Xperia XZのSIMフリー版はアンチでも欲しい!日本(ドコモ・ソフトバンク)の電波で使える?

Xperia XZのSIMフリー版

ついに3社そろって発売になったエクスペリアXZですが、僕はキャリア版よりSIMフリー版にとても魅力を感じています。

もともと僕は大のアンチエクスペリアで、そのスタンスは変わりませんが、XperiaXZのグローバルSIMフリー版にはめちゃめちゃ魅力を感じています。

メイン端末の電池が持たなくなってきた

メイン端末の電池が持たなくなってきた

僕がメインで使っている某SIMフリー端末を1年以上愛用して超酷使してきました。その結果だんだんバッテリーが持たなくなってくる現象が起きています。朝起きたら100%なのに、なんかよくわからないけど気づいたら1時間後には80%というのもよくあります。

しかし、今更キャリア端末というのも・・・・・ということで僕の次の愛機候補も絶対にSIMフリー機です。

 

XperiaXZの写真映りが良かった。

XperiaXZの写真映りが良かった。

これはXperiaとしては本当に革命的なことなんですが、カメラの映りが良くなりました。

昔のエクスペリアといえば、ホワイトバランスがぐっちゃぐちゃで、赤は朱色になるし、淡いパステルカラーを映し出すことすらできず勝手にドギツイ色に変換してくるポンコツカメラでした。

このXperiaZ3のヘンテコカラーの時代に、「Xperiaの写真がスマホで一番綺麗だ!iPhoneもGalaxyもクソじゃん!」なんて言っていたSONY信者のいうことは、今でも絶対に信じないようにしています。

しかし、ついにそのカメラの色合いが直って、素直に見たままの色合いを出せるようになりました。今までカメラがあまりにもポンコツだったのでXperiaを避けていた身として、避ける理由がなくなりました。

SIMフリー版XperiaXZはDSDS対応(ただし技適なし)

SIMフリー版XperiaXZはDSDS対応

何よりもXperiaXZで魅力的なのがDSDS対応ということです。

DSDSというのは デュアルSIM・デュアルスタンバイの意味です。

Xperia XZのSIMトレイにはSIMカードを2枚(nanoSIM)入れることができ、2つのSIMカードで通信待受をすることができます。

僕がやりたいのはドコモのSIMとワイモバイルのSIMを同時に使用することです。

僕はドコモをメインに使っています。ドコモは10GBのプランを契約していて、社会人3年目の妹と母親も僕のパケットにぶら下がっています。

そして、僕は別途ワイモバイルのSIMを契約し、NEXUS5で使っています。つながるエリアということで考えると、どうやってもドコモが優勝です。しかし、局所的にソフトバンク(ワイモバイル)の方が繋がりやすいスポットがあったり、母親や妹がパケットを使いすぎた時はワイモバイルのテザリングを使用します。

ただでさえ僕は普段からメイン端末ととサブのauのiPhone7の2台を持ち歩いています。その上、予備回線のためにNEXUS5を持ち歩くのはとっても面倒臭いです。

だからと言って、メインのSIMフリー端末のSIMをドコモからワイモバイルに入れ替えてしまうと、電話番号も変わるのでラインが使えなくなってしまいます。これも困ります。結局3台持ちするしかありません。

しかし、DSDSができれば電話は常にドコモ、データ通信はワイモバイルとドコモを自由に切り替えということができるはずです。

僕はこれがしたいんですよねー。DSDS魅力的すぎる。

技適ないんで、この辺りはやりたいけど、やるかどうかは自己責任です(笑)

 

画面の小ささ・バッテリーの容量・メモリの少なさなど懸念点も

僕の某メイン端末Xperia XZ
画面サイズ5.7インチ5.2インチ
CPUS810相当S820
RAM4GB3GB
解像度2KフルHD
バッテリー3000mAh2900mAh
防水なしあり
SIMDSSSDSDS

僕が今使っているのは5.7インチの端末です。これが5.2インチになると小さく感じます。

しかもスペックを考えるとバッテリーは2900mAh、メモリ3GBです。

今使っている端末と比べるとスペックの進化はS810→S820、ぐらいしか進化がありません。(あとは防水)

