こんにちは、けーしんです。

ついにiPhone8・iPhone8 Plus、Apple Watch Series 3が発売になりましたね。

僕も今日10時にヤマトからAppleストアで注文したiPhone8とApple Watch3を受け取り、ウキウキワクワクして初期設定をしました。

ドコモのSIMは全く問題なく使えることがわかりましたが、問題はauです。

なんと、僕がiPhone7で契約している黒色のLTE SIMでは通話も通信もすることができず圏外となりました。

(実際の様子を動画で撮影しました。下の動画をクリックして再生してください。)

この後、色々な策を講ずるためにAPN設定などやってみたものの、どれもダメ。結局SIMを交換するしかなさそうです。

(なお、SIMを交換すると毎月割が消滅します)

スポンサードリンク

iPhone8・iPhoneXがauの3G非対応なことは以前から話題に

auが2017年の新型iPhoneである、iPhone8・iPhoneXで3G通信が非対応となることは以前から話題となっていました。

しかし、そもそもiPhone以外のAndroid端末はすでに2年前に発売されたGalaxy S6 Edgeの頃からVoLTE専用となり、3Gをつかめなくなっていました。今更iPhone8で通信できなくて困る・・・・・という方がなんだかんだで少数派なのでは?と思います。

そして僕はauの3Gが通信できなくて困るところで生活している訳ではないので気にしていませんでした。むしろ、早くauは3Gの設備を4G、5Gへと変えていきたいんだろうな。さっさとしてくれないかなと考えるほどです。

しかし、まさかLTE SIMで通信できなくなるとは思いませんでした。

 

iPhone7まではauの黒SIM(LTE SIM・非VoLTE SIM)でもVoLTE通信は可能だった

僕が彼女に奪われてしまったiPhone7や、僕がいま手元にあるiPhone6Sでは、auの黒SIM(LTE SIM)でもVoLTE通信が可能でした。

通信のオプション→4Gをオンにする→音声通話とデータを選択する

この設定をすれば、問題なくVoLTEもデータ通信も使えます。

そのため、iPhone8でもSIMフリー版に黒SIMを差せば、LTE通信とVo LTE通話ができると思ってました。しかし、まさか通信すらさせてもらえないことになるとは・・・・・

 

iPhone8にauのLTE SIMを入れても圏外!色々試したけどダメだった!

iPhone8にauのLTE SIM(黒SIM)を入れてみるとまさかの【圏外】です。

いやいや、ここ埼玉だよ!北の大地(地元)の山道じゃないんだよ。どう考えてもLTEバンバン通ってるよ!!

どんなに何度見直しても「圏外」。SIMの接触が悪いのかと思ってSIMを差し直したり、何度も再起動しましたがダメ。どうやら完全に塞がれてるようです。

 

auをSIMフリー端末で使うにはLTE NET for DATAが必要→契約済み

auをAndroidなどのSIMフリー端末でデータ通信をするには、LTE NET for DATAというオプションを申し込む必要があります。(月500円)

iPhoneでは特に必要ないオプションですが、僕はよくSIMロックを解除したドコモ端末やSIMフリースマートフォンを利用するので、LTE NET for DATAの契約はしてありました。

しかし、それでもSIMフリーiPhone8は圏外です。

iPhone8の設定をみたらiPhoneなのにAPN設定欄が出てきました。LTE NET For Dataを利用する時のAPN設定は以下のものになりますが、これを入力してもダメでした。

  • APN名:au.au-net.ne.jp
  • ユーザー名:user@au.au-net.ne.jp
  • パスワード:au
  • 認証タイプ:CHAP

認証タイプを設定する欄はありませんでしたが、APN・ユーザー名・パスワードを設定。しかし・・・・・圏外です。

スポンサードリンク

ドコモ端末をSIMロック解除した端末でVoLTE通信をするために行う「ims」を設定しても効果なし

ドコモのAndroid端末をSIMロック解除して、他社のVoLTE通信をするには、APN設定で「ims」を追加する必要があります。

  • 名前:ims(絶対「ims」する必要あり)
  • APN名:ims
  • APNタイプ:ims
  • APNプロトコル:IPv4V6

もしかしてこれを、SIMフリーiPhoneでも設定してあげれば使えたりして・・・・・なんて思ったのですが無意味でした。

そもそもこの設定自体もauのVoLTE SIMでなければ無意味なようです。

 

さらに他のAPN設定をやってもダメでした

こうなったら、トコトンやってやる!ということで他にもauには隠しAPN設定があるらしいんでやってみます。

LTE NET用APN設定

  • 名前:uno.au-net.ne.jp
  • APN名:uno.au-net.ne.jp
  • パスワード:KpyrR6BP
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,supl,mms,hipri

しかし、圏外です。

 

LTE NET テザリングオプション利用時APN設定

  • 名前:uno.au-net.ne.jp
  • APN名:uno.au-net.ne.jp
  • パスワード:KpyrR6BP
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,supl,mms,hipri

これを設定しても圏外です。

 

余談:GRATINA 4G用のVoLTE SIMも圏外

auのガラホ「グラティナ」用のVoLTE SIMを取り出して、iPhone8に入れてみましたが、これまた圏外でした。

しかし、SIMロックを解除したiPhone6Sでも圏外で電波を掴めなかったので、元々何らかの制限がかかっているSIMなのかもしれません。

 

結局auショップでSIMを変更してもらうしかない?

