ドコモの学割2017年版が絶望的にわかりにくいので、iPhone7の月々の料金がいくらになるか解説!

2017年のドコモの学割はよくわかんないな

「2017年のドコモの学割はよくわかんないな・・・・・

なんでau、ソフトバンクと一緒にしてくれないんだよ。

ていうか、ドコモだけパケットシェアがメインだからすごく料金がわかりにくいんだよね」

 

けーしん

その気持ちわかります。僕もブログをやっていて、ドコモだけ料金プランが特殊なので、解説にも苦労します。そして気づきました。

「学割の制度を説明するよりも、結局新規でiPhone7買ったら月々おいくらなんですか?」ってのを説明したほうが手っ取り早い上にわかりやすいってことに。

ということで今日はドコモの学割2017年版が適用になったら、iPhone7は月々いくらになるのか?というのをお話ししたいと思います。

 

一番価格が安いiPhone7の32GBの価格を紹介!

一番価格が安いiPhone7の32GBの価格を紹介1

今回はすでにあなた(ご両親)がドコモを契約していて、家族でパケットシェアをしている。と仮定します。その時に新たにお子さんのiPhoneを買い足したら月々いくらになるのか説明していきます。

基本料(5分通話し放題):1836円

spモード:324円

シェアパック:540円

学割:-1080円(1年目)/-540円(26歳になるまで)

機種代:648円(10GB以上のシェアパック)

合計:2268円/2808円

ちなみにドコモのiPhone料金シミュレーションをすると月々3429円と出てきますが、学割にチェックをつけてもつけなくても料金が変わらないのでおそらく何かがおかしいと思われます。現在問い合わせ中です。

一番価格が安いiPhone7の32GBの価格を紹介2

ドコモはやはり、家族みんなでドコモを使ってくれることを意識している料金設定ですね。パケットシェアしたらiPhone7を1台追加しても 、3000円近くというこの料金で収まってしまうんですから。

Appleの公式サイトでSIMフリー版iPhone7を購入すると78624円です。78624/24=3276円です。これにさらに格安SIMを差すなり、ドコモのSIMを入れても毎月の料金がかかるのでどんなに頑張っても4000円以上はします。

ドコモの場合、元々のパケットシェアにお金がかかるというデメリットはあるものの、すでにドコモを使っていて他社に乗り換えるのも面倒臭い!なんていう場合にはもってこいですね!

ちなみにiPhone7を購入するにはオンラインショップがおすすめです!ドコモショップに行くとなぜか手数料以外に頭金が上乗せされたり、入りたくもないオプションに強制的に入る羽目になります。

もし機種台が7万円とすると、頭金で5000円払ったら、残りの65000円を分割で払うと思うじゃないですか?でも、ドコモショップの頭金ってそうじゃなくて、機種台の70000円になぜかプラスで5000円払わなきゃいけないんです。本当にただのぼったくりです。

ドコモオンラインショップならぼったくりの頭金も入りたくもないオプションに入れられることもありません。送料無料で家まで届けてくれるので、あなたの貴重なお小遣いを減らさないためにも必ずオンラインショップで申し込むようにしましょう!

ドコモオンラインショップはこちらをクリック!

ドコモのシェアパック使ってるならドコモ光に申し込まないと損ですよ!

ドコモのシェアパック使ってるならドコモ光に申し込まないと損1

もし今家族でドコモ回線を使っていて、家のインターネットはフレッツ光なら、ドコモ光に申し込まないと断然損です。

というのも、ドコモシェアパックとドコモ光をセットで使うと毎月の料金が割引になるからです。

ドコモのシェアパック使ってるならドコモ光に申し込まないと損2

10GBで9500円のシェアパックなら、ドコモ光とのセットで1200円引きで8300円になります。

お得感満載の50GBで16000円のシェアパックは2500円引きで13500円になります。これがもし2年間続いたら2500X24=60000円です。

ドコモ光にするだけで6万円も変わるんですよ!逆にやらないだけで6万円失うなんて絶望的な数字じゃないですか?

ドコモ光にすると遅くなるなんて噂もありますが、GMOとくとくBBドコモ光ならipv6という規格を採用しているので速度も問題なしです。

ドコモのシェアパック使ってるならドコモ光に申し込まないと損3

しかも最新のバッファローの無線LANルーターも無料でレンタルしてくれるので、ドコモ光の高速回線をフルに利用することができます。

ドコモのシェアパック使ってるならドコモ光に申し込まないと損4

GMOとくとくBBドコモ光の評判についてもっと知りたい方はこちらの記事が役に立ちます。

ドコモ光の評判は?「速度が遅くインターネットに繋がらない」その口コミへの対策があった!

ドコモ光も申し込んだ上にdカードGOLDも持つと最強ですよ!

ドコモ光も申し込んだ上にdカードGOLDも持つと最強1

ドコモ回線を使っていてドコモ光を申し込んだら、dカードGOLDを申し込むと最強って知ってましたか?

ゴールドではないdカードは年会費無料のクレジットカードでポイントが1%溜まるのですが、ドコモユーザーであればdカードGOLDを申し込むべきです。

dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードですが、ドコモ・ドコモ光の利用料の10%のポイントがたまります。

ドコモ回線とドコモ光の合計が月1万5千円だった場合のポイントのたまり具合を比較してみます。

dカードdカードGOLD
ポイント還元率1%10%
年間利用額180,000円
ポイント1800円18000円
年会費無料10000円
実質お得額1800円8000円

dカードは年会でたまるポイントが1800ポイントですが、dカードGOLDの場合は18000ポイントたまります。年会費が1万円かかっても8000円分はお得になります。

ドコモ光も申し込んだ上にdカードGOLDも持つと最強2

dカードGOLDは空港のラウンジも無料で使うことができますし、旅行に行くなら持っていて損はないカードです。

最短5分で審査完了!

まとめ:ドコモユーザーは生活全てをドコモにまとめよう

今回ドコモの学割について考えましたが、ドコモのスマホを使っているなら、固定回線はドコモ光、クレジットカードはdカードGOLDにまとめてしまうのが手取り早いし、メリットも大きいです。

実は僕もドコモがメイン回線で、マンションタイプのドコモ光で、クレカはdカードGOLDを使っています。

ポイントもザックザックたまりますし、とても便利ですよ!あなたもいっそのこと全部ドコモ系列にまとめてしまってみてはいかがでしょう?

機種変・新規で最も適正価格なドコモオンラインショップはこちらをクリック!

ドコモユーザーなら持ってて当然のdカードGOLDはこちら!

<関連記事:2017年の学割全キャリアのまとめはこちら>

自宅にいるからこそたくさんの映画やアニメ・ドラマを見よう!

初心者におすすめ!VOD料金比較!
U-NEXTの評判・口コミは悪い?2年間利用したリアルな声を紹介
Paravi(パラビ)の口コミ・評判は悪い?【使いにくい?使いやすい?】
Amazonプライムビデオの評判・口コミは?
Huluの評判は悪い?実際に利用して感じた所を紹介
オンラインで映画やドラマの視聴ができるNetflix !その評判とは?

現金でAmazonギフトチャージするとどんどんポイントが貯まる。

通常会員なら最大2.0%
Amazonプライム会員なら最大2.5%

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です