XperiaXZ1が登場!XperiaXZs、Xperia XZ1 Compactと比較!

こんにちは、けーしんです。

SONYが最新のフラッグシップスマートフォン【Xperia XZ1】、小型フラッグシップスマートフォン【Xperia XZ1 Compact】を発表しました。

けーしん
XperiaXZ1は前機種XperiaXZsからの正統進化。

Xperia XZ1 CompactはXZ1をの本体サイズを小型にし、スペックはそのまま残したプレミアムコンパクトです。

Xperia XZ1・Xpeira XZ1 Compactの新しい魅力としては

  • CPUがSnapdragon835となりパワーアップ
  • 3D機能の強化
  • スピーカーの強化
  • 連写時のAFの強化
  • 先読み機能に笑顔が追加
  • bluetoothが4.2→5.0へパワーアップ

といったところが挙げられます。

それでは早速XperiaXZ1、Xperia XZ Compactの魅力・スペック・発売日等詳しくご紹介していきたいと思います。

クリックで移動 [目次]

Xperia XZ1とXperia XZs、Xperia XZ1 Compactのスペック比較!

まずはエクスペリアXZ1とXZs、そしてXZ1 Compactのスペックを比較してみました。

なんとXZsからXZ1へはバッテリーが200mAh減少し2700mAhへ。

厚さが8.1→7.4mm、重量が161g→156gと薄型軽量化されたのはいいものの、スマホ選びの重要な要素であるバッテリーが減少しているのはちょっと痛いところ。

逆に解像度・画面サイズが抑えられつつもバッテリーがXZ1と同じ容量のXZ1 Compactには期待がかかります。

Xperia XZ1Xperia XZ1
Compact
Xperia XZs
OSAndroid8.0Android8.0Android7.0
本体サイズ148 x 73 x
7.4mm
129 x 65 x
9.3mm
146 x 72 x
8.1mm
重量156g143g161g
液晶サイズ5.2インチ4.6インチ5.2インチ
解像度1920×1080
HDR対応
1280 x 720
HDR非対応
1920×1080
バッテリー2700mAh2700mAh2900mAh
充電USB Type-C
(USB 3.1)
QC3.0対応
USB Type-C
(USB 2.0)
QC3.0対応
USB Type-C
(USB 3.1)
QC3.0対応
CPUSnapdragon835Snapdragon835Snapdragon820
クロック数2.45GHz+1.9GHz
(8コア=4+4)
2.45GHz+1.9GHz
(8コア=4+4)
2.2GHz(4コア)
メモリ4GB4GB4GB
ストレージ64GB
+microSD
32GB
+microSD
32GB/64GB
+microSD
メインカメラ1900万画素
広角25mm f2.0
1900万画素
広角25mm f2.0
2300万画素
広角24mm
インカメラ1300万画素
広角22mm f2.0
800万画素
超広角18mm
1300万画素
広角22mm
wi-fi802.11b/g/n/ac802.11b/g/n/ac802.11b/g/n/ac
bluetooth5.05.04.2
防水あり
指紋認証あり
虹彩認証なし

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点1:CPUがSnapdragon835になった!

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点1:CPUがSnapdragon835になった!

前機種のXperia XZsのCPUはSnapdragon820を採用していました。しかし、ライバル機種のGalaxy S8やHTC U11、AQUOS Rなどはそれより高性能なSnapdragon835を採用。

しかし、Xperia XZ1・Xperia XZ Compactでようやく最新のCPU(SoC)であるSnapdragon835を搭載しました。

処理能力が向上し、より高度で綺麗なグラフィックを利用するゲームも楽しめるようになります。

僕はXperia XZsでFate Grand Orderというゲームをしていると、映像がカクカクしてイライラすることが多いです。(Xperia XZsよりも1年前に発売されたiPhone6Sでもスムーズに動くのに!(笑))

Xperia XZ1で今度は性能がしっかり向上してゲームがより楽しめるようになってると信じています。

 

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点2:デュアルカメラなしでも3D機能を実現!【3D Creator】

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点2:デュアルカメラなしでも3D機能を実現!【3D Creator】-1

ここ最近のスマホ界のトレンドとなっている3D機能。だいたいほとんどのメーカーは2つのレンズ(デュアルカメラ)を利用するのが一般的です。

しかし、XperiaXZ1、XperiaXZCompactでは1つのメインカメラだけで実現します。

XZ1・XZ1 Compactの新機能の目玉の1つが【3Dクリエイター】です。

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点2:デュアルカメラなしでも3D機能を実現!【3D Creator】-2

あなたの顔を簡単に3Dスキャンしデータとして残すことができます。

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点2:デュアルカメラなしでも3D機能を実現!【3D Creator】-3

