けーしんの所有する全ガジェットを紹介!使ってないスマホ・ガラケー・タブレットは売りたいな・・・

こんにちは!ガジェヲタ11年けーしんです。

最近部屋を見渡すとスマホとタブレットが散乱していて、「これもう使ってないんじゃね?」というものが多数存在します。

以前ロケットモバイルのイベントでHTL22出したら「古っ!」と超笑われたことがありましたし、古いものはそろそろ売ったり捨てたりしてもいいかなと思って来ました。

けーしん
そこで今日はけーしんの持っているガジェットを紹介しながら、使っているもの使っていないものを整理しようと思います。

未だにメインPCとして使ってます。iMac 21.5インチ 2013 Late

未だに第一線で戦ってくれてる名機。これを買ったのは2015年の1月だったかな?もう2年以上使ってます。

ちなみにHDDはあまりにも動きが遅すぎて使い物にならないので、外付けSSDをUSB3.0で接続し起動ディスクとしています。

そろそろSSD内蔵の4KディスプレイのiMacが欲しいと思う今日この頃。Macも未だにHDDなんてケチなもの使わずにSSD1TBを標準にしてくれればいいのにな〜

今時HDDのパソコンなんて遅くて使っていられないですよ(笑)

 

カフェでブログを書くのに最適!Macbook2015

ポートがUSB Type-Cたった1つしかないことで賛否両論なMacbook。ですが、軽量で取り回しが効くのでリュックに入れて持ち運ぶのに最適です。

カフェでブログを書いたり、実家に帰省する時に使っています。一時期はWindowsをBootCampやパラレルにインストールしていましたが、容量の関係で断念しました。

今からMacbook買うなら悪いこと言わないので512GBにした方が良いですよ!すぐ保存容量が足りなくなります。

けーしん唯一のWindows機 Jumper EZbook3

2万円なのに意外とサクサク動く中華Windows。この端末を使って思わされたのは、どんなにCPUのパワーがあってもHDDじゃ話にならないということ。やはりパソコンもスマホもSSDでサクサク動かしてなんぼです。

どうしてもWindowsでしか、出来ないことをする時に使ってます。一応現役

 

最強のノートツールiPad Pro 9.7(32GB)

iPad Proの9.7インチ版を愛用してます。特に電子ノートとして使うのが便利です。ただし、超優秀なCPU・GPUを積んでいることからデレステの隠れ神機となっており、けーしんの彼女がiPad Proでデレステをするためによく奪っていきます。

だからiPad Pro2が出たら絶対に購入します。

 

初めての輸入端末Galaxy Note5

バッテリーが3000mAhしかないこと以外は神がかってたGalaxy Note5。まだまだサブ機として奮闘中。

けーしんをGalaxy Note5の人と業界に印象付けさせたレビュー記事も神がかってた。

初めてのExpansysの購入で怖いなー、怪しいなー、不具合とかあったらどうしよう?と思いながらも、物欲には勝てずに購入。

今ではGearBestで中華PCまで購入してしまう始末ですが、輸入グセの全てはこいつから始まった。

ミュージックプレイヤー兼時々SuicaのXperia Z4

SONY信者が「Z4だってアップデートで発熱の不具合直って神機になったんだぞ!Galaxyなんて韓国がふぉえぎゅえwhふぉ」とアンチコメントをガンガン流してくるので、真偽のほどを確かめるために買った機種。

結果発熱は全く抑えられておらず、カメラをちょっと使っただけでものすごく熱くなるということが判明。さらには3分ネットを閲覧しただけででも裏面のFelica周辺マークが熱い!SONYを盲信している信者の発言など、全ては虚言であり、信じてはいけない、むしろ相手すらしてはいけない人種であることを再確認。SONYは叩いて叩いて僕が納得いく製品を作ってくれるまで叩き続けるべき会社だ!といういうことも理解した。

買ってしまったからには有効利用することを考えた結果、ミュージックプレイヤー兼時々iPhone7忘れた時のSuicaとして非常に役立っています。

 

Suica・テザリング・カメラ・au高速通信として使っているiPhone7

やはり何かと万能なiPhone。iPhone7になりバッテリー持ちが向上、Suica搭載によりさらに利便性が向上しました。

Apple Payでの不具合は多少あります。特に駅の改札で、なぜかパスコードロックを解除しろと、時々止められるのは困りものだけど、それでもやはりiPhoneの便利さにかなうものはない。

カフェでブログを書く時はテザリングマシンとしても利用しています。ただ、Suicaとしても使うのでバッテリー残量を気にしなきゃいけないのが辛いところ。

ただし、AndroidではできないiPhone専用アプリを使ったり、HuluはなぜかAndroidよりiPhoneの方が画質が良かったりするので手放せません

4000mAh!大容量すぎて他のスマホに移れなくなるMate9

発売当初世界各地で品切れになって爆発的な人気となった中華スマホ「Mate9」。

誰がファーウェイ製の端末がこんなに人気になると思ったでしょう?僕も購入する2週間前までは気にも止めていませんでした。

しかし、4000mAhという大容量バッテリーに惹かれて購入。買って大正解!充電回数が圧倒的に減るし、DSDS対応で僕の環境にぴったり。今のメインスマホです。

また、これを読むとMate9を買わずにいられなくなるレビュー記事があるので、さらなる魅力についてはそちらを参考にしてください。

 

