Amazonプライムビデオの評判は?実際に使用してみて感じたこと

U-NEXTの評判・口コミは悪い?2年間利用したリアルな声を紹介

Paravi(パラビ)の評判は悪い?使いにくいのか口コミから検証

  • Amazonプライムビデオはコスパが良い
  • Amazonプライムビデオは全作品見放題ではない
  • Amazonプライム会員の特典を受けることができる

VODサービスは種類が多いためどれを契約しようか迷いますよね。

Amazonプライムビデオは人気のVODサービスですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

Amazonプライムビデオを約2年間、月に2~3本の作品を視聴してきた感想を紹介します。

無料体験後は¥ 500(税込)/月。いつでもキャンセルできます。
まずは30日間無料体験

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの読みものをさまざまなデバイスで楽しめるPrime Reading。プライム会員なら+0円でダウンロードできます。

今すぐ無料で登録する

Amazonプライムビデオの評判【良いところ】

Amazonプライムビデオの良いところ

Amazonプライムビデオは月額料金の安さや作品数の多さが人気と言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

Amazonプライムビデオを実際に使用してみて感じたAmazonプライムビデオの良いところを紹介します。

コスパが良い

Amazonプライムはコスパが良い

Amazonプライムビデオは月額料金が安く、月額プランで500円、年間プランで4,900円で契約することができますが、月額料金の安さに比例しないほどのコンテンツ数の豊富さがあり、コスパが良いことも魅力の1つです。

Amazonプライムビデオを視聴するためにはAmazonプライム会員になる必要がありますが、Amazonプライム会員は会員特典が豊富でAmazonショッピングなどのAmazonの他のサービスもお得に利用することができるので、他のVODサービスと比べても圧倒的なお得感があります。

配信までのスパンが短い

Amazonプライムビデオは配信までのスパンが短く、話題の最新作を早い段階で視聴することができます。

他のVODサービスでは配信までに時間が掛かる話題の最新作がAmazonプライムビデオではいち早く配信されていることもあるくらいです。

1年前の人気の映画はほとんどのVODサービスで配信されていない状態で、最低でも1年半が経過しないと配信されないことが多いですが、Amazonプライムビデオでは1年前の作品を視聴することもできるくらい配信までのスパンが短いです。

視聴履歴からおすすめの映画を表示してくれる

Amazonプライムビデオは視聴履歴からおすすめの映画を探して表示してくれるので、自分好みの新たな映画と出会いやすくなっています。

新境地を開拓したくなった時にも便利なので、映画好きな方にはおすすめの機能です。

Amazonプライムビデオの口コミ評判

無料体験後は¥ 500(税込)/月。いつでもキャンセルできます。
まずは30日間無料体験

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの読みものをさまざまなデバイスで楽しめるPrime Reading。プライム会員なら+0円でダウンロードできます。

今すぐ無料で登録する

Amazonプライムビデオの評判【悪いところ】

Amazonプライムビデオの悪いところ

Amazonプライムビデオにはコスパが良く配信までのスパンが短いといった良いところもありますが、悪いところも少なからずあります。

Amazonプライムビデオを実際に使用してみて感じたAmazonプライムビデオの良いところを紹介します。

全ての作品が見放題というわけではない

Amazonプライムビデオは全ての作品が見放題というわけではなく、中には有料の作品もあるので、見たいと思った作品が見放題ではなく有料作品だったということも起こることがあります。

有料作品の視聴方法はレンタルと購入の2つありますが、中には購入金額が2,000円を超える作品もあるので、少し割高となっています。

また、シーズンの途中で有料になる作品もあるので、最後まで見ることができなくて消化不良となってしまうこともあります。

課金させたい感が漂うVODサービスが苦手な方にはあまりおすすめできません。

配信が終了することもある

Amazonプライムビデオは配信コンテンツの入れ替わりが激しいので、今まで見ることができていたコンテンツがいきなり見られなくなったということも起きやすいです。

人気の作品であればなかなか配信終了することはないですが、マイナーな作品や昔の作品は突然視聴することができなくなることもあるので注意が必要です。

マイナーな作品や昔の作品が好きな方は、早めに見たい作品を視聴しておくことをおすすめします。

字幕機能がない

Amazonプライムビデオには、多くのVODサービスについている字幕機能がありません。

海外作品は字幕か吹き替えのどちらかになっているため字幕機能がなくても楽しむことができますが、耳が聞こえにくいためVODサービスで字幕を付けて視聴したい方にはあまりおすすめできません。

