こんにちは、けーしんです。

この記事ではiPhone8・iPhone8 Plusの月額料金や本体価格についてまとめています。

「iPhohe8を買ったら、毎月の料金がいくらになるんだろう?いっそのこと他社に乗り換えた方がお得なのかな?」

このようにお悩みのあなたのために、今回はドコモ・au・ソフトバンクそれぞれキャリアのiPhone8・iPhone8Plusの月額料金やキャンペーンについてをまとめました。ご参考にしてください。

目次

ドコモのiPhone8・iPhone8 Plusの端末価格・月額料金・キャンペーン

新規・MNP・機種変更の時の端末価格・月額料金

ドコモは機種変更をしても、新規でも、MNPでも同じ価格になります。これは3キャリアの中でドコモだけとなります。

iPhone8の場合

親回線子回線
iPhone864GB256GB64GB256GB
端末料金8877610692088776106920
端末24分割3699445536994455
月々サポート-2376-2367-2376-2367
実質負担額1323208813232088
実質負担額
(総額)
31752501123175250112
基本料
シンプルプラン

1058

1058

プロパイダ料

324

324

パケット(30GB)

14580

540

月額料金合計172851805032454010


ドコモは親回線はどうしても高くなりますが、子回線は安く抑えることができます。
30GBをシェアし、基本料は家族内のみ通話無料。それ以外の通話は20円/30秒のシンプルプランで算出しています。

さらにここから、dカードやドコモ光・その他キャンペーンを組み合わせることによりもっと安く抑えることも可能です。

 

iPhone8 Plusの場合

親回線子回線
iPhone8 Plus64GB256GB64GB256GB
端末料金100440118584100440118584
端末24分割4185494141854941
月々サポート-2376-2322-2367-2358
実質負担額1809261918182583
実質負担額
(総額)
43416628564363261992
基本料
シンプルプラン

1058

1058

プロパイダ料

324

324

パケット
(30GB)

14580

540

月額料金合計177711858137404505

iPhone8 Plusは本体価格はiPhoen8より高く、月々サポートはiPhone8より微妙に低く設定されています。キャンペーンやドコモ光などを利用してうまく料金を押さえましょう!

 

docomoのiPhone8・8Plus向けおすすめキャンペーン

抽選で100人に1人dポイント10000ポイントプレゼント

話題の新スマホ(iPhone8・iPhone8 Plus)を購入すると、抽選で100人に1人10000dポイント当たります。あらかじめ予約してから購入することで当選確率が10倍になります。

実質、当選確率10%で10000円が当たる当たる宝くじです。外す気がしませんね(笑)

ドコモオンラインショップで機種変更するにはこちらをクリック!

iPhone8・iPhoneX(iPhone10)の予約・機種変更をドコモオンラインショップでしないと損する9つの理由とは?

auのiPhone8・iPhone8 Plusの端末価格・月額料金・キャンペーン

端末価格・月額料金

auの新料金プラン(ピタットプラン・フラットプラン)があまりにも複雑怪奇すぎるので、従来のプランでご紹介します。

新規・MNP・機種変更の時の端末価格・月額料金

iPhone8の場合

新規・機種変更MNP
iPhone864GB256GB64GB256GB
端末料金9144010968091440109680
端末24分割3810457038104570
毎月割-2670-2670-3065-3065
実質負担額114019007451505
実質負担額
(総額)
27360456001788036120
基本料
スーパーカケホ

1836

1836

プロパイダ料

324

324

パケット
(20GB)

6480

6480

月額料金合計978010540938510145

auは64GBでも256GBでも毎月割が変わらないのが特徴です。新規・機種変更よりMNPの方が毎月割が増加するあたりは、乗り換えユーザーを意識してるものと思われます。

iPhone8の64GBは通信を20GBにしても1万円以下に。ここからさらにauスマートバリュー等を組み込めばもっと値段を落とすことが可能になります。

iPhone8 Plusの場合

新規・機種変更MNP
iPhone8 Plus64GB256GB64GB256GB
端末料金103200121680103200121680
端末24分割4300507043005070
毎月割-2670-2670-3065-3065
実質負担額1630240012352005
実質負担額
(総額)
39120576002964048120
基本料
スーパーカケホ

1836

1836

プロパイダ料

324

324

パケット
(20GB)

