほぼかからないと言っても過言ではないので、とりあえず申し込みだけしてみてはいかがでしょうか?

(ブランドは必ずJCBかMasterCardにしてください)

お申し込みはこちらをクリック!

 

当サイトからお申し込みした方だけの限定特典をご用意しました!

ビックカメラSuicaカードを申し込んで、これからApple Payを始めようと思っているあなたのためにApple Pay設定マニュアル(iPhone7/Plus編)をけーしんが作りました。

applepay3

 

ネットでやり方を探せば色々出てくるかもしれませんが、iPhoneを操作してApplePayを設定しているのに、iPhoneのブラウザをで検索していたらとってもやりにくいですよね?

しかも、ネットのページってうまく印刷できないじゃないですか?

でも、わざわざ本屋さんにApple Payの設定が載っている雑誌を探すのも買うのも面倒だし、もったいないですよね。

だから、印刷しやすいようにけーしんがPDFにまとめたものを作りました。

applepay3

内容を一部ご紹介します。

  • iOS10.1にアップデートするには?
  • Apple Payにクレジットカードを追加するには?
  • iPhoneにSuicaアプリをインストールするには?
  • Suicaを新規発行するには?
  • iPhoneに既存のプラスチックSuicaを取り込むには?
  • オートチャージには〇〇が必要。
  • オートチャージの設定方法
  • etc…

これらのものがひとまとめになっていたらとっても便利ですよね?

ビックカメラSuicaカードを作った時の入会ポイントはどのサイトから申し込んでも同じですが、この「Apple Pay スタートアップマニュアル」はこのサイトのこのページの申し込みからでないと受け取ることができません。

どこで作っても変わらないんだったら、「Apple Pay スタートアップマニュアル」付きでビックカメラSuicaカードを申し込んだ方がお得ですよね?

 

特典を受け取るのはとっても簡単です。

 

1:まずはこちらのリンクからビックカメラSuicaカードを申し込みます。

2:申し込みが完了したら、以下のフォームにメールアドレスを記入し、チェックを付け【送信】ボタンをクリックします。

メールアドレス (必須)

チェックをつけて送信を押してください

3:あなたのメールアドレスに、Apple Payスタートアップマニュアル(iPhone7/Plus編)が届きます。

applepay3

 

ビックカメラSuicaカードとApple Payスタートアップマニュアルを手に入れ、早速iPhone片手に買い物に行きましょう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-21-12-41
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です