無料体験後は¥ 500(税込)/月。いつでもキャンセルできます。
まずは30日間無料体験

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの読みものをさまざまなデバイスで楽しめるPrime Reading。プライム会員なら+0円でダウンロードできます。

今すぐ無料で登録する

Amazonプライムビデオの特徴

Amazonプライムビデオの特徴

学生には嬉しいお得な料金プラン

Amazonには、先程紹介した月額料金以外にも、学生向けであるPrime Studentというプランがあります。

Prime Studentは大学、短期大学、大学院、高等専門学校、専門学校に通う人しか登録できないプランで、登録には学生証などの学生であることを証明する情報を送る必要がありますが、月額料金が半額になるので、対象者は利用しないともったいないサービスです。

特典の内容は通常のプランと同じですが、通常プランでは30日間のお試し体験であるのに対してPrime Studentは6ヶ月間も無料体験の期間があるので、よりお得に利用することができます。

Amazonプライム会員のプライム特典

Amazonプライム会員になると、Amazonプライムビデオの視聴以外にも、さまざまな特典を受けることができます。

追加料金なしでお急ぎ便・日時指定お届け便が利用可能なことは有名ですが、それ以外にも、200万曲以上が聴き放題のPrime Music、限定コンテンツがあるPrime Reading、無制限フォトストレージであるAmazon Photos、洋服を7日間試した後購入するか決められるPrime Wardrobe、ゲームのオンラインショップであるTwitch Primeなどが利用可能で、Amazonではタイムセールに30分早く参加できたり、Prime Readingでは3冊以上の同時購入で注文金額の最大10%がポイント還元されたりなどの特典を受けることができます。

月額料金最大500円で多くの特典を受けることができるので、Amazonヘビーユーザーはもちろんのこと、さまざまなコンテンツを利用したい方にはおすすめとなっています。

Amazonの他のサービス

Amazonはさまざまなコンテンツを展開しており、Prime Music、Prime Reading、Kindle、Fire TV、Alexa、Amazon Photos、Prime Wardrobe、Twitch Primeなどのコンテンツを利用することができます。

あくまで特典なので、中には他のアプリの方が充実しているコンテンツもありますが、特典としてついでに使う分には申し分ないものとなっています。

特にAmazon Photosは他のアプリよりも優れているという声もあるくらい便利なので、フォトストレージのデータ容量に悩まされている方には特におすすめとなっています。

プライムビデオ

今回の主役ですね。映画やテレビ番組が追加料金なしで見放題になるサービス。通常ならこれ一つで年間4900円の月額500円でもおかしくないですがあくまでAmazonプライムの特典の中のひとつなんですね。本当にすごすぎます。

無料の配送特典

2000円以上にならないと送料は無料にならないのですが
プライム会員だと100円の商品でも無料配送になります。(勿論、例外の商品はありますが)しかも通常会員だとお届け指定ができませんがプライム会員だと無料でお届け指定ができます。お急ぎ便もありますので明日にもでも欲しいって時に結構、役に立ったりします。

特別取り扱い商品の取り扱い手数料が無料

大型商品だったり家具だったりする場合その商品が大きく手間がかかるため手数料をとる場合があったりします。しかしそんな手数料もAmazonプライムだと無料になります。

Prime Videoチャンネル

スカパーとかにあるような番組がAmazonでも見れるという話ですね。
ただこれは番組事に別途月額料金がかかりますので注意が必要です。
Prime Videoチャンネルはこちらから

Prime Music(プライムミュージック)

200万曲の音楽やアルバムそしてプレイリストを広告表示なしで聴き放題。
先程のプライムビデオの時も言いましたがこれ一つだけで上記の値段でもおかしくない値段ですね。
Prime Musicはこちらから