ここが自分の中で許せるかどうか・・・・・

Xiaomiなんてメモリ4GB、バッテリー4000mAh、DSDSってのが最近の主流なのに、なんでこういうハイスペック端末を作れないんでしょうか?きっとこんなにスペックをあげると爆発するんでしょうね。SONYはZ4でやらかした過去がありますし、そんなに自信がないのかもしれません。

うーんDSDSの快適さは欲しいし、でも大画面も捨てられないんですよ(笑)。

ZenFoneDeluxeという手もあるけど、ZenFoneに8万とかキチガイすぎる・・・・・それだったらバッテリーワイファイ買って常に持ち歩いたほうが一石二鳥か?とずっと考えています・・・・

Xperia XZは日本で使える?対応周波数は?

Xperia XZは日本で使える?対応周波数は?

ドコモとソフバンの主要な電波はだいたい掴めるので問題ないでしょう。ドコモは東名阪バンドと言われるバンド21に対応していないのは残念ですが、かといって特にに支障はなさそうです。

ソフトバンクの電波に関しては、900MHzのプラチナLTEは対応して、同じく900MHzの3Gには対応しないという不思議はありますが、これも自分の使用に関しては全く問題がありません!

技適の問題はありますが、物理的には問題なく使えるということが判明し、こうやって自分で記事を書いているとどんどん物欲が増してきます。

Etorenでポチット買ってしまいそうです。アンチXperiaな俺のプライドはどこへ消えたんだ?

XperiaをEtorenでポチット買ってしまいそうです。

XperiaXZ(F8332)はExpansys、Etorenで取り扱いがあります。

当ブログでは、2016年になってからはEtorenの方が保証が手厚買ったり、日本語で電話対応してくれる安心感があるので人気があります。でも、使い慣れている方が一番ですね。

EtorenでXZを購入するにはこちらをクリック!

ExpansysでXZを購入するにはこちらをクリック!


EtorenでXZを購入するにはこちらをクリック!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

dカード GOLDの審査の申し込みをして、開通までの期間は?審査基準も徹底解説!

ドコモユーザーなら、家のインターネットは当然ドコモ光にしてますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、自宅のインターネットの固定回線も当然ドコモ光に変えて、全部ドコモでまとめていますよね?

また、自宅に固定回線(インターネット回線)を引いていなくて、ドコモのスマホだけで通信をしているのであれば、自宅にドコモ光を引いてみるのはどうでしょう?

毎月のスマホ代が割り引かれるので、トータルで考えると月額料金はそこまで高くありません。そして、家にいる間の通信はWiFiに切り替えれば、通信量を無駄に使わずに動画を見放題なんてこともできます。

僕はドコモ光を契約して、Wi-Fiで乃木坂の動画をずっと見ていることもあります。Amazonプライムビデオでドラマを一気見するのも、通信量を全く気にせず快適に楽しめます。

もしあなたが固定回線を引いていない状態、またはフレッツ光を使っている状態であれば、GMOとくとくBBドコモ光にするだけでこんなメリットがありますよ。

  1. 月々で最大5,700円の割引がある
  2. 通信速度が早い!(遅いドコモ光と早いドコモ光があります)
  3. 高性能な無線LANルーターを無料でレンタルできる!
それではこれらのことについて、さらに詳しくお話ししますね!

月々最大5,700円割引

ドコモ光自体の料金はマンションの場合でプロバイダー込み月4,000円、戸建で月5,200円ですが、そこからさらにドコモの携帯料金が月々最大5,700円割引になります。

だいたいどこのご家庭でも、フレッツ光からドコモ光に変えるだけで月額料金が1,000〜2,000円は安くなることが多いです。そうなると欲しかったあの最新のスマホも毎月の負担が増えることなく買えますよね?

