JOJOのスマホ【L-02K】の発売日、予約開始日、スペック、月額料金、レビュー等まとめL-02

 

けーしん

こんにちは、けーしんです。

NTTドコモからJOJOスマホの第2弾【L-02K】が発表されました。

 

ちなみに第1弾が発売されたのは2012年。もう5年前なんですね。

5年前のジョジョスマホLGのL-06Dという、正直中途半端なスペックなものをベースとした端末でした。そのため、買おうかどうか迷っている間に一瞬で予約完売。その後入手した人のレポートを見て「やっぱ買えばよかった」と後悔した方も少なくないはずです。

しかし、今回はLGのV30+という、最新のiPhoneやGalaxyにも匹敵するスペックの、文句ないフラッグシップ端末をベースにしています。

さらに第1部〜第8部を網羅した、JOJO L-02Kだけの限定コンテンツ入り、限定デザインです。

5年前は一瞬で完売したので、今年も迷っている暇はありません。予約が始まった瞬間が勝負ですよ!

JOJO L-02Kのスペック

ベースとなっているLG V30+(L-01K)のスペックをご紹介します。(おそらくスペックは同一となるはずです)

LG V30+
L-01K
Galaxy Note8
SC-01K
Galaxy S8+
SC-03J
OS Android8.0 Android7.1.1 Android7.0
液晶サイズ 6.0インチ  6.3インチ 6.2インチ
解像度 1440×2880
(QHD+)
1440×2960
(Quad HD)
デュアルエッジディスプレイ
サイズ  151.7×75.4
x7.39mm
 162.5×74.8
x8.6mm
159.5×73.4
x8.1mm
重量 158g   195g 173g
バッテリー 3300mAh  3300mAh 3500mAh
充電 USB Type-C USB Type-C
(ワイヤレスチャージ)
CPU

Snapdragon835
(2.35GHz+1.7GHz)
オクタコア

メモリ 4GB 6GB 4GB
ストレージ 128GB+microSD 64GB+microSD
 メインカメラ 【通常】
1650万画素 f1.6【広角】
1310万画素 f1.9
1200万画素
デュアルピクセル
f1.7/f2.4
広角・望遠デュアル
1200万画素
デュアルピクセル
f1.7
インカメラ 510万画素 f2.2 800万画素 f1.7
防水 あり(IPX5/IPX8)
セキュリティ 指紋認証、声帯認証、
顔認証
指紋認証、虹彩認証、 顔認証
Sペン  なし あり なし
Bluetooth 5.0
Wi-fi 802.11 b/g/n/ac
 最大通信速度
(下り/上り)
788Mbps/50Mbps

CPUはスナップドラゴン835、メモリは4GB、さらに有機ELの大画面搭載と文句ないスペックです。5年前のJOJOスマホは相手にならないくらいサクサク動きます。

また大画面テレビで培った有機ELの技術を、そのまま6インチに凝縮しています。色鮮やかで綺麗な映像を楽しめます。

Netflixでジョジョを見るときも、普通の液晶のスマホより有機ELの大画面で見た方が絶対に楽しいです。しかも、それを限定のジョジョコラボモデルのスマホで見るって最高じゃないですか?

しかもベースモデルのV30+はアウディなどの高級車を手がけるB&Oがオーディオのチューニングを手がけています。

波紋のバトルも、スタンドのバトルも上質なサウンドで楽しむことができるわけです。これは発売が楽しみですね!

 

【JOJO L-02K】の発売日、予約開始日はいつ?

予約開始日

2017年12月15日正午からです。

先ほども言いましたが、第一弾は瞬殺で終わりました。あなたが悩んでいるその1秒で他の人の元へJOJOスマホは渡ってしまいます。絶対に手に入れましょう!

発売日

未定

発売日2017年12月15日正午からと発表されましたが、発売日の発表はまだありません。

どういったコンテンツを盛り込んでいくのか、12月15日に発表があるので、まずはその発表の中身を楽しみにしましょう!

 

【JOJO L-01K】の端末価格、月額料金は?

今のところ端末価格は発表されていません。ドコモのアナウンスを待ちましょう。

 

【ジョジョスマホ L-01K】はドコモの契約をしないと買えない?

ジョジョスマホはドコモの契約をしないと買えません。

今使っているスマホがau・ソフトバンクならドコモへMNPしましょう。

格安SIMを使っているならドコモへMNPして戻るべきです。

どうしてもドコモにMNPできないのであれば、SIMロックを解除した新品未使用の端末(専門用語で白ロム)をネットオークションや白ロムショップで購入するしかありません。

ドコモ回線の格安SIMや、ソフトバンクのiPhone用SIM、ワイモバイルSIMなら使えるはずです。

 

機種変更はドコモオンラインショップで!

「けーしんさん、ありがとう!ジョジョスマホ絶対に手に入れるからドコモショップで機種変更してくるね!」

けーしん

いやいやいやいや!ちょっと待ってください!

ドコモショップで機種変更なんてしたら、めちゃめちゃぼったくられて損するから話を聞いてください(笑)

ドコモショップはぼったくり?その理由とは

ドコモショップで機種変更すると、「頭金(5400円〜10800円)」「事務手数料(2160円)」これをぼったくられます。

まずは頭金です。例えばJOJOスマホに機種変しようとして、頭金が10000円、端末価格が90000円だったとします。この場合、頭金の10000円をまずお店に払って、残り80,000円を分割すると思いますよね?

でも、そうじゃないんです。90,000円の別に頭金の10,000円を支払わなきゃいけないんです。こんなのぼったくりですよね?

ドコモオンラインショップなら、この払いたくない頭金は0円です。お店で買うと頭金が5,000円〜10,000円かかりますがね・・・・

そして事務手数料ですが、ドコモショップで機種変すると2000円〜3000円かかります。しかしドコモオンラインショップの場合、xi→xi・FOMA→xiの機種変更の場合事務手数料はかかりません。

スマホは基本的に全部xiなので、ドコモオンラインショップならスマホからスマホの機種変更の場合、事務手数料の2000円はかかりません。

事務手数料も頭金も取られないオンラインショップで機種変更してみませんか?たったそれだけで1万円以上変わりますよ!

 

ドコモオンラインショップなら、送料無料でスマホが届く

ドコモショップってめちゃめちゃ混んでますよね?下手すると3、4時間待ちなんてザラです。そして機種を決めても変更の手続きで2時間ぐらいかかって、気づいたら半日ドコモショップにいたなんてこともしょっちゅうです。

ドコモオンラインショップなら、スマホ・PCでポチポチっと注文すれば2500円以上の注文は送料無料でスマホが届きます。入力は10分もあれば終わるので、あとは遊びに行ったり、ため撮りしたドラマを見たり、ゲームをしたり、ゆっくり寝たりと時間を有効に使えます。

今回はドコモオンラインショップで機種変更してみませんか?

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカードGOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です