iPhoneの最新機種「iPhone SE2」が2020年第1四半期発売されるとの噂

「iPhone 11」が発売されたばかりですが、早くもiPhone新機種の噂が出ました。
これはApple専門アナリストであるミンチー・クオ(郭明?)氏が2019年10月14日に発表した予想で、
「iPhone SEの後継機種『iPhone SE2』が2020年第1四半期(1-3月)に発売される」というものです。
大きな特徴としては、デザインが「iPhone8」に似たものになるというもの。
「iPhone8」はディスプレイが「4.7インチ」となり、同様のサイズが予想されます。
価格については「399ドル(日本円で約4万3000円)」からと予想されています。
これはiPhone 11などに手が出なかったユーザーにとってはありがたい価格となります。
スペックとしてはiPhone 11シリーズの「A13 Bionicチップ」という最新のものが搭載されるという事です。
つまり、外見は「iPhone8」に近く性能は「iPhone 11」に近い、という感じでしょうか。
ミンチー・クオ氏の予想では、発売されれば3000万台以上売れるという予測です。

「iPhone SE 2」、発売は2020年3月末との噂

iPhone SE 2の液晶ディスプレイにはLGディスプレイが供給、との報道

最新スマホの購入

「iPhone11」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です