Apple PayでビックカメラSuicaカードを使ってもポイントが下がらない裏技とは?

【悲報】Apple PayでビックカメラSuicaを使うとポイントが10%→8%に下がることが判明!ということが最近話題になっていました。

さらに、Apple PayにビックカメラSuicaを登録して、QuicPayで支払った時に、ビックカメラSuicaカード、またはビックカメラのポイントカードをレジで提示しないと、8%のポイントすらつかないということもわかっています。

しかし、これにもある一種の裏技というか、正規の対策方法があります。今日はそのことをお話しします。

ビックカメラSuicaカードで家電を買うときはSuicaにチャージしよう!

ビックカメラSuicaカードで家電を買うときはSuicaにチャージ 1

いきなりタイトルにある裏技のネタバラシですが、ビックカメラで家電を購入するときはApple PayのSuicaにチャージしましょう。

ビックカメラSuicaカードで家電を買うときはSuicaにチャージ 2

Apple PayでSuicaへチャージすると1.5%分のビューサンクスポイントが付与されます。

そしてビックカメラでの支払いは、Suicaを使うと現金同様10%のビックカメラポイントが付与されます。(ビックカメラSuicaカード、またはポイントカードをレジで必ず出してください。そうしないとポイントがつきません)

ビューサンクスポイント1.5%+ビックカメラポイント10%=計11.5%分のポイントが貯まるので、普通に現金で購入して10%ポイントをもらうより格段にお得になります。

プラスチックカードのSuicaの場合、駅の改札でチャージするのはとても面倒でしたよね?しかし、Apple Payは簡単です。

Suicaアプリを開き、チャージ金額を選ぶをクリックし、金額を選択しクレジットカードを選択します。

ビックSuicaカードをあらかじめSuicaアプリに登録しておけばここからチャージされます。

これぐらいならレジに並んでいる間にササっとチャージできてしまいますよね?

ビックカメラSuicaカードで支払っても、現金で支払ってもポイントは10%ですが、Suicaにチャージしてから支払えば11.5%です。

あなたは今までこのことを知っていてもチャージするのが面倒くさかったのでやっていなかったのかもしれません。しかしこれからはiPhone片手にチャージできるようになったので是非お試しください!

もし、ビックカメラSuicaカードをお持ちでないなら今すぐ申し込みましょう!

ビックカメラでお買い物するときは値段交渉を忘れずにね!

今回はポイントのお話をしましたが、今はどこの家電量販店も値段交渉をするのが当たり前になってきました。

「これ、どこまで下がりますか?」って聞くのは当然なんですが、家電量販店のオンラインショップの値段も必ずチェックするようにしましょう。

  • ビックカメラ.com
  • ヤマダウェブコム
  • ノジマオンライン
  • ジョーシンウェブ
  • コジマネット
  • アマゾン(Amazonの販売が対象です。マーケットプレイスは対象外です)

このあたりは一通りチェックしましょう。

というのも、ここ最近、アマゾンやノジマオンライン、ビックカメラ.comあたりが家電の最安値であることが多いです。これら正規の家電量販店オンラインショップの価格となら電気屋さんも値段交渉に応じてくれます。

僕は今年ビデオカメラを買いましたが、その時の最安値はビックカメラ.comでした。

僕は3年ぐらい家電量販店に某カメラメーカーの店員として入っていたことがあるのでわかりますが、店頭に表示している値段から8〜12%ぐらいの値引きをするのがだいたいの相場です。

しかし、ネットのオンラインしショップは20%以上安い・・・・・・

そんな時は素直にスマホの画面を見せるのが手っ取り早いです。「ヤマダは値段合わせてくれるって言ってたんだけどなー」とか言っとけばだいたい同じ値段にしてくれます。

ネットショップではSuicaで支払いはできませんが、Suicaが使える店舗ならば、チャージした分のポイントも貯まってさらにお得になります。是非やってみてください!

そして、もしあなたがビックカメラSuicaカードをお持ちでなければ、今すぐ申し込みましょう!

年会費初年度無料、1度でも利用があれば次年度も年会費無料です。持っていて損はありません!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です