iPhone8・iPhoneXの予約・機種変更をソフトバンクオンラインショップでやらないと損する5つの理由とは?

こんにちは、けーしんです。iPhone8(iPhone7S)の発売が待ち遠しくて仕方がありません!

2017年に発売される新型iPhoneは、iPhone7sになるとか、iPhone8になるとか、はたまたiPhone8 Proが出るとかいろんなうわさが立ち上っています。

でも、ぶっちゃけ僕は名前なんてどうでもいいと思います。

それより、毎年なんらかの形で僕らを楽しませてくれたiPhoneが、今年ももっとワクワクする発表をしてくれると思うと楽しみで、夜も気になってひたすら情報を漁りまくっています。

しかも、2017年はiPhone10周年記念です。天変地異が起こるほどのビッグニュースがあるに違いありません!

けーしん

そんな期待が高まるiPhone8(iPhone7s)ですが、ソフトバンクの予約・機種変更をするのなら、ソフトバンクオンラインショップでやらないと大損をします。

なぜなら、ソフトバンクオンラインショップ以外の実店舗(ソフトバンクショップや電気屋さんなど)で機種変更をすると、あなたが一生懸命働いて得た貴重なお金や、自分の趣味や家族とのかけがえのない時間をすごせたであろう時間が失われてしまう可能性があるからです。

いままであなたがiPhone5SやiPhone6、6Sの機種変更をソフトバンクショップでしていたなら、今年はソフトバンクオンラインショップで機種変更しましょう!そうするだけで1万円以上の差額を浮かせることもできますよ!

しかも、オンラインショップなら超混雑して数時間待ちのお店に行くことなく、あなたの自宅へiPhoneを届けてくれます。

今日はこれからソフトバンクのiPhone8(iPhone7s)の機種変更を予定しているあなたのために、ソフトバンクオンラインショップで機種変更しないと損をする5つの理由についてご紹介しようと思います。

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8(iPhone7s)の予約はいつから?

2017年に発売される新型iPhoneのiPhone8(iPhone7s)の発表、発売、予約開始はいつからになるでしょう?

ここ数年のiPhoneの発売日をおさらいしたところある特徴が見えて来ました。

機種名 発売日
iPhone5S/5c 2013年9月20日
iPhon6/6Plus 2014年9月19日
iPhoneSE 2016年3月31日
iPhone7/7Plus 2016年9月16日

iPhoneSEはイレギュラーな存在なのでここでは割愛しますが、iPhone6/6S/7とここ最近は9月中旬〜下旬に発売されています。

予約は例年発売の1、2週間前から行われるので9月の上旬から中旬にかけて始まります。

iPhone8は一部報道では製造が間に合わず10月に販売開始なんて話もありますが、初回ロット数を減らしてでもとりあえず大量の予約を取るために9月に発売開始するのではないかと個人的に予想しています。

ちなみにサムスンとHUAWEIもそれぞれ、Galaxy Note8とMate10を発売し、iPhone8、iPhone8 Plusと真っ向勝負すると言われています。特に注目すべきはGalaxy Note8。この激しい戦いもどうなるか非常に見ものです。

 

ところでソフトバンクオンラインショップって何?

ここに来られてる時点で、ソフトバンクオンラインショップを知らない方はほとんどいないと思います。

しかし、いままでソフトバンクオンラインショップを利用されたことのない方のためにご紹介します。

ソフトバンじゅオンラインショップは、ソフトバンクが公式に運営する携帯・スマホのオンラインショップです。

実はスマホって携帯各社(ドコモ・ソフトバンク・ソフトバンクなど)の公式オンラインシップで簡単に購入することができるんです。

スマホは対面契約でしか購入・契約することができないと思っている方は未だに多いのですが、実はオンラインショップで契約すれば、面倒臭い店員さんとのやり取りも行わずに機種変更ができます。すでにカラーも容量も決まっているなら、お店に行く必要なんてありません。あの嫌だったショップでのわずらしいやり取りとはおさらばできます。