月額料金を安くするために買ったdTab d-01G

およそ2年前に月々サポートを適用し、月々の料金を下げるために購入したタブレット。しかし、メモリ1GBはきつかった。とてもじゃないけど常に最新スペックの端末を使ってる僕には、使い物にならないほど動作がもっさりする。

なんせ繋がっているのにWEBを読み込めないこと多数。半年ほど使ってわかったが、このスペックは製品化してはいけなかっのではないかと思うぐらい。

今のdTabコンパクトはメモリ2GBあるので、まあまあ動くんだろうきっと(笑)

とりあえず、これは初期化して売りたい!

一切使っていないガラケーやみまもりケータイ

あると便利と思って残しておいたドコモのガラケー。実際には電源を入れたことがここ2、3年ないし、充電器がどこにあるのかわからない。

イーモバイルのPHSは、まだ携帯古事記を現役でやっていた頃、持ち込み新規で契約して飛ばしていました。でも、もう使うことないな(笑)

みまもりは彼女と電話するのに無料だからってことで申し込みましたが、どうも呼び出し音が小さかったことと、これで街中で電話するのが恥ずかしいこと。

さらには、イーモバイル(今のワイモバイル)の誰とでも定額の登場によりお役御免となりました。

みまもりなんて一回も出していないクレードルもあります。

これらは全部いらない。売ろうっと。お金になるのかな?

 

ガジェットじゃないけど、愛用中のモバイルバッテリーを紹介

最近愛用しているのは、以前モバイルバッテリーの性能評価の記事でダントツのトップだったROCKを使っています。(真ん中と右)

真ん中が薄くて軽い5000mAh、右がどっしり構えた10000mAh。

左のenecycleもかなり昔からお世話になってるんだけど、充電がminiUSBなので、こいつのためにケーブルが1本増えるのは面倒くさい。

それに長年使ってるからスペック上は10000mAhだけど、実容量はもう5000mAhぐらいしかないんじゃないかと思います。4000mAhのMate9をフル充電できませんでしたし(笑)

モバイルバッテリーってどうやって処分すれば良いんだろう?電池扱いかな

 

ポケットワイファイにも意外とお世話になった

左がイーモバイル時代に契約したGL09P、右はドコモのL-02F。

GL09Pは5000mAhの大容量バッテリーを搭載していて、モバイルバッテリーとしても使えるという特徴がありました。

世間では不評でしたが、僕は割と使っていて不便に思ったことはありません。

まあ、夜になるとYouTubeが超低速になってそんなもんか・・・・と思ったら、数年後に最新のワイモバイルのルーターを使ったら、夜にYouTubeを見ても回線が遅くならなくてびっくりました。

きっと掴む電波が違ったり、アンテナや基地局が増えたりと色々な進歩があるんでしょう。

これ、使ってないけど売れるのかな?500円ぐらいにはなるのかな?

右のL-02Fはドコモの格安SIMを入れてルーターとして使えるので、売る気は今の所なし。

こいつらみんなここ数ヶ月に1度も動かしてないスマートフォンです

  • Galaxy S4
  • HTC One
  • NEXUS5
  • ZenFone2 Laser
  • HUAWEI P9

この5機種全然使ってないな〜。このうち4つはもうさすがに処分しても良いかな〜と思います。

Mate9との比較レビューを書こうと思っていつも忘れるP9

デザイン性も高く、ケースをつければXperiaぽくもなるHUAWEIのP9。最上位端末のMate9よりこっちのカメラの方が好きだという人もいるくらい。

ちなみにMate9だと赤・黄色っぽい写真、P9だと青っぽい写真になりやすいというと、なんとなくイメージがつくかもしれません。

Mate9との比較レビューを書くために写真の撮り比べまでしたのに、面倒臭くて書いていないというヲチ。

頑張って比較レビュー書きます。そのうちにね

 

最悪のau版iPhone5から乗り換えて最高だったGalaxy S4

見事にLTE詐欺問題に引っかかり、使い物にならなかったauのiPhone5から乗り換えて、サクサク動くし電波を掴むし最高だったGalaxy S4。

しかし発売はもう4年前。これのスペックってスナドラ600にメモリ2GBとかそんなんじゃなかったでしたっけ?まあ、それでもこれから出てくるZenFone2 Laserよりは良いのか(笑)

実はおサイフケータイにWAONが微妙に残っていたりするので、ドコモショップでリセットする必要あり。

Galaxyマニアとして持っているべきなのかもしれないけど、さすがに質感もあまりにも安っぽいし(特に裏蓋)

この薄っぺらいプラスチックの裏蓋も良い思い出です。今の僕があるのもこいつのおかげ(正確にいうと、さらにその前に使っていたS3だけど)です。

でも、もう使わないから売っちゃおうかな?買取価格はいくらだろう?2000円行けばいいな

 

最近までテザリング機として使用。HTC One(HTL22)

紫カメラの不具合もありましたが、隠れ名機として愛されていたHTC One。裏蓋がシルバー一色なので、乃木坂のシールを貼ったりしながら、UQモバイルやmineoのSIMでテザリングをしていました。

しかし、突然電波を掴まない不具合に悩まされることも多数・・・・・・。電池もへたったし、バッテリー取り外しできないし、mineoのSIMを入れているのに毎回auの設定をしろという画面が出てきてウザいし。

このHTL22も買取に出そう!

