ドコモオンラインショップでXperia XZ、Galaxy S7 Edgeが新規一括15552円、家族まとめて割でさらに5148円割引も

ドコモオンラインショップでXperia XZ(SO-01J)、Galaxy S7 Edge(SC-02H)が新規・MNPの場合一括15552円で販売されています。

すでにドコモでシェアパックを組んでいて、家族の新しいスマホが欲しい!という方にはかなりおすすめできる2機種です。

ドコモ2016年モデル最強端末のGalaxy S7 Edgeを格安で買うチャンス!

Galaxy S7 EdgeはSnapdragon820という、現状日本のキャリアから出されているモデルでは最先端で最高スペックのCPUを搭載し、メモリは4GB、解像度は2Kときめ細やかで鮮やかなディスプレイ。それに加え防水対応、5.5インチと大画面ながら、3500mAhの大容量バッテリーで電池が長持ちする非の打ち所のないスマートフォンです。

強いていうならば、ディスプレイがエッジカーブしているため、はじめのうちはなんだか見辛いと思うかもしれません。しかし、これも1週間も使えば慣れるでしょう。

ちなみに2017年夏モデルとして登場するであろうXperia XZsもCPUは同じSnapdragon820、メモリは4GB、バッテリーは2900mAhしかありません。

夏モデルが登場する前に在庫処分をおこなっている今が買い時です!

Galaxy S7 Edgeを今すぐ購入するにはこちらをクリック!

 

過去最高のエクスペリアと名高いXperia XZも新規・MNP一括15552円

スペックはCPUがスナドラ820、メモリ3GB、解像度はフルハイビジョン、バッテリーは2900mAhとGalaxy S7 Edgeには一歩劣ります。

しかし、Galaxy S7 EdgeにはないPS4のリモートプレイができたり、エッジディスプレイはどうも苦手という方、「韓国製のサムスンなんて買ってられるか!日本製のSONY製品を買うわ!」という方はXperia XZを選んでいます。

また、Xperia XZは過去最高のエクスペリアと呼ばれています。過去のXperiaはカメラの発色がおかしく、実物は全く異なる異質な写真を映し出すことで有名でしたが、前作のXpeia X Performanceでついにそれが改善。

その評判がよかったカメラをそのまま引き継ぎ、バッテリー持ちがよくなりました。

スペックはGalaxy S7 Edgeの方が高いにも関わらず、中古品の相場はXperia XZの方が高いことからもその人気が伺えます。

Xperia XZを今すぐ購入するにはこちらをクリック!

 

家族まとめて割で1台あたり5148円還元!

2017年4/1〜5/31の間、同一のシェアパックに加入している家族内で2台以上を購入すると、1台あたり最大で5184円の割引を受けることができます。

家族は新たに新規・MNPでドコモへ加入して、せっかくの機会なので新たにiPhone7に機種変更をするというのも良いですね。

割引は即時に端末から値引きが起こるのではなく、請求書から還元されます。還元額がドコモの利用額より大きければ残った割引額は翌月へ繰り越されます。

ドコモオンラインショップはこちらをクリック!

ドコモユーザーならdカードGOLD当然持ってますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、dカードGOLDも当然持ってますよね?

無料で作れるdカードよりも、年会費が1万円かかるdカードGOLDの方がトータル的には絶対にお得になります。ゴールドではないdカードは年会費無料のクレジットカードでポイントが1%溜まるのですが、dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードで、ドコモ・ドコモ光の利用料の10%のポイントがたまります。

仮にドコモ回線とドコモ光の合計が月1万5千円だった場合のポイントのたまり具合を比較してみます。

dカードdカードGOLD
ポイント還元率1%10%
年間利用額180,000円
ポイント1800円18000円
年会費無料10000円
実質お得額1800円8000円

 

もっと下げて1万円だった場合はこのようになります。

dカードdカードGOLD
ポイント還元率1%10%
年間利用額120,000円
ポイント1200円12000円
年会費無料10000円
実質お得額1800円2000円

dカードは年会でたまるポイントが1800ポイントですが、dカードGOLDの場合は18000ポイントたまります。年会費が1万円かかっても8000円分はお得になります。

月々の利用料金が1万円だった場合、ポイントを加味した1年間のトータル額はdカードとほとんど変わりませんが、空港のラウンジが使えるとう圧倒的特権を手にすることができます。

僕もdカードGOLDで空港のラウンジを無料で使ったことがあります。飲み物は無料で飲めるし、落ち着いた空間でゆっくり休むことができるので、年に1度旅行に行くなら持っていて損はないカードです。

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

dカード GOLDの審査の申し込みをして、開通までの期間は?審査基準も徹底解説!