6480

6480

月額料金合計1027011040987510645

auのiPhone8・8Plus向けおすすめキャンペーン

予約・ご購入で総額約5億円相当プレゼント

iPhone含む4G LTEスマートフォンの予約・購入で、Walletポイント5000円分が100,000名、総額5億円分当たるキャンペーンです。

これだったら相当当たる確率は高いと思います。キャンペーンも自動エントリーされるので、申し込み忘れもなく安心です^^

auオンラインショップで予約するにはこちらをクリック!

auオンラインショップで機種変更すべき【本当の】5つの理由

ソフトバンクのiPhone8・iPhone8 Plusの端末価格・月額料金・キャンペーン

端末価格・月額料金

ソフトバンクにも新料金プラン「半額サポートfor iPhone」というプランがあります。ただし、これが本当にお得なのかどうか解説すると、それだけで1記事分になってしまいます。ベット紹介するとして今回は、従来のプランでご紹介します。

新規・MNP・機種変更の時の端末価格・月額料金

iPhone8の場合

新規・MNP機種変更
iPhone864GB256GB64GB256GB
端末料金9432011256094320112560
端末24分割3930469039304690
毎月割-3210-3210-2810-2810
実質負担額720148011201880
実質負担額
(総額)
17280355202688045120
基本料
通話定額ライト

1836

1836

プロパイダ料

324

324

パケット
(20GB)

6480

6480

月額料金合計936010120976010520

新規・MNPの価格が安くなっていて、さすが他社から乗り換えを促してきたソフトバンクという印象。また、ソフトバンクのiPhone8(64GB)で機種変しても月額1万円以内に収まっているのもポイント。

iPhone8 Plusの場合

新規・MNP機種変更
iPhone8 Plus64GB256GB64GB256GB
端末料金106080124560106080124560
端末24分割4420519044205190
毎月割-3210-3210-2810-2810
実質負担額1210198016102380
実質負担額
(総額)
29040475203864057120
基本料
通話定額ライト

1836

1836

プロパイダ料

324

324

パケット(20GB)

6480

6480

月額料金合計9850106201025011020

月月割はiPhone8の64GB版とiPhone8 Plusの64GB版が一緒。(128GB版も同様)

ソフトバンク光とのセット、おうち割等で月額料金を下げることも可能です。

ソフトバンクオンラインショップ(公式)で今すぐ予約・機種変更するにはこちらをクリック!

iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をソフトバンクオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

ソフトバンクのiPhone8・8Plus向けおすすめキャンペーン

おとくケータイ.netでのMNP契約で20000円キャッシュバック

日本全国どこでも通販でソフトバンクの新規・MNP契約ができる「おとくケータイ.net」限定のキャンペーンです。

ドコモ・auからソフトバンクに乗り換えてiPhone8・iPhone8 Plusを契約すると2万円キャッシュバックがもらえます。

他では普通、新型iPhone発売直後はMNPでもキャッシュバックのキャンペーンはやりません。おとくケータイのキャッシュバックキャンペーンはかなりやばいです。

おとくケータイ.netはソフトバンク正規代理店で、お客様満足度No.1の実績を誇っています。その実績からおとくケータイ.netは優先的に新型iPhoneの在庫を回してもらえます。

なので、他では発売直後で品薄なiPhone8もおとくケータイ.netならすぐに手に入るということもあります。実際去年のiPhone7はそうでしたし。

家の光回線をソフトバンク光に変えるとさらにキャッシュバックが2万円もらます。それに加えておとくケータイでiPhone8・8Plusの契約をするとさらに1万円増額。

おとくケータイでiPhone8とソフトバンク光を契約すると

  • iPhone8のキャッシュバック:2万円
  • ソフトバンク光のキャッシュバック:2万円
  • 同時契約のキャッシュバック:1万円

合計:5万円キャッシュバックとなり大変お得です。

もしキャリアが今のドコモ・auから変わっても良いのであれば、おとくケータイ経由でソフトバンクに乗り換えるのもありですよ^^
 
おとくケータイにいますぐ問い合わせをするにはコチラをタップ!



僕がiPhone6Sを実際にどのように申し込んで、いつ端末が届いて、いつキャッシュバックも振り込まれたのか?ということまで詳細に記してあります。

おとくケータイ.netの評判は?実際に契約してiPhoneとキャッシュバックが手に入るのかレビュー

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

最新スマホの購入

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です