ドコモ光のメリット、デメリットとは?速度が遅いとの噂や、料金が今より安くなるのは本当か

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-01-06-53

最近CMでも、ドコモ光をよく見かけますよね。僕自身も契約しています。スマホのメイン回線もドコモだし、とても便利です。

そんなドコモ光、料金が安くて速度が早くなるなんてそんな都合のいいことあるわけ・・・あります。

現在ドコモを利用しているユーザーもドコモ以外を使っている方も携帯料金とネット回線料金まとめて安くなります。

スポンサードリンク

ドコモ光のデメリットとは?

先にドコモ光のデメリットについて考えてみましょう。おうちの固定回線をドコモ光にするデメリットは大きくいうと3つです。

  • 工事期間がかかる。
  • フレッツ光からドコモ光に変えて速度が落ちることがある。
  • ドコモ光からフレッツ光に戻すことができない。

 

ドコモ光を引くのには工事期間がかかる?

ドコモ光を契約する場合、大きく分けて新規に契約する場合とフレッツ光から転用する場合と2種類あります。

新規の場合はフレッツ光だろうが、コラボ光だろうが必ず工事期間はかかります。きょう契約して明日すぐ光回線がつながる訳ではないのが辛いところですが、これはどちらにせよ仕方のないことです。

また、ドコモ光に限らず、すべてのコラボ光において、転用までの時間も多少かかるので致し方ありません。

これは特筆すべきデメリットというデメリットでもないでしょう。

 

ドコモ光からフレッツ光に戻すこととができない?

ドコモ光だけでなく、すべてのコラボ光において、フレッツから転用するとフレッツに戻すことはできません。

そのため、万が一遅くて使い物にならなかった時のことを考えると、なかなかドコモ光に転用するというのも勇気が必要になります。

しかし、プロパイダがセット販売をしているOCN光やBIGROBE光などと違って、ドコモ光はプロパイダを変更することができます。これはコラボ光の中で唯一ドコモ光だけができることです。

そのため、万が一速度が遅かった場合、プロパイダを変更できるため安心してドコモ光に転用することができます。

 

フレッツ光からドコモ光に変えて速度が落ちることがある?

フレッツ光からドコモ光へ転用すると速度が落ちることがあります。僕が静岡に住んでいたときはプロパイダはTNCを使っていましたが、速度は特に変化がありませんでした。契約しているプロパイダによっては速度が落ちることがあるようです。

 

特にドコモ光の場合はプロパイダのことがをよくわからずに契約してしまい、プロパイダを今まで使っていたものからドコモ.netにしてしまう人も多いです。

そのような方は「遅くなった!」と言っている方が多いイメージがあります。

また、つぶやきにもあるように、OCNなどの有名プロパイダを使っていても、フレッツ光の時は早かったのにドコモ光は遅くなった!なんていう方もいます。

ルーターやモデムの相性などもあるので一概には言えませんが、やはりドコモ光に変えることによって遅くなることはあるようです。

しかし、これも後ほど紹介しますが、速度に関してはGMOのとくとくBBというプロパイダなら安心して使うことができるので安心してください。

スポンサードリンク

ドコモ光に変えるメリットとは?

続いて、ドコモ光にするデメリットを軽々超えるてしまうメリットをご紹介します。

ドコモ光のメリットは何と言っても料金が安くなることですが、他にもこのようなメリットがあります。

  • ドコモ光とスマホのセットで毎月の料金が安くなる
  • dカードGOLDを所有すれば10%ポイントがたまる
  • ドコモとセットにすることによって会員情報の管理が楽になる
  • ドコモ光はプロパイダの選択肢がたくさん!しかも後から変更も可能!

 

ドコモ光とスマホのセットで毎月の料金が安くなる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-09-34

まず一般家庭のネット回線料金は月に7000円から、高いと10000円こえているところもあります。

通信速度も最近引いた方だと1Gbpsというとても早い速度で設定されてますが、ちょっと前の方だと大体は200Mbpsが多いです。

そこに携帯料金、家族4台(内1台他社利用)分だとすると

  • カケホーダイライト   1700円×3台
  • spモード        300円×3台
  • シェアパック10          9500円×1台
  • シェアオプション       500円×2台
  • ずっとドコモ割(10年~) -800円×1台
  • 他社携帯        7000円×1台