ドコモユーザーなら、家のインターネットは当然ドコモ光にしてますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、自宅のインターネットの固定回線も当然ドコモ光に変えて、全部ドコモでまとめていますよね?

また、自宅に固定回線(インターネット回線)を引いていなくて、ドコモのスマホだけで通信をしているのであれば、自宅にドコモ光を引いてみるのはどうでしょう?

毎月のスマホ代が割り引かれるので、トータルで考えると月額料金はそこまで高くありません。そして、家にいる間の通信はWiFiに切り替えれば、通信量を無駄に使わずに動画を見放題なんてこともできます。

僕はドコモ光を契約して、Wi-Fiで乃木坂の動画をずっと見ていることもあります。Amazonプライムビデオでドラマを一気見するのも、通信量を全く気にせず快適に楽しめます。

もしあなたが固定回線を引いていない状態、またはフレッツ光を使っている状態であれば、GMOとくとくBBドコモ光にするだけでこんなメリットがありますよ。

  1. 月々で最大5,700円の割引がある
  2. 通信速度が早い!(遅いドコモ光と早いドコモ光があります)
  3. 高性能な無線LANルーターを無料でレンタルできる!
それではこれらのことについて、さらに詳しくお話ししますね!

月々最大5,700円割引

ドコモ光自体の料金はマンションの場合でプロバイダー込み月4,000円、戸建で月5,200円ですが、そこからさらにドコモの携帯料金が月々最大5,700円割引になります。

だいたいどこのご家庭でも、フレッツ光からドコモ光に変えるだけで月額料金が1,000〜2,000円は安くなることが多いです。そうなると欲しかったあの最新のスマホも毎月の負担が増えることなく買えますよね?

さらにdカード GOLDを持っていれば、ドコモ光の利用料金の10%のポイントももらえてしまうんです。

ドコモの利用料金の割引額はプランによって違うので、まずは割引シミュレーターを使ってどれくらい安くなるかを確認してみましょう。

実は通信速度が速い

ドコモ光を検索すると、速度が遅いという不満が書かれていることがあります。 これはドコモ光の通信速度がプロバイダーに依存しているからです。

ドコモ光を申し込むなら、快適な通信速度を重視してそれを売りにしているプロバイダーを選ぶのがおすすめです。



【GMOとくとくBB】というプロバイダーはv6プラスという新しい通信方式を採用しているので速度が早いです。

しかも毎月全国都道府県にいるモニターに速度チェックさせてホームページで実測値を公開しているという力の入れようで、速度に関してはここが一番安心でしょう。

実測値で下り200~300Mbpsもの速度が計測されています。 上記の速度は2016年12月〜2017年6月の12ヶ月の全国平均です。最新の速度についてはGMOとくとくBBドコモ光の公式サイトで確認しましょう!

高性能ルーターを毎月無料でレンタル

もしあなたがGMOとくとくBBドコモ光を契約して、スマホの月額料金が安くなり、速度も快適なったとしましょう。それでも、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)がないとあなたのネットライフが快適にならないですよね?

パソコンならまだ優先でつなぐ方もいると思いますが、スマホは無線LAN(Wi-Fi)じゃないと固定回線につなぐことができません。そしてパソコンでも、僕が使っているMacbookは優先のネットをつなぐケーブルがありません。

また、もし無線LANルーターを持っていたとしても、高性能の無線LANルーターを持っていないと、せっかくのドコモ光の快適な速度を生かすことができません。

低速のルーターだとビュンビュン早い快適な速度を殺してしまうだけなので、1Gbps対応クラスが欲しいところです。1Gbps=1000Mbps対応クラスのルーターは普通に買うと1万円ほどします。これを買うとなるとちょっと痛い出費ですよね?

GMOとくとくBBドコモ光であれば、1Gbps対応で購入すると1万円ほどするルーターを無料でレンタルしてくれます。1万円は浮くし、スマホで好きな動画も見放題で楽しいネットライフがあなたを待っています。

GMOとくとくBBはWEBから申し込めばWEB限定のキャンペーンもやっていますし、 ショップで機種変更するときのように無駄な待ち時間もありません。

お店で契約すると待ち時間は2−3時間取られますし、ドコモショップにきてくれたついでだからということで、アマゾンなら5,000円で買えるSDカードを10,000円でおすすめされることもあります。

待ち時間もなく、ついでに不要なものをオススメされたりしない、ネットから必ず申し込むようにしましょう!

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です