聞いた話だと、都内の携帯ショップの事務所を借りるだけで1ヶ月に300万円ほどかかるそうです。そこに電気代やら人件費やらでソフトバンクショップにかかってるコストは相当なもの。オンラインショップであれば日本全国の人を対象として、しかも土地代なんてかかりません。実店舗より圧倒的にコストを削減することができるので、店舗は頻繁に行われている頭金や強制オプションなんてものもありません。

また、ソフトバンクショップや量販店でも、携帯売り場の店員さんってものすごい勢いで接客してきますよね?あれって正直うっとうしいですよね?僕も「必要な時に呼ぶからそこらへんで待ってて欲しい」と思うことがよくあります。(しかも、聞きたいことがある時に限って店員さんがつかまらなかったりすることもよくあります)

しかし、ソフトバンクオンラインショップなら、スマホ・パソコンからぽちぽちと必要事項を入力するだけで簡単に機種変更することができます。

それではあなたがiPhone8をソフトバンクオンラインショップで予約・機種変更しないとお金も時間も大損をしてしまう5つの理由についてご紹介します

 

新型iPhone(iPhone7s/iPhone8)は予約しないとすぐに手に入らない

ソフトバンクショップを使う理由云々の前に、新型iPhoneに関する大前提のお話です。新型iPhone(iPhone8)は予約が開始されたら、すぐ予約しないと発売日に手に入りません。

予約開始からたった1日遅れただけで、手元に届くのが1ヶ月以上遅れることもあります。(というか僕はiPhone6S Plusの時にたった2時間遅れただけで、到着まで発売日から2週間も待ちました)

予約をするかどうか迷っていたところ、予約開始日になればネットのニュースはiPhoneの話題持ちきり。発売日には早くも多数の開封動画が上がり、それを見ていると欲しくなってしまい、でもその時にはすでに3ヶ月待ち。なんていうのはよくある話です。

しかし、iPhoneの機種変更は入荷後にキャンセルもできます。とりあえず新型iPhone(iPhone8)を発売日に手に入れたければ、必ずソフトバンクオンラインショップで予約開始直後に予約をしましょう。

ソフトバンクオンラインショップ

 

新規・機種変更はiPhone8の最安店を探すだけ無駄!だって世間は〇〇なんだから

TwitterやGoogleで「iPhone8 機種変更 最安」と検索すること自体は悪いことではありません。もしかしたら、良いお店が見つかるかもしれません。

しかし、残酷なことを、僕の経験上99%時間の無駄です。

そう断言できる理由は2つあって、

  1. そもそも発売当初はどこでも品薄
  2. 新規・機種変はお店が儲からない

ということが挙げられます。

発売当初はどこでも品薄!わざわざ安く売る必要なんて一切無い!

毎年新型iPhoneが発売されるときはどこの店舗でも超品薄です。ちょっと前のNintendo Switch並みに手に入りにくいです。そんな超絶人気で品薄商品のiPhone8をわざわざ安値で売るお店があるでしょうか?

ヤフオクなどではプレミアがついて逆に高くても欲しい人がいるくらいなのに、安く売る必要などありません。

新規・機種変更はお店が儲からない

総務省が横槍を入れて色々と規制をしたとはいえ、それでもキャリア(ドコモ・ソフトバンク・ソフトバンク)が予算をかけているのはMNPです。ここ1、2年はMNPのキャッシュバックが規制され、MNPでキャシュバックをもらって利益を出す転売も壊滅状態となったものの、MNPの方が月額料金が圧倒的に安いという状態は健在です。

また、キャリアがしびれを切らし、総務省にバレないように短期的にキャッシュバックをばらまくこともあります。ですので、MNPならば店舗によってキャッシュバックなどのキャンペーンを実施し、定価よりもお得に手に入る可能性もあります。

しかし、新規契約や・機種変更はドコモ本社からドコモショップへ入る報奨金が圧倒的に少ないのが実情です。

それに加え新型iPhoneはわざわざキャッシュバックなどのキャンペーンを行わなくても、先ほどお話ししたように欲しい人はたくさんいます。キャンペーンなどわざわざする必要はないのです。

それどころかソフトバンクショップはどうにかして利益をあげる為に、頭金という名目で勘違いしやすい名前で1万円の手数料を取ったり、アマゾンで1000円で買えるSDカードなどのアクセサリーを5000円で販売したりしています

