ドコモの特価BLは家族も巻き込まれるのは本当か?

妹さんのは施策が一切付きません

ェェエ?妹ドコモに1回も契約したことないのに!

 

どこかの掲示板で、

「自分以外にも家族が特価ブラックに巻き添えを喰らった」

なんて書き込みがあった気がしますが、

今日は自分がそれにぶち当たりました。

 

僕は今docomoで9回線持っているのですが、

そこに妹のワイモバイル2回線をMNPでPIし、

シェアで継ぎ足そうとしたところ、

特価BLを喰らってしまいました。

 

一応店員さんに教えてもらった話だと、

支払いを別にすれば特価BLにならない。

逆に特価BLは支払い名義が関わっている。

とのことでした。

 

いろいろ失敗して今日1日無駄にしてしまったので、

このブログを見ているあなたは

僕を反面教師にしてください。

特価BLは支払い名義ごとに判断されるらしい

 

ちょっと確実とは言えないのですが、

支払い名義ごとに特価ブラックかどうかを

判断していると店員さんが言っていました。

 

というのも、妹は北海道に住んでいて、

今ワイモバイルを使っていて、

2年になるので乗り換え先を探していました。

 

それでいろいろ検討した結果、

僕が9回線でシェアを組んでいる

ドコモに組み込むことにしました。

 

それで、僕はパケットパックを提供してあげるから

手続きとは妹が自分でやってくれるようにお願いしたのですが、

自分じゃできないからやってほしいと言われました。

それで必要な書類を整えました。

  • 委任状
  • 戸籍謄本
  • 住民票の写し
  • 保険証

 

これらを持って近所のヤマダ電気に行きました。

しかし、ものすごいトラップがあったんです!

 

契約自体は委任状があればOKなんですが、

支払いは本人がいないとダメだとのこと。

仕方ないので僕のクレジットカードで

まとめて支払いにしました。

 

そしたら割引ブラックで契約できず・・・・・

店員さん曰く

「一応上に聞いてみたんですが、

妹さんのカードで支払いだったら大丈夫なようなんです。

でも、本人がここにいないので通らないですね」

なんていう超鬼畜な答えでした。

 

「えー、もう委任状なしで本人がいることにしてよー」

なんていうことが叶うはずもなく、

「いろいろやってもらったのにすみません」

と家に帰ってきましたorz

 

前回の記事と合わせて学んだことは

  • 特価BLはdカードGOLDでもドコモ光でも解除できない
  • ドコモは委任状があっても支払いのクレカは本人がいないとダメ
  • 特価BLは契約回線ではなく支払い名義人で考慮する

 

ということでした。

 

今日はほんと疲れましたよ〜

その上全く契約できなかったので残念です。

これを読んでいるあなたは、

僕を反面教師にしてくださいね

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

dカード GOLDの審査の申し込みをして、開通までの期間は?審査基準も徹底解説!

ドコモユーザーなら、家のインターネットは当然ドコモ光にしてますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、自宅のインターネットの固定回線も当然ドコモ光に変えて、全部ドコモでまとめていますよね?

また、自宅に固定回線(インターネット回線)を引いていなくて、ドコモのスマホだけで通信をしているのであれば、自宅にドコモ光を引いてみるのはどうでしょう?

毎月のスマホ代が割り引かれるので、トータルで考えると月額料金はそこまで高くありません。そして、家にいる間の通信はWiFiに切り替えれば、通信量を無駄に使わずに動画を見放題なんてこともできます。

僕はドコモ光を契約して、Wi-Fiで乃木坂の動画をずっと見ていることもあります。Amazonプライムビデオでドラマを一気見するのも、通信量を全く気にせず快適に楽しめます。

もしあなたが固定回線を引いていない状態、またはフレッツ光を使っている状態であれば、GMOとくとくBBドコモ光にするだけでこんなメリットがありますよ。

  1. 月々で最大5,700円の割引がある
  2. 通信速度が早い!(遅いドコモ光と早いドコモ光があります)
  3. 高性能な無線LANルーターを無料でレンタルできる!
それではこれらのことについて、さらに詳しくお話ししますね!

月々最大5,700円割引

ドコモ光自体の料金はマンションの場合でプロバイダー込み月4,000円、戸建で月5,200円ですが、そこからさらにドコモの携帯料金が月々最大5,700円割引になります。

だいたいどこのご家庭でも、フレッツ光からドコモ光に変えるだけで月額料金が1,000〜2,000円は安くなることが多いです。そうなると欲しかったあの最新のスマホも毎月の負担が増えることなく買えますよね?

さらにdカード GOLDを持っていれば、ドコモ光の利用料金の10%のポイントももらえてしまうんです。

ドコモの利用料金の割引額はプランによって違うので、まずは割引シミュレーターを使ってどれくらい安くなるかを確認してみましょう。

実は通信速度が速い

ドコモ光を検索すると、速度が遅いという不満が書かれていることがあります。 これはドコモ光の通信速度がプロバイダーに依存しているからです。

ドコモ光を申し込むなら、快適な通信速度を重視してそれを売りにしているプロバイダーを選ぶのがおすすめです。



【GMOとくとくBB】というプロバイダーはv6プラスという新しい通信方式を採用しているので速度が早いです。

しかも毎月全国都道府県にいるモニターに速度チェックさせてホームページで実測値を公開しているという力の入れようで、速度に関してはここが一番安心でしょう。

実測値で下り200~300Mbpsもの速度が計測されています。 上記の速度は2016年12月〜2017年6月の12ヶ月の全国平均です。最新の速度についてはGMOとくとくBBドコモ光の公式サイトで確認しましょう!

