docomo withが5月末で終了!駆け込みで買うならどの機種が良い?

こんにちは、けーしんです。

ドコモの子回線を月々280円で維持できる「docomo with」が令和元年5月末で終了します。

これも全部総務省のせいです。日本の総務省は無能です。このブログでも何回総務省が悪いと書いたかわかりません。当ブログへのコメントで「総務省、総務省うるせーよ。総務省しか言えねーお前が無能だわ」というコメントが来たこともありますが、誰になんと割れようが僕の中で総務省は無能です。

さて、端末をしょっちゅう中国へシュートしている方や、ガジェットヲタクな方々はドコモの子回線を一人でたくさん所有していることと思います。

僕もドコモのiPhone XSを10月にMNP一括3万円で購入(月々サポートなし)しています。タイミングがあえばこの回線をwith化しようと思っていましたが、まさかのwith廃止です(笑)

今回はwith廃止にあたって、とりあえずドコモの子回線を280円維持(消費税8%で302円維持)しておくためにどうすべきかを考えた結果、iPhone7にとりあえず機種変しておくのが良さそうです。

とりあえず機種変更だけしておいて、端末はドナドナ

with廃止に抵抗するには、これしかないでしょう(笑)

機種名 ドコモ
オンライン
ショップ
購入価格
買取価格
2019/5/10
買取一丁目
差額
iPhone7 42,768 27,000 15,768
AQUOS Sense2
SH-01L
31,752 16,000 15,752
Galaxy Feel2
SC-02L
42,120 24,000 18,120
arrows Be
F-04K
33,696 17,000 16,696
LG Style
L-03K
40,176 15,000 25,176

最近よくお世話になっている買取一丁目さんの価格で試算しました。

iPhone7かAQUOS Sense2を買って売るとdocomo withで永年割引が入ったSIMだけ残るので、それを好きなSIMフリースマホにさして使えばOKです。

16000円ほどの出費となりますが、子回線の定価1922円/月を302円/月に抑えられると考えれば、一年もかからずに元が取れるとも考えることができます。

docomo with廃止まで残りわずかです。(2019年5月31日まで)今のうちに280円維持が出来るwith回線を残しておきましょう!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカードGOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です