ソフトバンクでんきが発表!プランの発表はまだ

スマホの乗り換えの次は

電力乗り換えキャッシュバック

とかきそうですね(笑)

 

携帯業界で乗り換え戦争勃発の

立役者となったソフトバンクが

今度は電力自由化の波に乗って

電力事業を立ち上げました。

 

それが

「ソフトバンクでんき」です。

スクリーンショット 2016-01-09 21.10.18

 

 

個人的には、

いきなり通信会社がどうやって

各家庭に供給するための電力を確保するんだろう?

これから発電所でも作るんだろうか?

と不安に思っていたのですが、

東京電力と提携してサービスをするということなので

特に発電所を作ったり、

頻繁に停電になったりするなどの心配はなさそうです。

携帯に光回線に電力も!サービスは囲い込み戦争の時代へ

 

最近何かと話題のコラボ光の登場で、

スマホと固定回線をセットにすることで

「他社に乗り換えにくくなったな〜」

最近感じていたところだったのですが、

さらに今度は電気ですか(笑)

 

スマホもインターネットの固定回線も

電力会社も一緒の会社にしちゃえば、

とてもじゃないですけど

他の会社には乗り換えにくいですよね?

 

1つ崩れたら、全部の割引が一旦そこで終了する上に、

今度はスマホを乗り換えようと思ったら

固定回線を一度解約して、また他のコラボ光を契約。

さらには電力会社とも契約・・・・・・

やべえ、すげぇ面倒くさいぞ!!

 

そして面倒臭いってことは金の匂いがするぞ!

 

今スマホの乗り換えキャッシュバックが

総務省の雷に触れて終了しかけていますが、

 

キャリアは今度、

コラボ光の方にキャッシュバックを乗せて

 

例えば、

ドコモ光の契約でCB1万円。

スマホ乗り換え同時契約でCB10万円!

電力の乗り換えも同時ならCB15万円!

みたいなことやりそうじゃないですか。

 

「そのCBでスマホ代払えますよね?

こっち(店舗側)でその処理やっちゃいますね?」

みたいな感じで(笑)

総務省にも、

「キャッシュバックはスマホにつけてないですから!

つけてるのは光回線と電力事業ですから!!」

って言い訳できますし、

携帯乞食ならぬ電力乞食の始まりかな?

スマートメーターがあれば簡単に乗り換えられるらしい

 

電力の乗り換えってどうやるんだろうと思ったんですが、

スマートメーターさえ取り付けてあれば

あとは書類を書いたりするだけで、

特別難しくはないようです。

 

このスマートメーターというのは

通信機能を持って遠隔から検診ができるメータです。

時代は進歩してますね〜。

 

でも、このメータを動かすために

電力がさらにかかりそうな・・・・・

最先端のメータだからそんなにかかんないのかな?

 

ちなみに今スマートメーターが

取り付けられていない場合は、

今の電力会社にお願いしてつけてもらうようです。

(ソフバンのHPを見ると料金はかかりませんとありました)

 

中電でもスマートメーターってあるのかな?

  • 無線LANとかついてるんですかね?
  • 通信機能はどうするんだろう?
  • 専用のeSIMとかついてるのかな?

すごく気になります(笑)

 

まあ、どちらにしろ

料金プラン等がまだ出てないので、

これからが楽しみであります。

情報が入り次第また更新します!

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です