合計で22700円です。

これにネットとを合わせると、通信費として約32700円ほどかかる計算になります。

そして、この状態ではdポイントも1000円につき10ポイントで150ポイントしかたまりません。

dポイントは商品に変えたりコンビニで使ったりネットショッピングでつかったりと、使い道がたくさんあるので確実に節約に繋がります。

これだけかかっていて150ポイントしかもらえないのはかなり損しています。

ドコモ光は現在キャンペーンを行っているので更にお得に持って帰る方法をお伝えします。

 

①他社携帯はドコモにまとめる

②ネット回線はドコモ光へ。料金もそれほどかからず1Gbpsの速さへ変更可能

③お得に、更に便利に使えるタブレット

④安くなるだけでは物足りない方は、ポイント10倍たまるdカードGOLDを申し込む。

これを実行し全てをドコモにまとめると・・・

  • カケホーダイライト      1700円×4台
  • データプラン          1700円×1台
  • spモード                     300円×5台
  • シェアパック15         12500円×1台
  • シェアオプション           500円×4台
  • ずっとドコモ割(10年~)-1000円×1台
  • ドコモ光戸建タイプA    5200円
  • セット割                    -1800円
  • 合計で26900円

今までよりも月-5800円、年間-69600円も安く使えます。

そしてdカードGOLDをもつことでポイントも10倍で、月々2600ポイントもたまります。

年間通すと31200ポイントなので年会費10000円分引いても21200円分もお得になります。

 

更に現在工事費もお得になってます。

初めて光を引く方は通常は工事費が最大18000円かかりますが、キャンペーンで、なんと0円になります。

現在光を引いてる方は通信速度変えなければ0円

速度を早くしたい場合は最大で7600円となってます。

工事費が最大で7600円ということはトータルして考えると一年目のお得になる額は93200円分お得になるということです。

 

 

ドコモ光はプロパイダが選べるのが魅力!しかも後から変更可

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-10-41

ここまで金額に関して書いて来ましたが次はプロパイダについてもお伝えします。

ドコモ光の提携プロパイダはこの通りたくさんあります。しかも、速度が遅いなと感じたらプロパイダを変更することができます。これはコラボ光の中でもドコモ光がだけが唯一可能になっています。

タイプA

  • ドコモnet
  • plala
  • So-net
  • Biglobe
  • DTI dream.jp
  • excite
  • エディオンネット
  • SYNAPSE
  • 楽天ブロードバンド
  • 01光コアラ
  • andline
  • @ネスク
  • hi-ho
  • GMOとくとくBB
  • ic-net
  • Tigers-net.com
  • TiKiTiKi
  • U-Pa!

 

Bタイプ

  • AsahiNet
  • @nifty
  • @TCOM
  • TNC
  • OCN
  • WAKWAK
  • ちゃんぷるネット

とかなりの量があります。

たくさんあるけどプロパイダのおすすめは?

この中でもよく聞くのはplala、So-net、Biglobe、楽天、GMOとくとくBB、@nifty、OCNです。

この中でおススメなのは

GMOとくとくBBのドコモ光です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-12-50

 

GMOとくとく BBの特徴には

  • IPv6接続で速度が遅いという問題は解決済み
  • 高性能Wi-fiルーターを無料レンタルできる
  • 24時間WEB受付可能

ということがあります。

スポンサードリンク

GMOとくとくBBのドコモ光最強説!その理由とは?

IPv6接続でドコモ光の遅いという評判を覆した!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-14-09

IPv6アドレスとIPv4アドレスの両方が使える「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続方式」にてインターネットに接続します。よくドコモ光で遅いと文句を言っている人たちは「IPv4」の接続だけを利用している場合があります。

しかし、GMOとくとくBBドコモ光IPv4とIPv6の2つの方式を両方使うことができるので、他のドコモ光より圧倒的に速度が早いです。最大速度も下り1Gbpsという革命的な速度に変わります。

しかも実行速度(実際に利用した時の速度)が遅いと感じたら、速度測定をし、100Mbpsを下回ったらGMOとくとくBBから100Pもらえます!品質保証をしているなんてよっぽどの自信がないとできませんよね?それだけ実際にGMOとくとくBBは速度に自信があって早いということです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-15-10

また、数年前にフレッツ光を契約した方の場合、フレッツ光ネクストだと通信速度は下り最大200Mbps・100Mbpsに制限されていることもあります。

そこでフレッツ光からの乗換えをしたり、v6プラスに対応していないドコモ光と比較すると最大速度の違いが5倍~10倍にもなることもあります!