作ったデータは画像としてSNSアイコンにするもよし、3Dプリンタで小さなオブジェを作るもよしです。

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点2:デュアルカメラなしでも3D機能を実現!【3D Creator】-4

また、インスタ映えするパフェなんかも、3Dで記録してインスタにアップしたらたくさん「いいね!」がもらえそうです。

Xperiaはスペックで勝負というより、エンターテイメント性で勝負にきてますね。

 

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点3:高評価だったスピーカーがさらにパワーアップ

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点3:高評価だったスピーカーがさらにパワーアップ

「Xperiaと言えば音質。スマホで音質が良いものと言えばXperia。」と言われるぐらい、Xperiaは音質には力を入れています。

XperiaXZ1・Xperia XZ1 Compactは、スマホ前面のデュアルスピーカーの音圧が50%パワーアップしました。

ハイレゾの音楽を聞くときはもちろん、YouTubeを見るときやゲームをしてる時も、より良い音で夢中になって楽しめるようになります。

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点4:連写のオートフォーカス性能が向上

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点4:連写のオートフォーカス性能が向上

ソニーの一眼グループの技術力を集結し、Xperia XZ1・XZ1 Compactの連写時のオートフォーカスの性能が向上しました。

動いているものを撮るときって、初めはしっかりピントが合っていても、徐々にボケボケの写真になってしまって結局うまく撮れなかったことってありませんか?

これからは動いているものでも、Xperiaが自動でピントを合わせ続けてくれます。

ペットやお子さんが自分に向かって走ってくるときって、初めはピントが会っていても自分の元に来るときにはピントが外れちゃうことってよくあったと思います。

それが今度からはうまく撮りやすくなります。可愛いお子さんが動く姿を連写できるのは楽しみですね。

 

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点5:先読み機能に笑顔が追加

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点5:先読み機能に笑顔が追加

前機種のXperia XZsから搭載された「Motion Eye」カメラでは、動いているものを撮るときは先読み機能がありました。自動でシャッターを切るタイミングの前後の写真も記録してくれるのでそこからベストショットを選ベる機能です。ことができました。

今回のXperia XZ1・Xperia XZ1 Compactでは先読み機能に、人の笑顔が追加されました。

っていうのも、一瞬の笑顔ってなかなか撮るのが難しいじゃないですか?今だ!と思ってシャッター切っても案外ぶれてることって結構あると思います。

それがXperia XZ1では笑顔も先読み機能で記録してくれるので、万が一うまく撮り損ねても、さかのぼって保存できるのでベストショットが撮れるかもしれません。

笑顔を見せるのが苦手な方でも、わずかな一瞬の笑顔を激写することができますね。

 

Xperia XZ1・Xperia XZ Compactの進化点6:bluetoothが4.2→5.0へ

意外と触れられていませんが、Xperia XZsで4.2だったbluetoothが5.0へパワーアップしたのも大きな進化です。

bluetooth4.2から5.0となることで通信速度が2倍、通信範囲が4倍となります。

bluetoothe4.2だとあまりにも遅すぎてテザリングをするには不向きでした。しかし、5.0対応となったことによりそこまで速度を求めないゲームやネットブラウンジング(画像の少ないページ)であるならば実用範囲になります。

Wi-Fiよりもbluetoothの方がバッテリー消費が抑えられて電池持ちはよくなります。

Xperia XZsから引き継いだXperia XZ1・Xperia XZ1 Compactのスーパースローモーションカメラという魅力

一瞬を超スローモーションにした動画を撮影することができます。

こんな機能くだらないなんて思うかもしれません。しかし、実際自分が撮ってみるとめちゃめちゃ面白くてハマります。この為にXperia買った感じですね。

XZ1はもちろん、コンパクトタイプのXperia XZ1 Compactでもこの機能が搭載されています。

面白い動画をどんどんYouTubeに投稿して注目を集めましょう!

 

Xperia XZ1とXperia XZ1 Compactの違いとは?

ところでこの2機種は何が違うのでしょうか?画面の大きさ以外の違いだとこのようなことが挙げられます。

  1. 画面の解像度
  2. HDRの有無
  3. ストレージ容量

画面の解像度

Xperia XZ1の方がXperia XZ1 Compactよりもきめ細やかで繊細な映像・画像をディスプレイに映し出すことができます。

しかし、XZ1 Compactの方が画面の大きさ自体も小さいですし、実感としてはそれほど変わらないかもしれません。

また、逆に解像度が低いということは、その分バッテリー消費も少ないということです。バッテリー容量が2700mAhと同じなので電池持ちはXperia XZ1 Compactの圧勝でしょう。

