PayPayにチャージする方法を徹底解説!銀行口座とクレジットカード、コンビニの3種類あり

こんにちは、洗濯機をPayPayで買ったら10万円が当たったはるきです。

PayPay開始当初は20%還元のボーナスがありました。しかし、ボーナス分を消費するためには、支払額以上のPayPay残高が必要です。もし、PayPay残高よりも高い支払いをしたい場合は、チャージが必要です。

PayPayにチャージをするもっとも手軽でお得な方法は、ヤフーカードでチャージすることです。しかし、もしあなたがクレジットカードを持っていない場合は、銀行からチャージしてPayPayを利用することもできます。

PayPayにチャージする方法は、「クレジットカード(ヤフーカードのみ)」でチャージする方法と、「銀行口座」からチャージする方法、そして「コンビニで現金」でチャージする3種類です。

この記事では、3種類(クレカ・銀行口座・現金)のPayPayへチャージする方法を詳しく解説します。

PayPayにチャージする方法は3種類

  1. 銀行口座からチャージ
  2. カードからチャージ
  3. コンビニで現金でチャージ

PayPayにチャージをする方法は、銀行口座からチャージする方法、カードからチャージする方法、コンビニで現金でチャージする方法の3つがあります。

もっともおすすめなのは、クレジットカードでチャージする方法です。ネット銀行にログインしたり、コンビニに足を運ぶ必要はありません。また、買い物をしたいと思ったその場所、その瞬間でチャージできます。

ちなみに、クレジットカードでのチャージはヤフーカードのみが対象なので注意が必要です。

 

銀行口座からチャージする方法

PayPayのアプリを起動して、外面下の「残高」をタップ。

次に「あなたの残高」の下の「残高にチャージ」を選択します。

チャージの画面になるので「銀行を追加」をタップし、Yahoo!マネーの登録を行います。

利用規約の同意をして、認証のために携帯電話番号の入力を行います。

あなたの携帯電話番号を入力してSMSにYahoo!ウォレットの認証コードが送信されるので入力。

認証コードを入力したら、暗証番号の設定を行います。

暗証番号の入力が完了したらここで「Yahoo!マネー」が使えるようになります。

Yahoo!マネーの登録が完了したら次に「銀行口座」の登録をします。

銀行口座に使用できる銀行が決まっているので注意しましょう。

今回私は、ゆうちょ銀行で登録しました。

利用規約に同意して、名前や住所などの必要事項を入力していきます。

全ての入力が済んだら、「即時振替サービス」に同意。

銀行口座の登録が完了して、登録したゆうちょ銀行からチャージすることが可能になります。

カードからチャージする方法

クレジットカードからペイペイにチャージする場合は、VISA・mastercardのブランドロゴが付いているカードであれば登録することができます。

しかし、その場合もう一枚別にヤフーカードが必要になるので注意しましょう。

ペイペイで支払いをするのはVISA・mastercardのブランドロゴが付いているものであれば何でもいいですが、チャージするのには必ずヤフーカードが必要になります。

それでは、ヤフーカードをペイペイに登録していきます。

「あなたの残高」の一番左下の「ホーム」をタップ。

次に右上の三本線のアイコンをタップ。

あなたのアカウントの画面になるので「支払い方法の設定」をタップ。

そうすると「お支払い方法の管理」画面に移ります。

下の「クレジットカードを追加」をタップ。

「クレジットカードの追加」をタップし、カードを自動で読み取りします。

カメラで自動読み取りをして、直したい情報があれば修正して、最後に「追加する」をタップするとヤフーカードの登録が完了します。

ヤフーカードの登録が完了したら「残高」をタップ。

次に「残高にチャージ」をタップします。

チャージの画面になったら、チャージしたい金額を入力。

 

金額を入力したら、チャージするカードを選択してタップ。

 

入力した金額がきちんと反映されていれば、チャージ完了です。

コンビニで現金でチャージ

「クレジットカードも、指定の銀行口座も持ってないけどペイペイを使いたい!」と言う場合は、コンビニからチャージすることができます。

方法は、コンビニで現金をYahoo!マネーに交換して、ペイペイにチャージします。

現金をYahoo!マネーに交換できるコンビニは「ローソン・Family Mart・ミニストップ・デイリーヤマザキ・Selcomart」の5店舗です。

 

コンビニでのチャージ方法は、「コンビニでチャージ」を選択。

 

チャージしたい金額を入力して、下の「コンビニ支払い用の番号を発行する」をタップ。

 

対象のコンビニの情報端末にお客様番号(オンライン決済番号)と確認番号を入力して支払いを行います。

コンビニによって支払い方法が変わるので、公式サイトで予め確認しておきましょう。

Yahoo!JAPANウォレット公式サイト

 

コンビニで支払いが完了したら、Yahoo!マネー残高にチャージした金額が反映されていれば完了です。

 

 

PayPayでチャージが最も簡単なのはヤフーカード!

ペイペイでできる支払い、チャージの方法をご紹介しましたが、一番楽で手間が少ないのはヤフーカードを持っていることです。

ヤフーカードを1枚持っているだけで、支払い・チャージができます。銀行口座の設定や、コンビニにわざわざ行く手間もないので余計な時間も取られません。

更に、ヤフーカードがあれば「ポイントの二重取り」ができるのも魅力的です。

「ペイペイのポイント」+「ヤフーカードのTポイント」でポイントが二重になるので、お得にポイントを貯めることができます。

PayPayで支払い、チャージを簡単に尚且つポイントを効率よく貯めるために、ヤフーカードを1枚作っておきませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です