ドコモ光にすることによって速度を今までより落としたくないのなら、GMOとくとくBBドコモ光がおすすめです。それ以外のドコモ光はおすすめできません。

1.3Gbpsに対応した高性能ルーターが無料でレンタルできる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-18-30

僕が家の光回線をドコモ光に変えた時、プロパイダから連絡があって「今なら無線LANルーターが月300円でレンタルできますよ」なんていう勧誘を受けたことがあります。そこでも金を取るのか、そんなもんタダで貸してくれよ!と怒りたくなりました。しかも、聞いたらそのルーターの性能は対してよくないというなんとまあ・・・・・。静岡に住んでいた時代に使っていたプロパイダなので、どことは言いませんがそういうこともあります。

しかしGMOとくとくBBドコモ光に申し込むと、最大1.3Gbpsに対応した高性能ルーターを無料でレンタルしてくれます。ルーターを使う上でもったいないのが最大1Gbps=1000Mbps対応なのにルーター100Mbpsにしか対応していなくて速度が遅くなっているというパターンです。しかし、GMOとくとくBBドコモ光は1Gbpsどころか、それを超える1.3Gbps対応の無線LANルーターを0円でレンタルしてくれます。1Gbps対応の無線LANを購入すると1万円ほどかかります。あなたが1Gbps対応の無線LANルーターを持っていないのであればGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBなら24時間WEBで受付してくれる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-31-12-19-07

なんと、今までドコモ光をネットから申し込むことができず、基本的にドコモショップの窓口で行う必要があった時代がありました。しかし、ドコモショップはいつも混雑していて、時には3、4時間待たされることも・・・・・僕もその経験あります。

しかし、GMOとくとくBBなら24時間インターネットで申し込みが可能です。わざわざドコモ光の契約のためにドコモショップに行く必要はありません。また、申し込み後の細かいコンサル電話についても、申し込みをしたあなたが希望する時間に、GMOから電話をかけてくれます。

お店で待たされたり、連絡窓口が混雑するのが心配なら、ネット申し込みで電話に出られる日時を指定できるGMOとくとくBBがおすすめです!

XperiaXZ Premium(SO-04J)レビュー。Felicaの位置以外はおすすめな極上の出来栄え

2017.05.26

docomo with(ドコモウィズ)で機種変するまでずっと月額料金が1500円引きに。対象機種・サービス内容のまとめ

2017.05.24

ドコモが2017年夏モデルの9機種を発表!事務手数料・頭金無料のオンラインショップで最安値で機種変しよう

2017.05.24

auが2017年夏モデルを発表!Xperia XZsとGalaxy S8、Galaxy S8+の3機種の価格と発売日はいつ?等まとめ

2017.05.23

auの2017年夏モデルの新製品発表会はいつ?おすすめランキングも勝手に発表

2017.05.21

ドコモユーザーならdカードGOLD当然持ってますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、dカードGOLDも当然持ってますよね?

無料で作れるdカードよりも、年会費が1万円かかるdカードGOLDの方がトータル的には絶対にお得になります。ゴールドではないdカードは年会費無料のクレジットカードでポイントが1%溜まるのですが、dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードで、ドコモ・ドコモ光の利用料の10%のポイントがたまります。

仮にドコモ回線とドコモ光の合計が月1万5千円だった場合のポイントのたまり具合を比較してみます。

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 8000円

 

もっと下げて1万円だった場合はこのようになります。

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 120,000円
ポイント 1200円 12000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 2000円

dカードは年会でたまるポイントが1800ポイントですが、dカードGOLDの場合は18000ポイントたまります。年会費が1万円かかっても8000円分はお得になります。

月々の利用料金が1万円だった場合、ポイントを加味した1年間のトータル額はdカードとほとんど変わりませんが、空港のラウンジが使えるとう圧倒的特権を手にすることができます。

僕もdカードGOLDで空港のラウンジを無料で使ったことがあります。飲み物は無料で飲めるし、落ち着いた空間でゆっくり休むことができるので、年に1度旅行に行くなら持っていて損はないカードです。

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です