ワイモバイルがワンキュッパ学割を開始!これは安い!!

ワイモバイルは学割やらないのかと思っていたら、

後出しじゃんけんでとんでもないものを出してきました。

 

ワイモバイルが機種代・通話料・通信料全部込みで

1年間を月々1980円にする学割、その名も

「ワン!キュッパ」学割を始めました。

スポンサードリンク

猫でニャンキュッパをしたと思ったら、

今度は犬でワッキュッパです。

 

もともとスマホは乗り換えが安いと言われていましたが、

ソームショーが余計なことをしてくれたせいで、

MNPによるスマホの一括0円、実質0円を

探すこと自体難しくなってしまいました。

 

実は総務省の介入の前までは

月々の料金が8000円、機種代0で

パケットが5GB、通話は使い放題だったのに、

2016年2月1日からは月々の料金が5000円、機種代が3000円で、

パケットは1GB、無料通話も1度に10分まで

となってしまったようなものです。

 

値下げに見せかけた超絶値上げです!

ドコモもauも乗り換えでも料金がちょっと高いな〜

というのが今の状況です。

 

そんな世の中のスマホ値上げ市場に逆らって、

「子供のスマホ代をどうにか安くしたい!!」

そんなあなたへのおすすめこそ、

【ワンキュッパ(1980)学割】をやっている

ワイモバイルがおすすめです。

 

2016.6.30追記

ワンキュッパ学割が終了し、

すべての方がワンキュッパ対象となりました!

学割終了後の今がチャンスですよ!!

 

スポンサードリンク

ワン!キュッパ学割で月1000円引き&データ量倍増!

 

ワンキュッパ学割の対象省となるのは

  • 契約日に25歳以下であること
  • ワイモバイルを新規・機種変・MNPで契約すること

この2点を同時に満たすことです。

 

と言っても、25歳以下の方が契約すれば自動で満たされますね。

特に難しい条件でもないと思います。

 

学割の特典は2点あり、

  • 2年間データ量が倍増されること
  • 1年間基本料が月1000円割り引かれること

です。

 

この学割によって

1GBのプランでも2GBに、3GBのプランだったら6GBになる上に

ワイモバイルは1回10分の通話料が無料ですし、

オプションのスーパー誰とでも定額を使えば、

どんなに長く、他のキャリアの携帯に電話しても月1080で通話し放題になります。

 

もともと1GBのプランは月2980、3GBのプランは月3980ですので、

学割によって2GBで1980、6GBで2980円となります。

消費税を入れても2138円、3218円となります。

 

実際にはここに機種代がかかるわけなのですが、

DIGNO Cという機種なら、

ドコモ、auからの乗り換えで

1年間税抜きワンキュッパで持つことができます。

詳しくはこちらをクリック!

 

 

もっと性能が高い機種が欲しい!

 

先ほどご紹介したDIGNO Cという機種は、

価格がとても安いですが、

スペックがとても高いというわけではありません。

 

スマホをあまり使わないような方であれば、

不満にならないぐらいのスペックです。

しかし、大きくて綺麗な画面でゲームをしたり、

Youtubeを見たいというお子さんの要望もあるかもしれません。

 

-shared-img-thumb-YUKA150701278561_TP_V

 

その場合にはAQUOS Xx-404SHという、

シャープが発売している5.7インチの機種がおすすめです。

 

スクリーンショット 2016-02-01 21.37.28

 

CPUはMSM8994という最先端のクアッドコアを使っています。

これはドコモ・au・ソフトバンクの3社から発売されている、

大人気機種のXperiaZ5と同じものを搭載しています。

そしてメモリも3GBあり、アプリやゲームがサクサク動きます。

 

CPU、メモリに関してはXperiaZ5と同じものを使っているんです。

その上、防水、ワンセグ・フルセグ(テレビ)、おサイフケータイに対応しています。

日本でスマホを使う上で、最先端のスペックの上に、

iPhoneですら搭載していない日本独自の機能も全て兼ね備えています。

 

欠点といえば、シャープのスマホなので

持っていて自慢はできないかもしれません。

しかし、そもそもiPhoneを使っているから偉いのか?