HDRの有無

Xperia XZ1のディスプレイはHDR対応、XZ1 Compactのディスプレイは非対応です。

ディスプレイのHDRはカメラのHDRとちょっと違って、色の階調をしっかり映し出すというイメージです。

今まで色合いが凡兆になりがちだった映像でも、きちんと色が乗るようになります。

もちろんHDR対応のコンテンツが必要となりますが、dTVなどで少しずつ対応しています。今後の普及を楽しみにしましょう。

ストレージ容量

Xperia XZ1は64GB、XZ1 Compactは32GBです。(日本版はXZ1も32GBの可能性もありますが・・・・・・まだわかりません)

Xperiaは音質が良いのでビデオや音楽をたくさん保存したくなるのですが、32GBだと案外すぐに埋まります。

僕はストレージ容量が32GBのXperia XZsを利用しているのですが、容量不足で困っています。

SDカードでストレージを補足することはできるので、音楽ファイルやビデオなどはSDカードに入れた方がいいかもしれません。

Xperia XZ1とXperia XZ1 Compactはどちらがおすすめ?

個人的にはXZ1よりもXZ1 Compactの方がおすすめです。

なんせスマホの命であるバッテリー持ちが違います。画面のサイズも解像度も違うのにバッテリ容量が一緒なんて、どう考えてもXZ1 Compactの方が電池長持ちです。

ゲームをするのにも音楽聴くのにもXZ1 Compactの方が長時間使えます。

動画見るにはXZ1の方が画面も大きいし、解像度も高いので楽しめるかもしれませんが・・・・・・電池持ちを考えると個人的にはCompactの方が良さそうです。

(ただし、Compactを手に入れるに、海外のSIMフリー版かドコモ版しかないので、au・ソフトバンクユーザーは素直にXZ1にしましょう)

 

Xperia XZ1・Xperia XZ1 Compactは日本(ドコモ・au・ソフトバンク)でも発売される?

ここ最近ずっとXperiaの標準サイズのフラッグシップモデルは、ドコモ・au・ソフトバンク3社で発売されています。

ですので、Xperia XZ1も日本の3キャリアで発売されるでしょう。

しかし、大画面サイズのXZ1 Compactはau・ソフトバンクからは発売されず、ドコモだけとなるでしょうね。

コンパクトなXperiaが欲しい方は、そろそろ諦めてドコモへ移る時期ですよ(笑)

機種変するなら絶対にオンラインショップ!

ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップで機種変更すると頭金という名ばかりの手数料を端末価格に上乗せされたり、つけたくもないコンテンツやオプションを強制的につけられるのでやめましょう。

頭金がなく、自分の好きな料金プランもオプションも選べるのはオンラインショップだけです。絶対にオンラインショップで機種変更しましょう!

Xperia XZsのSIMフリー版の仮予約がExpansysで開始!

Xperia XZsのSIMフリー版の仮予約がExpansysで開始!

日本では未発売のSIMフリースマホをポチッと個人輸入できるExpansysで、仮予約が始まっています。

今予約しておくと、購入時に$10の割引になります。また、入荷案内がきてからキャンセルしてもなんのデメリットもありません。とりあえず仮予約だけでもしてはいかがでしょう?

今すぐExpansysでXperia XZ1のSIMフリー版を予約するにはこちらをクリック!

 

EtorenでもXperiaXZ1・Xperia XZ1 CompactのSIMフリー版が販売開始!

EtorenでもXperiaXZ1・Xperia XZ1 CompactのSIMフリー版が販売開始!

Expansysと同じく海外スマホを簡単に輸入できるEtorenもXperia XZ1、Xperia XZ1 CompactのSIMフリー版を取り扱い始めました。

Etorenはエクスパンシスと違って、もし修理になった時は日本国内の提携工場に送るだけで良いので、何かあった時のことを考えるとEtorenのほうがオススメです。(Expansysの場合は初期不良であろうと香港に送り返す必要あり)

EtorenでSIMフリー版Xperia XZ1・Compactを予約するにはこちらをクリック!



ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟ですです

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

<関連記事>

Xperia XZ1のスペック・価格・予約特典・月額料金等まとめ(ドコモ・au・ソフトバンク)

Xperia XZ1のケースのおすすめは?純正が間違いなくかっこいい!【SO-01K、SOV36、701SO】

自宅にいるからこそたくさんの映画やアニメ・ドラマを見よう!

初心者におすすめ!VOD料金比較!
U-NEXTの評判・口コミは悪い?2年間利用したリアルな声を紹介
Paravi(パラビ)の口コミ・評判は悪い?【使いにくい?使いやすい?】
Amazonプライムビデオの評判・口コミは?
Huluの評判は悪い?実際に利用して感じた所を紹介
オンラインで映画やドラマの視聴ができるNetflix !その評判とは?

現金でAmazonギフトチャージするとどんどんポイントが貯まる。

通常会員なら最大2.0%
Amazonプライム会員なら最大2.5%

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です