【新生活にオススメ】WIMAXのおすすめランキングBEST3!(2019年2月版)

2019年2月のおすすめランキングNo.1!

GMO とくとくBB WiMAX

公式サイト:https://gmobb.jp/

他のどのWiMAXよりも高い、最大32000円キャッシュバック!

この高額キャッシュバックキャンペーンがいつ終わってしまうか分からないので、今すぐ申し込みましょう!

 

これから新生活を始めるけど、ネット代はなるべく節約するためにスマホのパケットも固定回線もWIMAXにまとめちゃおう!という方も多いのではないでしょうか?

WIMAXは通信制限を3日3GBから3日10GBへと緩めましたし、通信制限をかけるのも3日で10GBを超えた翌日の18時〜翌々日2時までと発表があったので、かなり実用的に使えるポケットワイファイです。ちなみに制限がかかるとYoutubeの標準画質が視聴できる1Mbps程度に制限されます。

けーしん

しかしWIMAXにはいろんな会社があって、どこのWiMAXを選べばいいのかわからなくなってしまうことはありませんか?

ある会社にはキャッシュバックがついていたり、ある会社は月額金額が安かったりしますよね?他にも、キャッシュバックも月額料金がつかない代わりに、タブレット端末がついてくることもあります。

とはいえ、世の中にWiMAXの会社が何十社もあるので、どれを選んでいいのか分からなくなってしまうのは仕方がありません。

なので、今日はそんなあなたのために、「どこのWIMAXがあなたにぴったりでおすすめなのか?」ということを、ランキング形式で紹介します。

 

WiMAXはギガ放題プラン以外ありえない!

おすすめランキングをご紹介する前に、どうしてもお話ししておかなければいけない「プランの選び方」についてお話しします。

WIMAXの魅力は何と言っても、月間でパケットの総量規制がない「ギガ放題」プランがあることです。ギガ放題以外にも、もうちょっと値段の安くて、月7GBまで使えるプランもあります。

しかし、外出先ではニュースサイトやゲーム。家ではYoutubeやHuluなどで動画を見ていたり、パソコンのテザリングに使っていると7GBなんてすぐに超えてしまいます。

WIMAXのギガ放題プランは2016年頃までは3日3GB制限でしたが、2017年から3日10GB制限に変更されました。実質月100GB相当は制限なく使えて非常に便利です。スマホやタブレットで映画を見たりするのにもギガ放題プランがおすすめですよ。

 

上手なWiMAXの3つの選び方とは?

Wimaxの選び方は大きく分けて3つあります。

  • 1つはキャッシュバックで選ぶ方法.
  • 2つは月々の月額料金で選ぶ方法
  • 3つめは安心感で選ぶ方法です。

この3つのうち、あなたはどれがおすすめなのか?これからお話ししていきますね。

 

臨時収入が欲しいあなたはキャッシュバックがおすすめ!

WiMAXのキャンペーンには、回線契約をした数ヶ月後にもらえるキャッシュバックをもらえるキャンペーンがあります!

けーしん

家賃や通信費は親が払ってくれるから、特に気にしない。それより数ヶ月後にポンと、自分に臨時の現金収入が欲しい!

という方には「キャッシュバック」で決めるのがおすすめです。

高額キャッシュバックが魅力的!おすすめWIMAXベスト3を大発表!

1位:GMOとくとくBB WIMAX

業界最大の3万2000円キャッシュバックです!3万2000円あったらいろんなことできますよね?

彼女と遊びに行ったっていいし、最先端のゲーム機を買うことだってできます。1週間毎日外食するなんてこともできるでしょう。

キャッシュバックは契約してから11ヶ月後にメールが届くので、スマホのカレンダーにアラーム付きで予約してしまいましょう。

GMOとくとくBBはこんなにキャッシュバックが金額が高いのに、ついつい受け取るのを忘れてしまうことが多いようです。

しかし、そんなのはスマホでリマインダーさえセッティングしちゃえば忘れることはないでしょう。不安なら二重、三重に5日ごとでセットしましょう。

僕はしっかりスマホでカレンダーに登録したので、確実にキャッシュバックを受け取れました。(当時はこの28500円でもキャッシュバックは、最新機種で業界最高値だったのに今はもっとキャッシュバックがもらえて羨ましいです)

 

2位:JP WiMAX

世界150カ国2000万か所のWiFiスポットを保有するFONの日本法人「フォンジャパン」が運営する「JPWiMAX」。

キャッシュバック額は1.6万円とGMOよりも見劣りしますが、端末を受け取りをすれば即時にAmazonギフト券1万円がもらえます。残りの6000円分は来年もらえます。

キャッシュバックへの細かい条件は一切なし。申し込めば誰でもキャッシュバックがもらえます。UQ WiMAXは2ヶ月後に1万円ですが、JP WiMAXは端末到着時に即キャッシュバックなのが嬉しいところ。

いち早くキャッシュバックが欲しい!という方はJP WiMAXがおすすめです。

 

3位:UQWIMAX

本家本元のUQWIMAXです。

キャッシュバック金額は10,000円と他より低いですが、最短で契約後翌々月に銀行振込してもらえる神仕様です。

とはいえ、2ヶ月後に送られてくるメールに記載されているURL先のページで手続きをする必要があるので、忘れずに手続きをしましょう!

