けーしん

こんにちは、けーしんです。

毎年この時期になるとおなじみの「ドコモの学割」が2018年も始まりました。

今年(2018年)のドコモの学割は、25歳以下の方が初めてスマホを契約すると1年間、月額料金が1500円割り引かれます。

そして、学割対象となった家族には、それぞれ一人当たりdポイントが3,000ポイント付与されます。

今回は2018年のドコモの学割を詳しくご紹介するとともに、ドコモオンラインショップで人気No.1(2018年1月10日時点)のXperia XZ1を申し込んだら月額料金はどうなるのか?

ということを詳しくご紹介したいと思います。

ドコモの学割2018は月額料金が1年間280円〜で使える!

今年もドコモの学割の目玉は、月額料金が1年間280円〜という破格で使えてしまうことです。

初めて25歳以下の方がスマホを契約する場合(新規契約、またはキッズ携帯(FOMA)からの契約変更)が対象です。(ほとんどの方は新規契約だと思います)

通話をほとんどしない方、LINE通話を使うから音声通話はいらないという方は、基本料が一番安い980円のシンプルプランにしてしまえば、月額料金が【280円+機種代金の分割】で済んでしまいます。

ちなみに、ドコモのドコモの基本料には、

  • 国内通話し放題のカケホーダイ
  • 国内通話が1回5分まで無料のカケホーダイライト
  • 家族間通話のみ無料、それ以外は20円/30秒のシンプルプラン

の3つがあります。

この3パターン別に学割適用した場合どうなるのか、以下の表にまとめておきました。

1年目の月額料金
カケホーダイ カケホーダイライト シンプルプラン
家族通話 無料 無料 無料
家族以外の
国内通話
無料 5分以内無料
5分を越えると
20円/30秒
20円/30秒
基本料 2700円 1700円 980円
spモード 300円 300円 300円
シェア
オプション
500円 500円 500円
学割 -1500円 -1500円 -1500円
合計 2000円 1000円 280円

 

2年目以降の月額料金
カケホーダイ カケホーダイライト シンプルプラン
家族通話 無料 無料 無料
家族以外の
国内通話
無料 5分以内無料
5分を越えると
20円/30秒
20円/30秒
基本料 2700円 1700円 980円
spモード 300円 300円 300円
シェア
オプション
500円 500円 500円
学割 終了 終了 終了
合計 3500円 2500円 1780円

1年間は280円、それ以降も1780円ということで・・・・・格安SIMより圧倒的に安い。

しかも、お昼に遅くて使えなくて困る格安SIMとは違って、ドコモはお昼休みでもビュンビュン快適に通信できますからね。

また、親回線はパケットパックを契約しますが、その場合はdカードGOLDを手に入れるととってもお得になりますよ!その理由は後ほど説明します。

2018年のドコモの学割を受けられる対象者は?

ドコモの学割を受けられるのは25歳以下で、新規・またはMNPでスマホを初めて契約する場合。または25歳以下で旧プラン(タイプXiにねんなど)を契約している方の機種変更です。

旧プランの契約ができたのiPhone5Sが販売されていた時代なので、25歳以下の方が機種変するとしても、ほとんどが対象外となるのではないでしょうか?

2018年のドコモの学割を受けられるのは「25歳以下の新規・MNP」と覚えておくといいですよ!

学割対象の家族にもdポイントの特典あり!

ドコモの学割の対象者、そして同じパケットのシェアグループの家族にも、それぞれdポイントが3000ポイント付与されます。

例えば、お父さん、お母さん、娘さんの3人が元々ドコモを契約していて、15歳の息子さんが新規契約でXperiaXZ1を契約したとします。

この場合

  • お父さん
  • お母さん
  • 娘さん
  • 息子さん

それぞれが、期間・用途限定のdポイントを3000ポイントもらえます。

ちなみに用途・期間限定dポイントって何?と思った方は、以下の記事が役に立つのでご覧ください。

ざっくり言うと、一定の期間の間だけ使えるポイントで、ローソンや街のお店、機種変の時の機種代には使えるけど、ドコモ料金の支払いには使えないポイントです。

期間・用途限定のdポイントの上手な使い方は?意外と使い道が広くてびっくり!

2016.11.18

僕は期間・用途限定dポイントをもらった時は、映画を観に行くのにつかってますね。この前はスターウォーズエピソード8を観ました!7と違ってすっごく面白かったです(笑)

 

Xperia XZ1を学割で契約した時の月額料金は?

さて、Xperia XZ1を学割で契約した時の月額料金はどうなるのでしょうか?

先ほど、月額料金は1年目が280円〜、2年目が1780円〜とお伝えしました。これは税抜きの料金なので、税込料金にして、機種代をプラスすると月額料金がわかります。

新規・機種変 MNP
1年目 2年目 1年目 2年目
回線に
かかる料金
302 1922 302 1922
機種代
(24回払い)
1296 1296 1107 1107
月額料金 1598 3218 1409 3029

ドコモの学割が適用できると、新規契約しても機種代込みで月額料金が1598円。2年目は3218円で持つことができます。

これなら毎月の負担がべらぼうに増えるわけじゃないので、安心してお子さんに持たせることができますね。

ちなみに、ドコモショップなどの店頭で契約するよりも、ドコモオンラインショップの方が待ち時間もなく、頭金(という名のぼったくりな手数料)もかからないのでおすすめですよ!

※親の名前で契約して、利用者としてお子さんを登録する必要があります。

ドコモオンラインショップで未成年は契約できないが、利用者としてお子さんを登録すれば自動で学割適用に!

ドコモオンラインショップ公式サイトを見ると、「未成年は端末の購入はできない」と書いてあります。

しかし、親御さんが契約をし、利用者として25歳以下のお子さんを登録することによって、自動で学割対象となります。何か特別な申し込みは必要ありません。

オンラインショップのチャットでも確認したため、間違いありません!

ドコモショップなど、街のお店で契約する場合、親御さんとお子さんのスケジュールを調整して、一緒に行かなければ契約できませんよね?でも、それってせっかくの土日の休みが潰れてしまいませんか?スマホ買いに行って1日潰れるなら、自分のやりたいことができたのにって思いませんか?

オンラインショップならいつでも、どこでも、24時間自分の好きなタイミングで、あなたのパソコン・スマホから簡単に購入することができます。

仕事が終わって帰宅し、晩御飯を食べ終えてからゆっくり休憩したあと、テレビを観ながらスマホ片手にポチポチするだけでOK。送料無料であなたの自宅へ届けてくれます。

ぜひ、自分の時間を少しでも有効利用するために、ドコモオンラインショップでお子さんのスマホを契約してください!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です