ソフトバンクオンラインショップであれば、頭金も強制オプションもありません。もちろん絶対にアマゾンで買った方が圧倒的に安いSDカードを無理やり買わされることもありません。

ほとんどの新規契約や機種変更はソフトバンクオンラインショップが最安となります。

ソフトバンクオンラインショップ

 

店頭で機種変更すると4時間以上かかることも!オンラインショップは10分で終了

あなたはソフトバンクショップで待たされずに、すぐに案内されたことがありますか?いつ行ってもソフトバンクショップって混んでいますよね?

一応2年に1度の機種変更の時にしか行かない方の為に説明すると、ソフトバンクショップで30分待ちなんて優しい方です。それこそ新機種が出れば機種変更をするだけで2時間以上、新型iPhoneであれば3時間なんていうのもザラに待たされます。

カウンターに案内された後も、そこから手続きや審査でさらに2時間以上、下手すると6時間待たされることもあります。その間ソフトバンクショップでずっと座って待っているのも疲れてしまいますよね?

僕も以前彼女がiPhoneを契約した時に強制的に体重計をセットで契約させられ、2年経ったので解約をするためにソフトバンクに行ったことはありました。そこには爪の長いギャルギャルしたおねーちゃんの店員が二人。しかも、二人ともカウンターに座っているけど、誰を呼び出すでも、誰を案内するわけでもない。ただ座っているだけ。

多分契約の書類をセンターに送ってその返事待ちだったのかもしれませんが・・・・・なんかあのソフトバンクショップの独特の雰囲気は苦手ですね^^;

しかし、オンラインショップの機種変更であれば、住所や連絡先などを入力するだけで非常に簡単です。特に難しいことは何もありません。10分もかからずにサクッと行うことができます。

しかも無料で家まで送ってくれますし、自分が苦手なタイプな人と話す必要性も一切ありません。

ソフトバンクショップの椅子に何時間も拘束されるよりも、オンラインショップでサクッと機種変更の手続きをしましょう!誰からも変なオプションやコンテンツを勧められずに機種変更できるのがどれだけ快適なのか、あなたも体験してください!

ソフトバンクオンラインショップ

 

新型iPhone8の発売時期は台風が猛威を振るう季節!オンランショップは自宅まで無料配送

雨がザーザーと降っている日は、家から一歩も出たくないなーと思いますよね?

僕は歩いて移動するのはもちろん、玄関から駐車場へ行って車に乗るまでの数メートルですら、出かけるのをためらって予定を延期することがあります。

例年新型iPhoneが発売される9月。日本では毎年台風シーズンがぶち当たります。お店で契約しようものなら、下手すると雨風が荒れ狂う中取りに行く羽目になるかもしれません。

しかし、ソフトバンクオンラインショプでiPhone8を注文すれば家まで無料配送してくれます。

天候がどうだろうと、自宅まで無料で配送してもらった方がよくないですか?お店だとわざわざiPhoneを買うために出かけなきゃいけませんが、ソフトバンクオンラインショップならお家でテレビを見ながら配達を待っているだけで家に届きます!

ソフトバンクオンラインショップ

 

強制オプションはお好きですか?ソフトバンクオンラインショップならプランもオプションも自由に選べる

あなたは今まで店舗でスマホの機種変をして、「この留守電のオプションを1ヶ月以上つけてください!」などとお願いされたことはありませんか?

そもそも定価で販売するのに強制オプションなんて本来はやってはいけないことですが、実際には行われているのが現状です。また、店舗によっては料金プランを高いものに設定させられたり、アマゾンで購入すれば1500円のSDカードを5000円でセットで売りつけられるということもあるようです。

後よくあるのは、よくわからない人向けに無料でタブレットもおつけできますがいかがですか?なんていうパターンもあります。スマホの契約によっぽど詳しくないと契約してることすら忘れて、なんか月々の料金が高いと思ったら数年前に契約させられたタブレットだったなんてことはよくある話です。

