ZenFone3の日本での発売日はいつ?価格は?(更新版)

スクリーンショット 2016-08-16 21.47.13

 

 

 

2016.9.28追記

ZenFone3の発売・価格が発表されました!

RAM3GB/ROM32GBが10月7日(金)に発売予定です!

価格は¥39,800 (税抜)です!!

詳しいことは下に追記してあります。

 

 

 

海外ではもう発表されているのに・・・・・

日本では一体いつ発表されるんだ!

 

ここ最近勢いを見せているスマートフォンが

ASUSのZenシリーズです。

SIMフリースマートフォンでスペックの割に安価。

さらに機種によってはFOMAプラスの周波数も対応しているということで、

日本の田舎でも対応していることから人気を博しています。

 

ASUSが誇るスマートフォンZenシリーズの最新作

「ZenFone3」が海外ではすでに発売になっていますが、

日本ではまだアナウンスすらされていません。

「近日発表しますよ」という発表がされただけです。

 

そこで今日は前作のZenFone2を元に

発売はいつで価格はどうなるか?

ということを予想したいと思います。

ZenFone2の発売日と価格から傾向を掴む!

 

ZenFone2の発売日と価格の一覧表です。

 

台湾 日本
Zenfone2
発売日
2015年3月 2015年5月
(ブラックモデルは6月)
ZenFone 2(ZE551ML)
RAM 4GB / ROM 64GB
約39,000円 54,864円
ZenFone 2(ZE551ML)
RAM 4GB / ROM 32GB
約35,000円 49,464円
ZenFone 2(ZE551ML)
RAM 2GB / ROM 32G
約27,000円 31,184円

 

台湾で発売された2ヶ月後に日本での発売となっています。

これは台湾向けの製品をさらに日本向けにカスタマイズして

FOMAプラスの周波数にも対応させるために時間がかかったのでしょう。

 

まさか、日本のキャリアが

「iPhoneSEの発売があるからしばらく待ってくれ」

なんて言ったわけじゃあるまいし・・・・・

 

そして価格ですが、

日本は見るからにぼったくられています。

RAM2GB/ROM32GBの廉価モデルですら4000円の差があります。

その上のRAM4GB.ROM32GBだと約15000円の差があります。

ええと・・・・・この差はなんですか?

日本で売る気がないんですかね?

 

まあ、ごにょごにょするために高めの価格設定にしているのはよくわかるんですが、

ZenFone2に5万5000円払うんだったら

iPhoneSE買ったほうがよっぽど幸せになれます(笑)

 

とまあ、こんな感じで前回の傾向はつかめましたね。

台湾の発売から日本は2ヶ月遅れで発売。

そして台湾の価格にスペックに応じて価格上乗せ。

安いもので約4000円、真ん中のモデルで10000円。

最上級モデルでは15000円を上乗せするということがわかりました。

ZenFone3の価格と発売日を予想!結果追記!

 

 

ZenFone3の価格と発売日をが発表されたので追記しました。

 

 

台湾 日本(予想) 日本(結果)
Zenfone3発売日 2016年7月12日 2016年
8月中旬〜9月上旬
2016年10月7日
ZenFone 3(ZE552KL)
RAM 4GB / ROM 64GB
約32,000円 47,000円 取り扱いなし
ZenFone 3(ZE520KL)
RAM 3GB / ROM 32GB
約25,000円 35,000円 39,800円(税抜)

 

って、いやいやおかしいでしょ(笑)

これどういうことだ?

日本の価格は非常におかしい。

 

ZE520KLの価格の予想は結構盛ってつけたんですよ!!

それなのに、その予想の上を行くなんて・・・・・・

 

 

 

こんな感じになるんじゃないかなーと思います。

日本はなんといってズブズブのiPhoneとの絡みがあるので

8月下旬にiPhoneの発売前にさらっと売り初めて

その後、新型iPhoneの発売の方に業界としても注力するんじゃないかと思います。

 

価格はどうなるかまだちょっと不明ですが、

RAM3GB/ROM64GBのモデルは49800ぐらいの

ギリギリ5万円いかない価格でもありえそうですよね。

これでもエクスペリアより激安ですよとかいって売りそうな気がします(笑)

 

 

ZenFone3のスペックを復習

 

ZenFone3
OS Android6.0
本体サイズ 152.6 x 77.4 x 7.7mm
重量 155g
液晶サイズ 5.5インチ
解像度 1920×1080
バッテリー 3000mAh
充電 USB Type-C
CPU Snapdragon625
クロック数 2.0GHz(8コア)
メモリ 3GB/4GB
ストレージ 32GB/64GB
メインカメラ 1600万画素 レンズf2.0
インカメラ 800万画素(f2.0)
wi-fi 802.11 a/b/g/n/ac
防水 なし
指紋認証 あり
虹彩認証 あり

 

 

ざっと主要スペックを上げておきました。

やはり価格が価格なので、

iPhone、Galaxy、Xperiaのフラッグシップ端末には及びませんが

USB Type-C対応など今後のトレンドもしっかり押さえていて

バッテリーも3000mAhあるのでコスパはとても良いですね。

 

格安SIMを使っていて、今のスマホが限界・・・・・

価格を押さえてある程度サクサク動くものが欲しい

という場合には良いのではないでしょうか?

 

 

待てなかったら輸入するのもあり?

 

スマホを簡単に輸入できるEtorenやExpansysでは

すでに購入することができます。

 

というか、日本版の価格、あまりにもおかしいと思いませんか?

これは誰がどう考えても

格安SIMの会社がキャンペーンしやすいように

あらかじめ高めの価格設定にしている

としか思えませんよ!!

 

どうせもうちょっとしたら、

格安SIM各社がキャンペーン始めますからね。

絶対、絶対来ます(笑)

まあ、そのキャンペーンの開始を待つより

Etorenで買った方が早いですね。

 

 

スクリーンショット 2016-08-16 20.47.12

 

エクスパンシスは香港版だから日本と対応周波数は同じですね。

FOMAプラスにもバッチリ対応しています。

 

スクリーンショット 2016-08-16 20.49.05

 

ExpansysでZenFone3を購入するにはこちらをクリック!

EtorenでZenfone3を購入するにはこちらをクリック!

 

ちなみにExpansysは現在在庫切れのようで

Etorenだったら在庫があるようです。

(2016.8.16現在)

最新スマホの購入

「Google Pixel 4」「Google Pixel 4 XL」「iPhone11」「iPhone11Pro」「iPhone11ProMax」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です