ちなみにキャッシュバック1万円は以下のリンク限定となっているので注意してください!



 

高額キャッシュバックWIMAX比較表一覧

3ヶ月まで4〜24ヶ月キャッシュバック端末価格事務手数料キャッシュバック詳細
UQ公式3696円4380円10,000円2800円3000円契約後翌々月に
メールアドレスに詳細送付 
GMO
とくとく
BB
3609円4263円43,000円無料端末受取月を含む11ヶ月目
メールアドレスに詳細送付
翌月末までに入力必須
JP WiMAX2800円3500円16,000円1万円は端末受け取り時!

やはりどう考えてもキャッシュバック額が最大のGMOとくとくBBWIMAXがお得です!

4万円以上キャッシュバックがもらえるのは、GMOとくとくBB WiMAXここしかありません。11ヶ月後にもらったキャッシュバックで何をするか今から楽しみに考えましょう!

 

毎月の出費を減らしたい堅実派なあなたは月額料金重視がおすすめ!

毎日コツコツと無駄遣いをしないように心がけて、貯金を確実に積み重ねている堅実派なあなたには「月額料金」を重視するのがおすすめです。

毎月の使用額が抑えられるので、クレジットカードの明細を見たときに「通信費をもっと抑えられれば、毎月の出費が減るのに!」なんて自己嫌悪感に悩まされる必要も無くなります。

月額料金が安いところはキャッシュバックがありません。そのかわりに月額料金が安くなっています。

 

月額料金が安いWIMAXベスト3を大発表!

1位:GMOとくとくBB WiMAX

業界最安値級のGMOとくとくBB Wimaxが最安値堂々の第1位です。最新端末のW05を3ヶ月間は2170円(初月は日割り)で使えてしまいます。それ以降も月額料金は3260円と業界最安級の価格設定です。

「あれ?さっきキャッシュバックでGMOって出てこなかったっけ?」と思ったあなたは大正解です。実はGMOはキャッシュバックがもらえるプランと月額料金が安いプランを両方用意しています。

その上、キャッシュバックを選んでも、月額料金が安いプランを選んでも、他のWiMAXの会社よりも断然お得になっています。

ちなみに、月額料金をなるべく安くしたい場合は2年契約ではなく、3年契約がおすすめです。

3年契約の方が月額料金も安い上に、クレードルが無料でもらえます。

僕もクレードルを持っていますが、あるのとないのとでは充電の楽さが大違い。窓際にクレードルを置いといて、出かけるときにさっと取り出してカバンやポケットに入れるだけでいいので非常に重宝します。

クレードル付きでなおかつ業界最安級のGMOとくとくBB WiMAX、非常におすすめです!

GMOとくとくBB -Wimax-

 

2位:So-net WIMAX

インターネットの固定回線でもおなじみのSo-netが運営するWIMAXです。

WX04という機種限定で月額料金が3年間ずっと3280円というキャンペーンを開催中です。

しかし、So-netのキャンペーンのWX04という機種は、GMOとくとくBBがクレードルをセットにしているW05よりも古く性能も低い機種です。

その上、GMOは月額料金が3260円、So-netは月額料金が3280円と安さでも負けています。

唯一So-netが勝てる点としては、予備バッテリーがついていることですが・・・・、僕の経験上、予備バッテリーを充電するために家でバッテリーを交換するのは面倒臭いです。結局すぐに使わなくなりました(笑)

ちなみに、So-netはソニーネットワークの意味です。「GMOなんか嫌いだ!SONYに貢献したい!」という方にはSo-netがおすすめです。

 

3位:Broad WiMAX

So-netと同様、ブロードバンドとして有名なBroadが展開するWiMAXです。

持ち運びができるポケットワイファイはもちろんのこと、据え置き型のnovas HOME+CAやL01がキャンペーンの対象となっているところが特徴的です。

月額料金は月額料金は、4ヶ月目以降は3411円。GMOとくとくBBの方が安いのでおすすめです。

月額料金で見る比較表一覧

初月3ヶ月まで4〜36ヶ月3年間
トータル
(目安)
端末価格事務手数料その他
UQ公式3696
(日割)
3696円4380円155,628円880円3000円
GMO
とくとく
BB 
2170
(日割)
2170円3260円114,090円無料スマートバリューmine適用可
最新機種W05クレードル無料
So-net32803280円3280円118,080円スマートバリューmine適用可
コース料金200円込み
型落ち機種W04クレードル無料
Broad2726
(日割)
27263411円120,741円安心サポートプラス
(500円)

My Broadサポート
(907円、1,2ヶ月目無料)

が申し込み時必須。外す必要あり

やはり、一番安いのはGMOとくとくBB WiMAXですね。毎月通帳やクレカ明細とにらめっこしたくない方は、キャッシュバックではなく素直に最安のGMO とくとくBB WiMAXを選びましょう!