さらに「ソフトバンクと言えば抱き合わせ商法」と言われるぐらい彼らは優秀です。あの手この手で体重計やみまもりケータイ、(原価が)激安アンドロイドタブレットなどをセットで販売しどうにか利益を上乗せしようとしています。

しかし、ソフトバンクオンラインショップであればそんな鬱陶しいことともおさらばです。オプションは料金プランは自分が必要とするものだけを好きに選ぶことができます。もちろんセットでタブレットや体重計をセットでつけられることもありません。

お店で契約して、「31日間は無料ですから」なんて言われてすっかりオプション外すのを忘れていた!ということもなくなります。

今回のiPhone8の予約からはソフトバンクオンラインショップで行いましょう!自分が必要としないなオプションやタブレットなどは一切不要で、料金プランも自由に選択できます。

ソフトバンクオンラインショップ

 

頭金とは名ばかりで実態は手数料!ショップに搾取される?それともケースを買う?

さて、あなたは「頭金」と聞いたら何を思い浮かべますか?普通は分割購入するときの初めの手付金のことだと思います。

もし、端末価格が9万円、頭金が10000円だったら8万円を24分割で払うのが本来の頭金の意味するところです。

しかし、ソフトバンクショップの頭金は違います。端末代金は9万円で、さらに上乗せして10000円が必要なんです。

これって頭金という名前はふさわしくないですし、払いたくもないお金ですよね?

また、最近のソフトバンクショップでは頭金は無料。その代わりこのタブレットをセットで契約してね。これが嫌だったら頭金1万円を払ってもらうしかないんですが・・・・・という高度なテクニックを見せるテンポも増えています。

店頭では人件費や光熱費・店舗の費用がかかっているので、利益を出すために仕方ないのかもしれません。しかし、そもそも機種変の時に事務手数料3000円を払っています。それなのに、さらに手数料として頭金を払ったり、タブレットを契約しなきゃいけないというのはちょっと腑に落ちません。

ソフトバンクオンラインショップの画面。頭金0円はもちろんのこと、ショップのような必須オプションがないので幸せ。

しかし、ソフトバンクオンラインショップは頭金は0円。つまり無料です。ショップに10000円も貢ぐらいなら新しいケースや保護フィルムを買った方が良いですよね?10000円あればApple公式のケースだって買えますし、ガラスフィルムを買っても余裕でお釣りがきそうです。

どうしてもソフトバンクショップに齋藤飛鳥似の店員さんがいて、その店員さんと話すために10000円払いたいなら話は別ですが、ぶっちゃけその1万円でキャバクラ行った方がいいような(笑)

やはり、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしましょう!

ソフトバンクオンラインショップ

 

店頭とソフトバンクオンラインショップの比較表

店頭
(ソフトバンクショップ)
ソフトバンク
オンラインショップ
待ち時間 2〜6時間 0分
手続き 1時間 10分
プランの相談 店員さん チャット
頭金 0〜10000円
強制OPやタブレット有
0円
事務手数料 3000円 3000円
必須オプション
コンテンツ
あり
(〜2000円)
なし
交通費 実費 送料無料
受け取り 午後7時まで 自宅へ配送
ソフトバンクオンラインショップ

いいとこづくめのオンラインショップ・デメリットはないの?

ソフトバンクオンラインショップはいいとこずくめのように見えます。ところで本当にデメリットはないのでしょうか?

唯一あるとすれば、店員さんに話を聞けないことです。

最近はソフトバンクショップでもデータの引き継ぎの手続きはやってくれず、自分でやってくださいと言われてしまうところが多いです。

しかし、それでも料金プランの話は親身に話を聞いてくれます。なんだかよくわからないけど毎月の料金が高いので通信料をを見直したい!という場合はソフトバンクショップの方が良いかもしれません。

ただし、iPhone8の発売後はしばらくお店はずっと混雑しています。それだったらとりあえずiPhone8を最安のオンラインショップで機種変して、しばらくしてからソフトバンクショップに相談しに行くのもありかなと思います。

もちろん料金プランの見直しは不要・自分でわかる・別に今のままで良い。それよりもなるべく出費を抑えたい!という場合はソフトバンクオンラインショプがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です