 

イケメンのお兄さんが新規一括0円でくれたNEXUS5

イーモバイルのイケメンのお兄さんが「新規一括0円にしますよ!」と言ってくれたので、彼女と二人で6台買って、5台を売り飛ばした思い出のNEXUS5。

そしてNEXUS5は半年ほどメイン機種として使いましたが、素のAndroidはこれほどサクサク動くのか!とAndroid端末の評価をうなぎのぼりにさせた立役者です。

イーモバイル回線で使っていましたが、当時の職場が山奥でドコモしかLTE対応していなかったので、半年後ドコモのiPhone6Plusに乗り換えちゃいました。

その後も数少なきSIMフリー端末として有効利用してきましたが、最近はNote5やMate9など、もっと優秀なSIMフリー機を持ってしまったので今更必要ないかと。

ということで、これも買取へ!

 

安いのには理由があった!ZenFone2 Laser

ASUS端末は癖が強いの意味がよくわかった端末。どんなものかと思って使って見たら、使いもしないASUSアプリがややうざめ。

そしてスペックが低いので、僕のフリック速度についてきてくれない。質感もいまいちだったのがボロクソ言われて、後継機種のZenFone3 Laserは見た目はかっこよくしたんだろうなという印象。

スマホがたくさんあればできることも増えるので持っていましたが、スペックの低さから結局使わなかった端末。これも買取へ

けーしんのこれからやるべきことは?

僕の端末は一通り紹介しました。紹介ついでにどの端末が入らないのかもよくわかりました。

けーしんがこれからやるべきことは

  • モバイルバッテリーはどこで処分できるか調べる
  • ドコモショップでGalaxy S4のおサイフケータイをリセット
  • 売る予定の端末のデータをリセット
  • どこでスマホやタブレットを売ると高いのか調べる

ということですね。

データの初期化はできれば厳重にやりたい。データってどんなに頑張っても復元しようと思えばできちゃうので・・・・・暗号化して初期化を数回重ねれば大丈夫なのかな?

できれば有料ソフトも購入して、念には念を入れようかと思っています。

 

使ってないスマホ・タブレットはどこで売るのが高く売れる?

スマホ・タブレット・ガラケーの買取を色々探したんですが、良さそうなのはこの3つでした。

スマーケット

ゲームやレンタルDVDで有名なGEOが運勢するオンラインスマホ買取ショップです。

スマーケットの公式ホームページはこちらをクリック

送料無料・振込手数料無料なのが嬉しいです。とりあえず邪魔だから、いらないスマホを買い取ってくれればいいやって場合には大手なだけあって一番安心。

梱包資材も届けてくれるので、段ボールやガムテープを用意しなくても良いところも非常に楽。

僕が売りたいもので価格表があったものは以下の通り(2016.3.21の買取価格)

最低価格 最高価格
dTab
(d-01G)
2600円 4200円
P902i
(ガラケー)
100円 300円
101Z 準備中
HTC One
(HTL22)
1700円 2700円
Galaxy S4
(SC-04E)
5700円 9000円
NEXUS5
(EM01L)
2600円 4200円
ZenFone2
Laser16GB
4000円 6300円

ZenFone2 Laserの方がNEXUS5よりも買取金額が高いなんてショックです。

スペックが良くてもどんどんこうやって価格というのは落ちていくんですね。

P902i(ガラケー)はあまりにも買取価格が低いので、これは何かのMNPの時の下取りに出した方が良さそうです。

それでも、予想よりも高い金額です。総額1万円超えるのでここで満足かな(笑)

スマーケットで余ってるスマホを売るにはこちらをクリック!<

ネットオフ宅配買取


ブックオフで有名なオフハウスのネット買取店。

定額買取キャンペーンをやっていて、キズがあっても付属品がなくても減額なしという分かりやすいキャンペーンをやっています。

しかし、買取表にある種類が非常に少なかったので困りもの。

僕が売りたい機種はGalaxy S4(買取価格3000円のみでした)

あなたが売りたい!と思う機種がちょうど定額買取に乗っていたら、ネットオフおすすめです。

 

僕の場合、買取対象機種がスマーケットの方が多かったので、今後スマーケットに売ってみてどうだった方レビューを書こうかなと思っています。

また、これより高い金額出すからほしいです!というご相談も大歓迎です。LINE、Twitter、Facebook、コメント欄等、お好きなところからご連絡ください。お待ちしております^^

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です