高性能ルーターを毎月無料でレンタル

もしあなたがGMOとくとくBBドコモ光を契約して、スマホの月額料金が安くなり、速度も快適なったとしましょう。それでも、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)がないとあなたのネットライフが快適にならないですよね?

パソコンならまだ優先でつなぐ方もいると思いますが、スマホは無線LAN(Wi-Fi)じゃないと固定回線につなぐことができません。そしてパソコンでも、僕が使っているMacbookは優先のネットをつなぐケーブルがありません。

また、もし無線LANルーターを持っていたとしても、高性能の無線LANルーターを持っていないと、せっかくのドコモ光の快適な速度を生かすことができません。

低速のルーターだとビュンビュン早い快適な速度を殺してしまうだけなので、1Gbps対応クラスが欲しいところです。1Gbps=1000Mbps対応クラスのルーターは普通に買うと1万円ほどします。これを買うとなるとちょっと痛い出費ですよね?

GMOとくとくBBドコモ光であれば、1Gbps対応で購入すると1万円ほどするルーターを無料でレンタルしてくれます。1万円は浮くし、スマホで好きな動画も見放題で楽しいネットライフがあなたを待っています。

GMOとくとくBBはWEBから申し込めばWEB限定のキャンペーンもやっていますし、 ショップで機種変更するときのように無駄な待ち時間もありません。

お店で契約すると待ち時間は2−3時間取られますし、ドコモショップにきてくれたついでだからということで、アマゾンなら5,000円で買えるSDカードを10,000円でおすすめされることもあります。

待ち時間もなく、ついでに不要なものをオススメされたりしない、ネットから必ず申し込むようにしましょう!

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

9 件のコメント

  • とうでん より:

    いつも楽しく拝読しています。
    私もちょうど同じ状況なので質問させて下さい。

    これって、支払名義さえ違えばファミリーグループとか
    シェアグループが同じでも行けるのでしょうかね?
    それと支払方法は契約者の銀行カードでも代理NGでしょうか。

    あと、委任状BLになると特価BLが委任者に伝染するという
    噂もありますがそのあたり情報お持ちではないでしょうか。

    • けーしん より:

      とうでんさん

      委任状BL後の特価BL伝染の噂ですが、
      試したところ無事開通しました!

      詳しくは新しく記事にしましたので
      特価BLは家族に伝染せず。委任状で失敗した翌日開通成功!
      をごらんください。

    • けーしん より:

      とうでんさん

      コメントありがとうございます。
      シェアが同じでファミリーグループは妹3回線だけで別途組みました。
      それで家族割を組んだっていう感じだったと思います。

      すみません。勘違いしていました。
      シェアもファミリーグループも同じところに入れました。

      僕は銀行カード代理もダメと言われました。

      何せ今日委任状で支払いがダメだったのと、
      店員さんもdocomoの正社員じゃないので
      どうなんでしょう。
      掲示板よりも他のブロガーさんでやってる方が
      情報提供してくれると嬉しんですけどねー

  • 特価ブラック中 より:

    基本、委任状での契約は、厳しいのではないのでしょうか?
    私名義で音声5データ5回線、他の家族で計20回線でシェアを組んでいます。
    私が思うには、委任状での契約がダメだと思います。
    昨年10月子供名義で契約、子供同伴してます。
    音声1データ2回線、私名義のクレカで契約できました。
    12月3回線、家族名義で問題無く契約できました。
    名義本人も同伴し私の支払いでまとめて契約できました。
    支払い方法は、関係なく契約する本人がいるかいないかで判断
    していると思います。

    • blackkojiki より:

      特価ブラック中さん

      コメント、情報提供ありがとうございます。
      支払い名義関係ないのかもですね〜
      これに関してはドコモの上部しかわからないのでなんともですが、
      まあ、委任状はほぼNGなら
      どっちみち契約する本人が行く風潮になりそうですね。

  • やまちゃん より:

    docomoで割引契約拒否に遭い、検索より着ました。

    どうもわからないのですが、私は皆様のような契約方法はしていませんが割引と月々サポートも!無しでなら契約出来るとのことでした。

    家族人分を私名義で持っており、ドコモさんに勧められて2台目プラス(古くは+Xi)で、音声とデータを分けたら節約できますよとのことで
    前回より新作待ちをして2回ほどiphoneを購入したら規制をかけられてしまったようです。父ちゃん面目丸つぶれです。

    そもそも電話をしながらスマホで検索をかけることも多く、+Xi時代から2台(2回線ずつ)持ってきたのに、急に遡って割引を無しでならと言われました。

    その方は家族様の分を私のように1名義で持たれていたのでしょうか?

    • blackkojiki より:

      やまちゃんさん
      はじめまして。

      ドコモの割引ブラックの中身はかなり不明確です。
      割引の総額でどれぐらいの期間なのか
      全く持ってわかりませんし、
      教えてくれる人もいないんですよね。

      新規、MNPは割引ブラックでも
      機種変は割引つくのでまた不思議です。

      割引ブラックなら
      ご家族をつれて、その家族名義で契約するのを
      チャレンジされてはいかがでしょうか?

  • 通りすがり より:

    特価ブラック。本当に面倒くさいですね。
    ドコモ光も解約したいですね。

    • けーしん より:

      通りすがりさん
      こんにちは!コメントありがとうございます。
      2017年5月でも僕は特価BLで新規一括いけませんでした(笑)
      本当どうしようもないですね^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です