さらにdカード GOLDを持っていれば、ドコモ光の利用料金の10%のポイントももらえてしまうんです。

ドコモの利用料金の割引額はプランによって違うので、まずは割引シミュレーターを使ってどれくらい安くなるかを確認してみましょう。

実は通信速度が速い

ドコモ光を検索すると、速度が遅いという不満が書かれていることがあります。 これはドコモ光の通信速度がプロバイダーに依存しているからです。

ドコモ光を申し込むなら、快適な通信速度を重視してそれを売りにしているプロバイダーを選ぶのがおすすめです。



【GMOとくとくBB】というプロバイダーはv6プラスという新しい通信方式を採用しているので速度が早いです。

しかも毎月全国都道府県にいるモニターに速度チェックさせてホームページで実測値を公開しているという力の入れようで、速度に関してはここが一番安心でしょう。

実測値で下り200~300Mbpsもの速度が計測されています。 上記の速度は2016年12月〜2017年6月の12ヶ月の全国平均です。最新の速度についてはGMOとくとくBBドコモ光の公式サイトで確認しましょう!

高性能ルーターを毎月無料でレンタル

もしあなたがGMOとくとくBBドコモ光を契約して、スマホの月額料金が安くなり、速度も快適なったとしましょう。それでも、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)がないとあなたのネットライフが快適にならないですよね?

パソコンならまだ優先でつなぐ方もいると思いますが、スマホは無線LAN(Wi-Fi)じゃないと固定回線につなぐことができません。そしてパソコンでも、僕が使っているMacbookは優先のネットをつなぐケーブルがありません。

また、もし無線LANルーターを持っていたとしても、高性能の無線LANルーターを持っていないと、せっかくのドコモ光の快適な速度を生かすことができません。

低速のルーターだとビュンビュン早い快適な速度を殺してしまうだけなので、1Gbps対応クラスが欲しいところです。1Gbps=1000Mbps対応クラスのルーターは普通に買うと1万円ほどします。これを買うとなるとちょっと痛い出費ですよね?

GMOとくとくBBドコモ光であれば、1Gbps対応で購入すると1万円ほどするルーターを無料でレンタルしてくれます。1万円は浮くし、スマホで好きな動画も見放題で楽しいネットライフがあなたを待っています。

GMOとくとくBBはWEBから申し込めばWEB限定のキャンペーンもやっていますし、 ショップで機種変更するときのように無駄な待ち時間もありません。

お店で契約すると待ち時間は2−3時間取られますし、ドコモショップにきてくれたついでだからということで、アマゾンなら5,000円で買えるSDカードを10,000円でおすすめされることもあります。

待ち時間もなく、ついでに不要なものをオススメされたりしない、ネットから必ず申し込むようにしましょう!

自宅にいるからこそたくさんの映画やアニメ・ドラマを見よう!

初心者におすすめ!VOD料金比較!
U-NEXTの評判・口コミは悪い?2年間利用したリアルな声を紹介
Paravi(パラビ)の口コミ・評判は悪い?【使いにくい?使いやすい?】
Amazonプライムビデオの評判・口コミは?
Huluの評判は悪い?実際に利用して感じた所を紹介
オンラインで映画やドラマの視聴ができるNetflix !その評判とは?

現金でAmazonギフトチャージするとどんどんポイントが貯まる。

通常会員なら最大2.0%
Amazonプライム会員なら最大2.5%

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

2 件のコメント

  • 崎山 雅彦 より:

    海外向けには柔軟な対応なのに国内向けには塩対応ですよね。
    スマホの技適申請て個人でできるものなんですかね?
    FPVドローンに搭載のアナログミッターですら挫折したので、添付資料集めてる間にどんどん新しいのが出てきそうな気がします。
    うちはスマホ、ケータイ、タブ、光回線とTV、全てauなのに、Xperia Xperformanceがドコモ以外で買えないのはクソです。富士通で痛手を追ったのでiPhone一択で勝負する気なのでしょう(笑)

    • けーしん より:

      崎山さん
      コメントありがとうございます!

      技適は個人で取れなくはないらしいですが、
      そのためにiPhone7Plus買えるぐらいのお金がかかったはずです。
      その上手間はどれだけかかることやら・・・・・・・・・

      日本のキャリアはiPhone売るためだけにありますからねー
      SONYもファーウェイに日本でのシェア2位を奪われたら
      やっと動くんじゃないでしょうか

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です