Xperiaを使っているから偉いのかといえば、

決してそんなことないと思います。

 

むしろ、賢くお得な機種を使っている方が

倹約家で将来性もある素敵な男に見えるのではないでしょうか?

 

さて、この全部入りのパーフェクトスマートフォンですが

学割を使うと機種の分割込み、3GBのプラン(学割で6GB)で、

MNPだと最初の1年間はたった月4298円です。

(2年目は+1080円)

 

すごく安くないですか?

最先端のスペックのスマホが

月6GBもパケットを使えて、

しかも10分までの通話が何度でも無料で、

月たったの4298円です。

これは使わないわけにはいかないですね。

ワイモバイルを契約するにはこちらをクリック!

 

 

本当総務省の介入でこれからスマホを契約する学生さんと、

そのご両親はどうすればいいか

悩んで大変だったかもしれませんが、

このワイモバイルの学割のおかげで今年は救われそうですね!

ソフトバンクユーザーはYahoo!Japanカードが必須です

あなたがこれからソフトバンクユーザーになるのであればYJカードことYahoo!Japanカードを作っておくのがおすすめです。 Yahoo!Japanカードは入会金無料、年会費永年無料で100円の利用ごとにTポイントが1P貯まるTポイントカード一体型の高還元率のクレジットカードです。 そしてソフトバンクの利用料金1000円に対してTポイントが5ポイント貯まるので、Tポイントカードとして持っておくと便利です。 さらに、YJカードはYahoo!ショッピングの利用が常にポイント3倍になるというメリットがあります。その上2017年5月31日まではソフトバンクユーザーがYahoo!ショッピングで買い物をするとポイント10になるキャンペーンが開催されていて、ソフトバンクユーザーがYJカードでYahoo!ショッピングの買い物を支払うとポイントは12倍になるんです。これならYahoo!Japanカードを作らない理由がありませんよね? しかも2017年5月18日までは、YJカードを作れば即5000ポイント、その後一度でも利用すればさらに5000ポイント、合計1万ポイントもらえる入会キャンペーンもやっています。 このお得すぎるキャンペーンが終わる前に今すぐYahoo!Japanカードを作りましょう!年会費は永年無料なので持っているだけでは全くお金がかかりません。あなたに特にデメリットはないと思いますよ。

ワイモバイルユーザーならYahoo!Wi-Fiがおすすめ!最安値のポケットワイファイが手に入る!



普段ワイモバイルのスマホを利用していて、毎月通信制限がかかってパケットが足りなくて悩んでいたり、テザリングでスマホのバッテリーに悩まされているあなたに朗報です。

通常3696円かかるモバイルルーターを、Yahoo!プレミアム会員限定で 1980円で使うことができます。

ワイモバイルユーザーであれば、月額料金無料の「Yahoo!プレミアムfor Y!モバイル」に入れますよね?それもこのポケットワイファイキャンペーンの対象です。

モバイルルーターをスマホと別に持っておくことで、スマホの電池切れを気にしなくて済みますし、月末にパケットが足りなくなって通信制限を受けても快適に過ごせますよ。

本来であれば月額462円を払っているYahoo!プレミアムユーザー向けのキャンペーンですが、ワイモバイルユーザーであればお金を払わなくても、この激安モバイルルーターのキャンペーンの恩恵を教授することができます。

契約者数が増えすぎたら早期終了してしまう可能性もあるので、今すぐ申し込みましょう!

Yahoo!Wi-Fiのお申し込みはこちら

ふるさと納税しないと税金ぼったくられて損しますよ!

ふるさと納税をすると、税金の一部が控除されるってご存知でしたか?

世帯や所得にもよりますが、3万円の高級ステーキをふるさと納税の返礼品として貰えば、実質負担額が2000円になることもあるんです。

>>詳細はこちら(ふるなび公式サイト)

逆にふるさと納税をしないと、あなたの一生懸命働いたお給料が無能な公務員の飲み代に消えるだけですよ。

今年こそふるさと納税をして、あなたのお給料が無駄な税金として使われないように有効利用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です