ビックカメラSuicaカードの審査の申し込みをして発行日数の期間は?学生でも通る?

おサイフケータイやApple Payでオートチャージをするには「Viweカード」が必須です。Viewカードにも種類があり、「ビュー・スイカカード」、「ビックカメラSuicaカード」、「イオンSuicaカード」などがあります。

 

この中でもダントツで人気があるのが「ビックカメラSuicaカード」です。年会費が初年度無料。年1回の利用で翌年度の年会費477円(税抜)も無料でポイントが最大11.5%たまる最強のViweカードです。

これから通勤・通学でSuicaを使ったり、Apple PayのSuicaのオートチャージに使いたい!という方にとっては最高のクレジットカードですが、気になるのは審査ですよね?

 

審査をするのにお金はかかりませんが、「職場に電話がかかってきたら嫌だな」とか「審査に落ちるのが怖い」、「学生だから審査が通るか不安」なんていうことありますよね?

 

また、「もうすぐ定期を買わなきゃいけない!」って時は申し込みをしてからどれ具合の期間で家に届くのかも気になるところです。

 

そこで今日は「ビックカメラSuicaの審査や開通までの期間、学生でも審査が通るのか?」ということをテーマに記事を書いたので、お話ししていきたいと思います。

ビックカメラSuicaカードはカードをたくさん持っていると、「審査に落ちた」という報告多数!

まずは審査についてお話しします。ビックカメラSuicaカードをはじめ、ビューカード(Suicaが使えるカード)はクレジットカードを何枚も持っていると審査が通りにくくなります。

 

40代、年収500〜600万という高ステータスで、支払いの遅延も今まで一度もなかった方がビックカメラSuicaカードの審査に落ちてしまったという事例が多々あります。

 

住宅ローンの返済があり、なおかつポイントや節約目当てで楽天カード、ヤフーカード、dカード、パルコカード・・・・・と様々なカードを持っている場合、多重とみなされ審査に落ちることがあるようです。

 

この場合、今持っているカードを見直し、使っていないカードを片っ端から解約し5枚程度に減らすことで審査が受かったという方もいます。

 

ビックカメラSuicaカードの審査自体は無料なので、とりあえず申し込んでみるのはOKです。

 

それでもしダメだったら、所有しているカードを解約して減らしましょう。半年後ぐらいにもう一度申し込みをしてみると案外受かるかもしれませんよ!

 

逆に絶対に今すぐビックカメラSuicaカードを作らないと困る!という場合は、今すぐに使っていないカードを解約し、カードの所有枚数を減らしてから申し込んでくださいね。

 

ビックカメラSuicaカードは学生の方が審査に通りやすい?

実はビックカメラSuicaカードは学生の審査が通りやすいんです。

 

先ほどもお話ししたように、年を重ねて行くとクレジットカードの所有枚数も増えるので、所有枚数の少ない学生のうちは審査が通りやすい傾向にあります。

 

また、ビックカメラSuicaカードの申し込み要件を見てみると、ビックカメラSuicaカードは学生の利用者を増やしたいと思っていることもわかります。

 

入会条件は、「日本にお住まいで電話連絡の取れる満18歳以上の方」となっています。

 

よくクレジットカードでは「二十歳以上で定期収入があり支払い能力のある方」なんていうのが入会条件になっていることがありますが、ビックカメラSuicaカードは高校生を除く18歳以上(高校生を除く)なら、日本に住んでいれば誰でも申し込むことができます

 

これはいかにもビックカメラSuicaカード側が、「若い世代にカードを作ってください!」と言っているようなものではないですか?

 

若いうちからビックカメラSuicaカードを使ってもらって、将来JRとビックカメラの常連さんになってもらいたいからこその配慮です。

 

二十歳未満の場合はもちろん親権者の同意が必要ですが、二十歳を超えている学生であれば自分の意志で、今すぐにでも申し込むことができます。

 

学生の方はショッピング枠が10万円、もしくはアルバイトで申請すれば20〜30万円の枠がつき、8〜9割以上は審査に通っています

 

とりあえず審査は無料なので申し込みをしてみましょう!