Amazon Photos

Google Driveにみたいに写真を保存できます。携帯やスマホに保存しているとあっという間に容量を圧迫してしまいますがAmazonphotosを使えば解決です。
Amazon Photosはこちらから

Amazonフレッシュ

まだまだ弱いAmazonの生鮮食品や日用品ですがある程度、都市部に住んでいるのでしたらやってみるのも悪くないかもしれませんね。
Amazonフレッシュはこちらから

プライムワードローブ

あまり聞き慣れないサービスですね。ファッション等の対象商品から購入前に試着できるサービスです。ネット販売の弱点ってやはり試着できないところなので買ったあとに何だか窮屈だな。似合わないなってなった時に残念な気持ちになりますがこのサービスなら商品到着から最大一週間試すことができます。
primeワードローブはこちらから

プライム会員限定先行タイムセール

普段やってるタイムセール商品を30分早く注文できるサービスですね。僕はこれに関してはあまり活用しましせんがタイムセールに弱い人は良いかもしれませんね。

Prime Reading(プライムリーディング)

対象となるKindleを追加料金なしで読めます。スマホに入れて通勤時間などに読むとあっという間に目的地についちゃいますね。
Prime Reading(プライムリーディング)はこちらから

Amazon Music Unlimited

AmazonミュージックUnlimitedは別途月額料金が必要になるので注意が必要です。Amazonミュージックだった200万曲が一気に6500万曲に増えてますね。
AmazonミュージックUnlimitedはこちらから

Amazonファミリーの特典でベビー用品等が15%割引

Amazonって実は赤ちゃんいる家族にとっては非常に便利なサービスなんですよねAmazonファミリーの特典で結構いろんな物が割り引かれちゃいます。定期的にオムツやおしり拭きが配送されてきますし楽だったりします。
Amazonファミリーはこちらから

Prime Gaming

これもかなりマイナーなサービスですがゲーム好きにはいい感じのサービスですね。KOFシリーズやメタルラッグなどレトロゲームが無料配信されていたりするので意外に侮れないです。

Prime Gamingはこちらから

家族と一緒に使える

同居家族二人までを家族会員として登録できます。
実質半額ですね。なので家族いる人は忘れないで登録しておいたほうがいいと思います。

primeペット

最近は猫を飼う人が増えたみたいですね。これも犬や猫のペット情報を入れておくことによりその種類に合わせたペット情報をみることができるみたいです。定期お得便にすると初回最大50%OFFになる恐ろしい割引になります。
プライムペットはこちらから

プライム会員限定商品

楽天のセールと比べるとあまりお得感は感じないですがまああったら便利かもしれないねとうレベルで考えるといいかもしれません。
Amazonプライム会員限定特典商品・セールはこちらから

無料体験後は¥ 500(税込)/月。いつでもキャンセルできます。
まずは30日間無料体験

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの読みものをさまざまなデバイスで楽しめるPrime Reading。プライム会員なら+0円でダウンロードできます。

今すぐ無料で登録する

まとめ:Amazonプライムビデオはコスパ最強だけど有料作品もあるので注意

Amazonプライムビデオを実際に使用して感じた良いところ・悪いところ・特徴を紹介しましたが、いかがでしょうか。

Amazonプライムビデオは月額料金の安さに注目されがちですが、コスパの良さや配信スパンの短さ、Amazonプライム会員限定の特典の豊富さも魅力的です。

魅力的な面も多いですが、全ての作品が見放題というわけではなく、他のVODサービスにはある機能がないということもあるので、月額料金の安さにも納得してしまう部分はあります。

月額料金が安い分少し制限はありますが、それでも月額料金以上のサービスなので、契約して損はないです。

Amazonプライムビデオでさまざまなコンテンツを格安で利用しましょう。

無料体験後は¥ 500(税込)/月。いつでもキャンセルできます。
まずは30日間無料体験

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など、幅広いジャンルの読みものをさまざまなデバイスで楽しめるPrime Reading。プライム会員なら+0円でダウンロードできます。

今すぐ無料で登録する

最新スマホの購入

「iPhone11」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です