こんにちは、iPhone8もiPhoneXもApple Watch Series3も手に入れるけーしんです。

さて今日は、auでiPhone8やiPhoneXを契約するのに、新プランの「ピタッとプラン」・「フラットプラン」で契約するのは本当にお得なのか?ということをお話ししていきます。

結論から言うと、毎月割(機種の割引)が付いている間に、フラットプラン・ピタットプランを使うと損です。

普通に機種変するなら従来のスーパーカケホ(5分かけ放題)+20GBのパケットの方がお得です。

今日はこのことについてお話ししていきたいと思います。

auピタッとプランとは何か?

auピタッとプランは、月ごとのデータ通信量に応じてパケット代が変わるシステムです。

今までは、20GBを契約していた場合

  • 基本料:1700円
  • プロパイダ:300円
  • パケット:6000円
  • 合計:8000円

といった具合に、毎月の料金がかかっていました。(端末の分割除く)。しかし、これってある月には1GBしか使わなくても、ある月には17GB使っても、ある月には2.7GB使っても同じ「8000円」がかかっていました。

「でも、それってすごくかわいそうだよね?だから月ごとに使った分だけ払ってくれればいいよ。」というのがauピタッとプランです。

5分間のかけ放題とパケットを組み合わせた「auピタッとプラン(スーパーカケホ)」はこのようになります。

容量 料金 スマバリ
適用時
機種購入同時
(1年間)
0〜1GB 3480円 2980円 1980円
1〜2GB 4480円 3980円 2980円
2〜3GB 5480円 4480円 3480円
3〜5GB 6480円 5480円 4480円
5〜20GB 7480円 6480円 5480円
価格は基本料・プロパイダ・パケット込み
デメリットとして、月々割が消滅
月々割なしでも、旧プランより安いのかが鍵

ピタッとプランはあなたが利用した通信量に応じてパケット代が変動するのがメリット。使わなかった月は安くすみます。

その一方、月々割が消滅します。これにより、本当に価格が安くなるのかどうか・・・・・・。

以下の画像をご覧ください。

5分かけ放題のスーパーカケホ+パケットの料金比較です。

機種購入と同時加入だと1年間の割引が入って紛らわしいので、1年目と2年目の平均を算出しました。

そうすると、3GBまではピタッとプランと旧プランの差が1000円以上あるものの、3GBより大きくなるとほとんど金額の差がなくなることが判明しました。

ちなみに端末の料金を安くしてくれる「月々割」が1500円以上ある場合は、ピタッとプランにすると完全に割高になるので注意。2000円以上あるなら考慮の余地なしです。

ピタッとプランは3GB以下のあまりパケットを使わない方や、月によって1GBの時もあれば20GBの時があるなど、変動の大きい方におすすめです。

★★auピタッとプランがおすすめできない方★★
・月5GB以上使うことが多い方
・安定して月3GB以上は使う方
月々割が1500円以上の機種を購入する方

 

★★auピタッとプランがおすすめな方★★
・月によってパケットを使う量が変動する方
・あまりパケットを使わない(3GB以下)の方

 

iPhone8にピタッとプランを当てはめるとこうなる!

スマートバリューが組めるのであれば、ピタッとプランよりは旧プランを使った方がおすすめです。iPhone8の64GBは機種変更でも月々割が2670円もあります。その月々割を捨ててピタッとプランに行くメリットが正直ほとんどみあたりません。

iPhone8が月々割なしでMNP一括0円になったら話は別ですが、iPhone8・iPhoneXが出たばかりの今の現状では、通常の機種変更の購入であればピタッとプランを使うことはおすすめできません。

auフラットプランとはなにか?

先ほどのピタッとプランが変動制なのに対し、フラットプランは一定です。

今までの旧プランは、20GBを契約していた場合

  • 基本料:1700円
  • プロパイダ:300円
  • パケット:6000円
  • スマートバリュー:-1410円
  • 合計:6590円

といった具合に、毎月の料金がかかっていました。(端末の分割除く)。

auフラットプラン20は、この6590円かかっていた料金が5500円に下がります。(初めの1年間のみ、2年目は+1000円)

ただ、感の良い方はご察しだと思いますが、auフラットプランは月々割が消滅します!

 

iPhone8にauフラットプランを当てはめるとこうなる!

iPhone8・iPhoneXは月々割が大きいので、月々割が消滅した料金プランは非常に損です。

旧プランの場合、スマートバリューが組めれば、iPhone8を月々7730円で使えるのに、新プランは8810円もします。

やはりこのプランも、来年の新型iPhoneが発売されて、iPhone8がMNP一括0円になり、月々割が消失した時に初めて使うプランとなるでしょう。

★★auフラットプランがおすすめできる方★★
・毎月割なしで契約する方
・毎月割1000円未満の方

 

新しいauの料金プラン「ピタッとプラン・フラットプラン」まとめ

  • 1年間料金が値下がるので、安く見えるが2年単位で考えるとそこまで安くない
  • 毎月割が消失するので、ぶっちゃけおすすめできない
  • 毎月割を考慮すると機種変更は旧プランの方が安いことが多い
  • MNP一括0円など、毎月割がつかない案件であればおすすめ

ということで、iPhone8は普通に、従来通りのスーパーカケホ+パケットプランで契約するのがおすすめです!

auスマートバリューはすでに申し込んでますよね?

auスマートバリューに申し込みをすると、1回線につき、月額料金が最大2000円安くなります。

今までスマートバリューを申し込むにはauひかり、または提携しているJcomなどのケーブルテレビしかありませんでした。

しかし、2017年9月から、ついにSo-netひかりがフレッツ光からの転用(設備そのまま、乗り換えるだけ)でスマートバリューが適用できるようになりました。この機会に家の光回線をSo-netひかりに変えてみてはいかがでしょう?

 

機種変更するならauオンラインショップを利用しないと大損しますよ!

機種変更するなら、圧倒的にauオンラインショップがオススメです。

なぜなら、街の携帯屋さんや、auショップでは1万円という高額な「頭金」が設定されていることがあります。

この頭金は端末代金にプラスしてショップに払う手数料です。(個人的にこれを「頭金」という名前にしていいのか疑問です(笑))

しかし、auオンラインショップなら頭金無料で、送料無料で家まで届けてくれます。購入する機種が決まっているならauオンラインショップを利用しましょう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です