ビックカメラSuicaカードを申し込んで到着までの発行日数の期間は?在籍確認の電話も

ビックカメラSuicaカードの審査はおよそ1週間〜10日程度が目安その際に申し込みの確認の電話があります。

 

その後、確認が取れてから発送されるので、だいたい申し込みから家に届くまでが10日から2週間ほどかかります。

 

電話は職場よりも、申し込みをした方の携帯電話にかかってくることがほとんどです。

 

あなたが家の電話番号しか書いていない場合は別ですが、大抵は職場に在籍確認というよりは携帯にかかってきます。

 

そこで申し込みの確認がされます。本人確認のための氏名、生年月日の確認。そして申し込み内容が間違っていないかどうかということですね。

 

急いで定期を買わなきゃいけないとわかっているなら、とりあえず申し込みだけでも早く済ませておきましょう!

 

特に3月・4月は進学、就職、転勤でビックカメラSuicaカードの申し込みも急増します。そうなると審査やカード発行・到着までに余計時間がかかってしまう可能性もあるので、今すぐ申し込みましょう!

 

ビックカメラSuicaカードは初年度年会費無料1度でも利用があれば次年度も年会費無料です。

 

転勤のエリアがどこに行くかわからなくて、もしかしたら必要かもしれないし、必要じゃないかもしれないという可能性ももちろんあるでしょう。

 

でも、使うか使わないかはカードが届いてから1年間のうちにゆっくり考えればいいじゃないですか?

 

3月末ギリギリに転勤が決まって4月頭からカードが必要とわかっても間に合いません。とりあえず先に申し込みだけでもしておきましょう!

Apple PayでビックカメラSuicaカードを使うにはどうすればいい?

Apple Payで使うためにビックカメラSuicaカードを申し込みたいと考えている方も多いです。もしかしてあなたもそうですか?

 

ビックカメラSuicaカードの場合、Apple Payでは、事前チャージをするSuicaとして使うこともできれば、クレジットカードで後払いのQuicPayを使うこともできます。

 

iPhone上でビックカメラSuicaカードからSuicaにチャージをすることができ、その方がQuicPayとして使うよりもポイントがたまりやすくおすすめです。

 

  • Suicaにチャージ:還元率1.5%(JREポイント、貯まったポイントはSuicaにチャージ可能)
  • QuicPayで利用:還元率1%(JREポイント0.5%+ビックポイント0.5%)

 

またビックカメラで買い物をするときも、一度Suicaにチャージしておいて、Suicaで支払いをすることによりポイントを二重取りできます!

 

通常のビックカメラの10%ポイント還元に加えてSuicaにチャージした分の1.5%も戻ってきます。

 

Suicaチャージの上限は20,000円。

上限いっぱいの買い物をした場合、2,300ポイントを一気に貯めることができる計算です。

貯まったJREポイントやビックポイントは、再びSuicaにチャージができて便利

もちろん、次の買い物に使ってもOKです。

 

ビックカメラで家電製品など高い買い物をする際は、チャージしたSuicaで払うのが賢い選択ですよ!

 

年会費無料のカードを作って一度買い物するだけでこんなにお得なんです。

 

というか、これをやらないなんてかなり損してますよ!Suicaにチャージすればポイントのへそくりもバレないでしょうし(笑)今すぐ作りましょう!

Apple PayでSuicaのオートチャージの設定やクレジットカードの設定をするにはこちらの記事が役立つので必ずご覧くださいね!

iPhone7でSuicaの設定方法は?オートチャージができる?

 

Apple Payで使いたいなら、ブランドはどれがおすすめ?

ビックカメラSuicaカードはブランドをVISAとJCBから選ぶことができます。国際的に考えるとシェア率はVISAの方が高いですが、Apple Payで使うことを考えたらJCBの方が便利です。

 

というのも、JCBはApple Payを使ってWEB上での支払いやアプリでの支払いができます。(もちろんお店での支払いもできます)。

 

しかし、VISAの場合はお店でしか支払いができず、アプリやWEB上での決済ができません。

Apple Payが始まってからどんどんApple Payの利用は広がっていて、会員登録しなくてもApple Payが使えれば購入できるサイト・アプリもあります。

 

Apple Payでフルに利用することを考えるとJCBがおすすめです。

最新スマホの購入

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です