GMOとくとくBB -Wimax-

安心感で選んだ時のWiMAX業者BEST3!

WIMAXはUQ本家よりもGMOやhi-ho、Broad WiMAXと言ったMVNOからの申し込みが圧倒的だそうです。

ちなみにUQ本家、GMOの会社にそれぞれ、「UQ本家とMVNOで速度に違いはあるか」と聞いたら、全く無いそうです。

僕自身、GMOとくとくBB WiMAXを快適に使っています。家のドコモ光の回線より早くて驚くことだらけです「(笑)

とはいえ、「何かあった時のことを考えて安心で選びたい!」という方もいらっしゃるので、安心感・サポート面で選んだBEST3をご紹介します。

 

1位:GMO とくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは、もう押し込み後20日以内ならキャンセルOKです。他のWiMAXであれば、「申し込んだあとはキャンセルできませんよ。解約するなら違約金(24,800円)を払ってね」となります。

GMOだったら、「WiMAXを申し込んで見たものの、職場や学校、普段使うカフェで電波が繋がりにくかったからどうしよう?」という心配も無用です。

 

また、水濡れ・故障に対応した補償もオプションでつけられますし、ウイルス対策のソフトも1年間無料で利用することができます。

 

GMOはWiMAXなどの通信の他にも、FXや証券、仮想通貨、メディア事業など、上場9社を中心とする106社のグループ会社を抱えている巨大企業です。

一度ぐらい名前を聞いたことがある会社ですよね?そのため、「有名な会社だし安心できる」という理由で人気があります。

もう色々考えるのが面倒くさいから、間違いないのを教えてよ!という場合は、キャッシュバックは業界最大、月額料金プランでも業界最安級のGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

 

GMOとくとくBB -Wimax-

 

 

2位:UQ WIMAX

やっぱり本家が一番信頼できる!MVNOなんて信用ならん!という方には、本家本元のUQ WiMAXはオススメです。キャッシュバックも2ヶ月で最短です。



 

3位:Broad Wimax

My Broadサポートという、PC操作等でわからないことがあったら電話や遠隔操作でサポートしてくれるオプションが最大2ヶ月無料です。

WiMAXの初期設定は得意不要で、電源をつけるて、ルーターに書かれているパスワードを入力するだけでスマホやパソコンをネットに繋げられます。

とは言っても、機械音痴だからこの作業ができるかどうか心配という場合は、Broad WiMAXに電話して聞ける環境が整っていると安心ですね。

ブロードワイマックス

 

総合的おすすめWIMAXBEST3

最後に総合的にオススメのWIMAXBEST3をご紹介します。色々話を聞いてよくわからなくなった時の参考にしてください。

3位:GMO とくとくBB 月額料金プラン

何と言っても、価格の安さが魅力です。僕も昔通帳とにらめっこして、生活が苦しいなーと辛かった日々がありました。

バイトをしながら大学に通うなど、あなたが今後ちょっとでも金銭面で苦労することが予想できるなら、とりあえず最安プランにしておきましょう!

GMOとくとくBB -Wimax-

 

2位:JP WIMAX

キャッシュバックが欲しいけど、来年まで待てない・・・・という方に一番おすすめなのが「JP WiMAX」です。

申し込みをして端末を受け取った時に1万円分のamazonギフト券。一年後に6000円分のamazonギフト券。合計16000円分です。UQ本家のWiMAXは申し込み2ヶ月後に1万円にキャッシュバックなので、キャッシュバックが届くまでの期間が微妙ですよね?

キャッシュバックの金額と、キャッシュバックをもらえるまでの期間のバランスがちょうど良いのがJP WiMAXです。

 

1位:GMOとくとくBBWIMAX(キャッシュバックプラン)

やはり何と言っても3万2000円のキャッシュバックはインパクト大ですよね?

僕が3万2000円のキャッシュバックが手に入ったら、乃木坂46の握手会と交通費に全額突っ込みます。東京は握手券取りにくいんですが、仙台だったら取りやすいんですよ(笑)

僕の使い道は置いといても、臨時収入が4万円以上もあると本当に嬉しいですよね?今まで我慢していたことがそのお金でできるんですから。

キャッシュバックが来るのはほぼ1年後ですが、1年後の頑張っている自分への未来のご褒美を用意していると考えれば楽しみが増えると思いませんか?


最新スマホの購入

「iPhone11」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です