auの切断型MNP予約番号取りに行ったら中国人にイライラした

スポンサードリンク

だ・か・ら

切断型でって言ったでしょ!!!!

 

こんにちは、

ブラコジ改め「けーしん」です。

昨日は3ヶ月ぶりにauショップで

切断型のMNP予約番号を取りに行きました。

 

そうしたら担当がまさかの中国人女性だったんですが、

なかなか融通効かなくて

ちょっと色々むかついてしまったお話をしたいと思います。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-MAX86_gaijinnohannouryoute20140531-thumb-1000xauto-17159

Why,Chinese People?

 

もうね、

携帯のカウンターに中国人とか勘弁して下さい。

中国人の女性受付はトゥインクルモバイルだけにしてください。

ほんと勘弁です。

 

スポンサードリンク

auの切断型予約番号は悩みの種

 

僕は昨晩、auの切断型のMNP予約番号を取りに行きました。

市内で唯一夜の8時過ぎまで対応してくれる

市内のauショップの総括店みたいなところです。

 

ちなみに、ドコモやソフバンのショップは

どの店舗だろうと手続きが始まれば

切断型の予約番号も5分で取得できるのですが、

auショップはなぜか1時間待たされるんですよ。

「じゃあ、終わったら電話してください。」

って言ったら

「本人確認しなければいけないんで

ずっとここにいてください」

という返事がきました(笑)

 

かつてそんなことがあったので、

しかたなく総括店的なところに行くんですが、

そこの店員には毎回悩まされるんですよね。

こまったもんだ(笑)

 

前には「2回線同時に解約型でお願いします。」

って言ったのに、

態度の横柄な店員の間違いで

1回線しか解約されてなかったこともありました。

 

僕ちゃんと

「解約通知書1枚しか無いですけど、大丈夫ですか?」

って聞いたらこれで「問題ない!」って言われたから

信用したのに、ほんとあの時は大変でしたよ(笑)

 

だから僕はその店舗を余り信用してないんです。

なのに、こんど中国人の店員とかね、

まあ、ちゃんとできたから結果的には良いんだけど

もうちょっとどうにかしてくれよというのが本音です。

 

 

MNP転出が完了すると解約となります!?

 

それ普通のMNP予約番号の発行だから!

それならわざわざここに来ないから!!

 

僕は中国人のお姉さんの店員に

「切断型のMNP予約番号の発行を2回線お願いします。」

と言ったんです。

 

なのに、電話番号と本人確認をした後にさらっと

「転出が完了したら切断となるのでいいですよね?」

って言い出したんですよ。

 

イヤイヤイヤ、

ソフバンが良い案件合って、

無事に喪明けで開通できれば良いけど

そうじゃない可能性もたくさんあるんだからさあ、

au5回線なんだから駄目に決まってるじゃん!!

 

ということで、

「MNP予約番号にも維持型と切断型があってですね・・・・・」

という話をしたところ、

「まあ、切断もありますけど

転出したときに解約した方が・・・・」

と中国人が渋い顔をしながら言い出しました。

 

「それはいいので、切断型でお願いします」

と押し切って、しぶしぶやってくれましたが、

おねがいだから自分の価値観で発行形態変えないでくださいよ!

僕は切断型でやってもらわないと困るんですよ。

これハイハイって聞き流してたら大変なことになってましたよ。

 

 

書類の説明も適当すぎて、これが国民性だろうか?

 

発行の後の書類確認も

「これが予約番号、これが解約通知書、

はい2回線分。よろしいですね?

ここにサインください」

書類の中身を見せずにサインをもらって

封筒に書類を速攻でしまおうとしてきました。

 

ちょっと待った!!!

 

ここで何度も嫌な目に合ってるんだぞ、

頼むから書類は確認させてくれ!!

 

ていうか店員さん、

この書類予約番号っていったけど、

それ解約通知書だし!!

中国人なんだから漢字はだいたい分かるでしょ!!

 

ちゃんと必要な分だけ揃ってるか確認しないと

サインなんてできないよ!!!

 

もうね、わりと奇麗な中国人だったのに

やっぱ駄目でした。イライラしてしまう。

せっかくの美貌もそんなんじゃ台無しですよ!

 

auはここ2年ぐらいずっと切断なのですが、

まあ、今後もめげずに頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です