Galaxy Note 5のKeybord Cover Caseの価格が高すぎる!

高えんだよ!フザケンナよ!

 

兼ねてから、

僕が「欲しい欲しい」と言っている

Galaxy Note5と物理キーボードですが、

なんか、キーボードの価格がめちゃめちゃ高いんですよ。

 

 

keybord cover caseの価格は80ドル

 

ほんと、どう考えてもおかしいでしょ。

80ドルですよ、80ドル。

今1ドル119円だから、80ドルで9520円ですよ。

日本では9800円(税抜き)

とかで、売りそうですよね。

 

いや、もう高すぎ!

買うけど!

文句言いつつも買うけど!

なんといっても高すぎです!

 

正直SPIGENの5000円の

バンパーケース買うのですら悩むのに、

1万円ってどういうことですか?

 

 

これに、さらに下につけるカバーが別売りで6000円とかしたら

キーボード、ケース、ガラスフィルムで

周辺機器だけで2万円しちゃいますよ。

 

あくまでも下のケースとキーボードとセットで80ドルですよね?

まさか、キーボードだけで80ドルとか

そんな・・・・・そんなしないですよね?

 

galaxy-note5_accessories_feature_keyboard-cover

 

それにUSB-Cだから新しいケーブル2本買わなきゃいけないし、

あとは置くだけ充電器・・・・・そういえばqiは持ってました。

パナソニックの充電パッドですが、

きっと使えますよね?

 

NEXUS5みたいに、充電が終わっても

エンドレスに充電し続ける

なんて事が無いと良いんですがね〜

周辺機器が高いなら本体安くしてくれ!

 

Galaxy Note5/S6 Edge+のCPUは

S6/S6 Edgeの余ったCPUを使い回すわけですよね?

だったら、その分安くしてほしいなと(笑)

 

そもそも、サムスンってのは徹底的な二番煎じ

AppleやSonyとか世界のトップメーカーを

徹底的に研究してパクり、

コストを抑えて素晴らしい商品を出すから売れていたのに、

最近は何かを勘違いして1番になろうとするから

どんどん業績が悪化しているんですよ。

 

デザインやインターフェイスはiPhoneをパクった上で

サムスンはiPhoneを圧倒するスペックにすればいいんですよ。

「え?iPhoneなんてカススペックじゃん?

見ろよ、俺のギャラクシー!

宇宙に広がる銀河のごとく最新スペックだぜ!」

って感じで出してくれれば、僕は満足なんですがね(笑)

 

ていうか、どうせ1番になろうとするなら、

Appleより先にローズゴールドの本体出せば良かったのに。

そしたら、中国のお金持ちが食いついたかもしれないのに、

せっかくiPhone6SPlusより1ヶ月早く出すんですから!!

もったいないですね〜

せっかくの最先端を走るチャンスだったのに。

 

 

と思っていたら、意外と高級感満載だった

 

ここにきて、動画を見つけてしまったので

一応載せておきます。

 

 

なんか、意外と高級感ハンパなくないですか?

つくりが思った以上にしっかりしてそうというか、

安っぽいペラペラのプラスチックかと思いきや、

意外とガッチリ剛性がありそうな感じですね。

 

Note5の方を日本で発売してほしいですね。

やっぱペンが欲しいんですよ、Sペン。

一回使ってみたいんですよね〜

 

スマホとペンでメモが取れるなんて、

ブロガーとしては理想ですもん。

ということで、ドコモさん、サムスンさん、

期待してますよ!!

 

2015.8.26追記

日本での発売は、

結構遅くなるかもしれません(泣)

詳しくはこちらをご覧ください。

例年のNoteシリーズの発売日から予想してみました。

 

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です