けーしん

こんにちは、けーしんです!

iPhoneXの予約は完了しましたか?迷ってるなら今すぐ予約しましょう!早く予約しないと2ヶ月待ち、3ヶ月待ちになっちゃいますよ。

さて、期待高まるiPhoneXですが、ドコモの施策をうまく使うと機種変更でも端末代金を実質32000円にすることが可能です。iPhone8なら実質0円にすることもできます。

それで月額料金は子回線で1780円〜で使えますし、ドコモ光やdカードと組み合わせればもっとお得になるでしょう。

ドコモのiPhone8、iPhoneXを激安にする割引とは?

ドコモには「家族まとめて割(-5184円)」、「下取り割(iPhone6S Plusは-31500円)」があります。これを使うことによってiPhone8、iPhoneXをガクッと安く購入することができます。

家族まとめて割とは?

家族で対象端末を購入すると、その場で1台あたり5184円割引になります。もちろん、iPhone8やiPhoneXは対象になります。

下取りプログラムとは?

あなたが今持ちのスマホをドコモが下取りして、端末価格から割り引いてくれるプログラムです。

2年前に買ったiPhone6S Plusなら31500円、6Sなら26568円で下取りしてくれます。

10/1-31までのiPhoneの下取り価格は以下の通り。

6S Plusが31500円とかなり高値で下取りしてくれます。2年前に発売されたGalaxy S7 Edgeなんて22,000円しか値がつきません。この辺り、やはりiPhoneというかAppleの優位性を感じます。

下取りと家族まとめて割を組み合わせると、あらお得!

機種容量まとめて割と
下取り(6s Plus)
を含めた
実質負担額
実質負担額
24分割
iPhone864GB-4,932円-205円/月
256GB13,428円560円/月
iPhone8
Plus
64GB6,948円290円/月
256GB25,308円1,055円/月
iPhoneX64GB31,788円1,325円/月
256GB50,148円2090円/月

なんとiPhoneXの256GB版は実質、月2090円で使えます。しかも、子回線なら1780円〜で使えます。

つまり、子回線は端末代と機種代を合わせても4000円しないということです。

ちなみにSIMフリー版のiPhoneX 256GBは129800円(税抜)、24分割しても5841円です。

おそらく今年も「iPhoneXはSIMフリー版と格安SIMがお得!」なんて記事がたくさん出回るとおもいます。ただ、ぶっちゃけ格安SIMも最新のiPhoneと組み合わせるなら大してやすくなりません。その上、格安SIMの通信品質はキャリアに敵いません(混雑すると遅くなる=使いたい時に使えない)

素直にドコモで下取りや家族まとめて割などを駆使してやすくする方がおすすめです。

子回線を月々1780円〜で使うにはどうすれば良い?

月額料金をなるべく下げるためには、基本料を「シンプルプラン」にします。

シンプルプランは月額980円の基本料で家族同士の通話が無料、それ以外は30秒ごとに20円かかるプラン。「家族以外はLINEで通話します!」という方にぴったりです。

au、ソフトバンクは基本料1700円で5分間何度でも通話が無料というプランをが一番使われます。しかし、ドコモの場合は「通話なんてほとんど使わないからやすくしたい」という方向けに2017年5月からこのシンプルプランが登場しました。

シェアパックの子回線でシンプルプランにすると、月額料金を1780円に抑えることができます。

シンプルプランカケホーダイ
ライトプラン
カケホダーイプラン
基本料980円1700円2700円
spモード300円
シェア
オプション
500円
合計1780円2500円3500円

携帯キャリア(docomo・au・ソフトバンク)の機種変更は120%オンラインショップがお得!

新しいiPhoneに機種変更するなら、絶対に各キャリアのオンラインショップで行うようにしましょう!

というのも、街のドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップなどで機種変更をすると、手数料が余計に取られるからです。

ドコモの場合、オンラインショップで機種変更すれば、頭金(5000〜10000円)、事務変更手数料(2000円)が無料になります。

au、ソフトバンクの場合、頭金(5000〜10000円)が無料になります。

その上、店員さんに話しかけられたり、店員さんが捕まらなかったりと面倒臭い手続きは必要ありません。

さらに、ショップでよくある強制オプションやコンテンツも皆無です。自分が欲しいと思ったものだけを契約できるんです。数ヶ月後にオプションを外し忘れて、請求高くてびっくり!なんてこともありません。

ドコモ オンラインショップ実店舗の ドコモショップ
待ち時間届くのを待つだけ最短1時間、 混んでいれば4時間越えも
交通費・移動時間場所による
オプション自分で選べる強制加入
コンテンツなし強制加入
頭金無料5000円〜10000円
事務手数料無料2000〜3000円
料金プラン自分で選べるほぼ指定
店員との会話なし (スマホさえあればOK)あり (わからないことを聞ける)
 
au・ソフトバンク オンラインショップ実店舗の au・ソフトバンクショップ
待ち時間届くのを待つだけ最短1時間、 混んでいれば4時間越えも
交通費・移動時間場所による
オプション自分で選べる強制加入
コンテンツなし強制加入
頭金)無料5000円〜10000円
事務手数料2000〜3000円2000〜3000円
料金プラン自分で選べるほぼ指定
店員との会話なし (スマホさえあればOK)あり (わからないことを聞ける)
こうやって表にまとめてみると一目瞭然ですね。

必ず、各オンラインショップで機種変更をするようにしましょう

キャリア版の予約は各公式オンラインショップがもっともお得

⇒公式:ドコモオンラインショップはこちらをクリック!

⇒公式:auオンラインショップはこちらをクリック!

⇒公式:ソフトバンクオンラインショップはこちらをクリック!

iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をソフトバンクオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をauオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

iPhone8・iPhoneX(iPhone10)の予約・機種変更をドコモオンラインショップでしないと損する9つの理由とは?

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

最新スマホの購入

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です