MacとiPadのハイブリッドはユーザーが望んでない?俺欲しいよ!

散々ジョブズの作ったAppleを壊して

成果をだしてきたんだから、

もう1歩壊したっていいじゃん!

 

AppleのクックCEOは言いました。

「MacとiPadのハイブリッドデバイスは作らない。

ユーザはそれを望んじゃいない。」

 

スクリーンショット 2016-01-03 21.18.45

 

なんだとー!

俺はめちゃめちゃそれが欲しいんだけど!!

ってことで、クックCEOは日本語で書かれた

こんな貧弱ブログをよむわけないですが、

僕はiPadとしても、Macbookとしても使えるデバイスを熱望しています。

僕のこの思いよ、Appleへ届け!!

新型Macbookは高すぎる!

 

新型Macbookは軽量を謳うだけあって確かに軽いです。

そしてディスプレィや操作性まで考えると

MacbookAirや同等性能のWindowsのultrabookと比較して

そのクオリティは圧倒的です。

 

スクリーンショット 2016-01-03 21.21.24

 

しかーし、定価で買うとなんとお値段16万。

それだったら自分のiMacを4K SSDに変えたくなる(笑)

 

そして新しいデバイスを買うなら、

電子書籍も読みたいです。

電子書籍を読むならやっぱりタブレットなんですよね〜

Macbookのキーボードがそのまま360°ぐるっと回って

タッチパネル対応とかになればまだ変わるんですが・・・・・

Wnタブ?フォントとタッチパッドが残念過ぎる!

 

多分僕の用途に一番あっているのはWinTabだと思います。

探せば軽いのもあるし、キーボードもタッチパッドもついています。

 

しかーし、ダメなんです。

一度Macに慣れてしまった僕はもう戻れません。

Windowsのフォントなんて見づらくて無理です。

職場のパソコンを今年何度殴りそうになったことか。

 

ギザギザカクカクしている上に、

一本一本の線が細すぎるんですよ。

おかげで目が疲れて疲れてしょうがないです。

GalaxyNote5の中華フォントの方がが

よっぽど見やすくてマシに思えてきます。

Windowsのフォントなんてそんなレベルです。

 

MacTypeを入れればいいと

良くブログに書いてあるのを見かけますが、

僕はMacTypeをうまく使えませんでした。

 

設定が悪かったのかもしれないし、

他の方法でフォントを入れ替えれるのかもしれない。

もしその方法でフォントが解決できたとしても、

ぼくにはもうひとつ問題があります。

それはタッチパッドです。

 

windows10になって、

ようやくマルチタップに対応しました。

 

僕はMacのトラックパッドが大好きで、

2本指のページスクロール、

2本指を広げて拡大、

3本指で選択というのは手放せない機能です。

 

windowsも10からマルチタッチに対応し、

これでなんとか使えるようになるかと思っていたのだが、

何機種つかっても反応がMacのようによろしくないのです。

全然思うようにスクロールできないですし、

拡大縮小もカクカクしてキモチワルイ。

Windows10がいかにも革新的なOSだみたいな発表があったが、ユーザビリティはまだまだです。

 

 

iPadはマウスがつかえない。これが致命的!

 

今度はiPadはどうなの?と聞かれると

これまた駄目です。

マウスが使えないのは痛いです。

無論マウスよりトラックパッドの方がいいが、

勿論iPadではトラックパッドも使えない。

 

そもそも僕が持ち歩きのデバイスて何をしたいのかというと、

出張先や旅行先でブログを書きたいんです。

 

文字をベタ打ちするだけならなんとかなるけど、

  • 写真をトリミングして、
  • Exif情報を削除して、
  • フリー素材サイトから画像をダウンロードして、
  • 文字を装飾して・・・

というこれら一連の作業を

タブレットだけというのは結構辛いんです。

特に装飾は文字を選択するので、

トラックパッドが欲しいけど、

1億3千500万歩譲ってマウスを使いたいです。

 

そうなるとクックCEOよ!

超軽量550g 8インチ2in1キーボード兼トラックパッド着脱ハイブリッドデバイス

なんてものがあっても良いのではないでしょうか?

 

ぼくは欲しい、超絶欲しいぞ!

それこそが夢のデバイスだ!!

絶対に需要はあるし、ユーザーも求めています!

 

できないならせめて

Macbookのキーボードを取り外し可能にして、

画面はRetinaにしてタッチパネルにして欲しいです。

OSはOSXだけでもいいからさ(笑)

それなら電子書籍も読めますね〜

時代はそこまできているんだ!

最新スマホの購入

「iPhone11」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です