auの黒SIM(LTE SIM)では通話はもちろんのこと、通信すら不可能です。

こうなるとiPhone8のSIMフリー版をau回線で利用するためには、auショップでSIMを専用のVoLTE SIMに変えてもらうしかなさそうです。

しかし、僕がauで使っている黒SIMはiPhone7を24分割で購入している回線です。割賦金がまだ半分残っている状態です。

しかし、黒SIM→VoLTE SIMに変更すると、手数料の3000円がかかるだけでなく、毎月割も消滅してしまいます。

僕の毎月割は2445円。これが消滅してしまうのは大きいです。うーんどうしようか・・・・・

SIMロック解除版のiPhone8が64GBモデルを72000円で買取をしてくれるようなので、そこに出してみて、iPhone7を下取りに出し、素直に機種変更する。ということもできなくはありませんが面倒くさいです。なんせ、僕のiPhone7、彼女が使っているので(笑)

だったらいっそのことSIMフリーiPhoneではau回線を利用することを諦めてドコモで使おうかと思います。

au契約中でSIMフリーiPhone8・iPhoneX購入予定の方は気をつけてください!

スポンサードリンク

SIMフリー版を購入せず、おとくケータイでソフトバンクにMNPするのもアリかも

ソフトバンクの正規代理店で、日本全国どこでソフトバンクの新規・MNP契約ができる「おとくケータイ.net」は、お店限定のキャンペーンを行なっています。

ドコモ・auからソフトバンクに乗り換えてiPhone8・iPhone8 Plusを契約すると2万円キャッシュバックがもらえます。

他では普通、新型iPhone発売直後はMNPでもキャッシュバックのキャンペーンはやりません。

しかも、家の光回線をソフトバンク光に変えるとさらにキャッシュバックが2万円もらます。それに加えておとくケータイでiPhone8・8Plusの契約をするとさらに1万円増額。

おとくケータイでiPhone8とソフトバンク光を契約すると

  • iPhone8のキャッシュバック:2万円
  • ソフトバンク光のキャッシュバック:2万円
  • 同時契約のキャッシュバック:1万円

合計:5万円キャッシュバックとなり大変お得です。

もしキャリアが今のドコモ・auから変わっても良いのであれば、おとくケータイ経由でソフトバンクに乗り換えるのもありですよ^^

おとくケータイ.net

ちなみに、「おとくケータイ.netってどう申し込めばいいの?サイトが怪しいけど、本当に大丈夫なの?」と心配な方はこちらの記事をご覧ください。

僕がiPhone6Sを実際にどのように申し込んで、いつ端末が届いて、いつキャッシュバックも振り込まれたのか?ということまで詳細に記してあります。

おとくケータイ.netの評判は?実際に契約してiPhoneとキャッシュバックが手に入るのかレビュー

2017.04.10

携帯キャリア(docomo・au・ソフトバンク)の機種変更は120%オンラインショップがお得!

新しいiPhoneに機種変更するなら、絶対に各キャリアのオンラインショップで行うようにしましょう!

というのも、街のドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップなどで機種変更をすると、手数料が余計に取られるからです。

ドコモの場合、オンラインショップで機種変更すれば、頭金(5000〜10000円)、事務変更手数料(2000円)が無料になります。

au、ソフトバンクの場合、頭金(5000〜10000円)が無料になります。

その上、店員さんに話しかけられたり、店員さんが捕まらなかったりと面倒臭い手続きは必要ありません。

さらに、ショップでよくある強制オプションやコンテンツも皆無です。自分が欲しいと思ったものだけを契約できるんです。数ヶ月後にオプションを外し忘れて、請求高くてびっくり!なんてこともありません。

ドコモ オンラインショップ 実店舗の ドコモショップ
待ち時間 届くのを待つだけ 最短1時間、 混んでいれば4時間越えも
交通費・移動時間 場所による
オプション 自分で選べる 強制加入
コンテンツ なし 強制加入
頭金 無料 5000円〜10000円
事務手数料 無料 2000〜3000円
料金プラン 自分で選べる ほぼ指定
店員との会話 なし (スマホさえあればOK) あり (わからないことを聞ける)
 
au・ソフトバンク オンラインショップ 実店舗の au・ソフトバンクショップ
待ち時間 届くのを待つだけ 最短1時間、 混んでいれば4時間越えも
交通費・移動時間 場所による
オプション 自分で選べる 強制加入
コンテンツ なし 強制加入
頭金) 無料 5000円〜10000円
事務手数料 2000〜3000円 2000〜3000円
料金プラン 自分で選べる ほぼ指定
店員との会話 なし (スマホさえあればOK) あり (わからないことを聞ける)
こうやって表にまとめてみると一目瞭然ですね。

必ず、各オンラインショップで機種変更をするようにしましょう

キャリア版の予約は各公式オンラインショップがもっともお得

⇒公式:ドコモオンラインショップはこちらをクリック!

⇒公式:auオンラインショップはこちらをクリック!

⇒公式:ソフトバンクオンラインショップはこちらをクリック!

iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をソフトバンクオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

2017.08.05

iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をauオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

2017.08.01

iPhone8・iPhoneX(iPhone10)の予約・機種変更をドコモオンラインショップでしないと損する9つの理由とは?

2017.06.20

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06
ふるさと納税しないと税金ぼったくられて損しますよ!

ふるさと納税をすると、税金の一部が控除されるってご存知でしたか?

世帯や所得にもよりますが、3万円の高級ステーキをふるさと納税の返礼品として貰えば、実質負担額が2000円になることもあるんです。

>>詳細はこちら(ふるなび公式サイト)

逆にふるさと納税をしないと、あなたの一生懸命働いたお給料が無能な公務員の飲み代に消えるだけですよ。

今年こそふるさと納税をして、あなたのお給料が無駄な税金として使われないように有効利用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です