こんにちは、けーしんです。

ドコモは2018年4月13日からGalaxy S8やXperia XZs、Xperia XZ Premium、AQUOS Rといった。2018年夏モデルの人気機種を端末購入サポート入りさせました。

Xperia XZs、AQUOS Rは機種変更一括で20,736円。Galaxy S8は機種変更一括で25,920円。Xperia XZ Premiunが機種変更一括39,528円という価格になります。どの機種を取っても巷に出回る格安SIMフリースマホとは一線を画す画質、スペック、使いやすさを誇っています。

街のドコモショップや量販店で購入してももちろん悪くはありませんが、頭金や事務手数料などがかかるため、是非ともドコモオンラインショップで手に入れることをオススメします。

対象となる端末は以下の通りです。

2017年夏モデルの端末購入サポート(一括価格)一覧

容量 割引前価格 対象 変更前
実質価格
変更後
一括価格
Xperia XZs
SO-03J 
85,536円 機種変更
(Xi→Xi)
20,736円 20,736円
Galaxy S8
SC-02J 
93,960円 機種変更
(Xi→Xi)
25,920円 25,920円
Galaxy S8+
SC-03J
118,584円 機種変更
(Xi→Xi)
58,968円 58,968円
Xperia XZ
Premium
SO-04J
93,960円 機種変更
(Xi→Xi)
39,528円 39,528円
AQUOS R
SH-02J
89,424円 機種変更
(Xi→Xi)
20,736円 20,736円
らくらくホン
F-02J
40,824円 機種変更
(Xi→Xi)
 19,440円 19,440円

Xperia XZ1と大して変わらないXperia XZsが2万円、スマホ界屈指の画質を誇るGalaxy S8が25,920円とお得になっています。

大画面で人気のXperia XZ Premiumも機種変更で手に入れやすくなっています。

まさかドコモショップで機種変更しようと思ってないですよね?

docomo

機種変更するなら絶対にドコモオンラインショップです。間違ってもドコモショップなんかに行ってはいけません。

なぜならドコモショップに行くと、オンラインショップよりも余計に

  • 頭金(約5000円〜10000円)
  • 事務手数料(2000円)
  • コンテンツ(約2000円)

消費税を入れると合計約15000円を無駄に取られてしまうからです。

頭金という名でも実態は手数料!

頭金って普通に考えたら、一番最初に払う手つけ金ですよね?

けーしん

例えばXZの機種の価格が80000円で頭金が10000円なら、残りの70000円を分割で支払うっていうイメージじゃないですか?

でも、ドコモショップの頭金は実際には全くの別物で、「一括で払おうが分割で払おうが80000円の他に頭金として10000円ドコモショップに払ってください」というものです。

しかし、オンラインショップは頭金無料です。

オンラインショップで機種変更するだけで、頭金の1万円を全く払わなくてよくなるんです。

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

機種変の事務手数料がオンラインショップだったら無料

docomo

通常スマホからスマホの機種変は事務手数料2000円〜3000がかかります。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更すればその事務手数料が一切かからない0円になってしまいます。

2000円をドブに捨てたいならドコモショップでも良いですが、僕は2000円が大切なのでドコモオンラインショップで機種変更します。

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

余計なコンテンツ・オプションもオンラインショップなら一切なし!

ドコモショップで機種変更する時に、「このコンテンツを来月までつけてくださいね。このオプションを絶対に最初つけてください。」というものがありますよね?

ドコモオンラインショップならそんなことはありません。コンテンツは一切ありませんし、オプションも自分で必要なものだけを選ぶことができます。

ドコモショップで強制的につけられてしまう約2000円分のコンテンツやオプションを、ドコモオンラインショップなら回避することができます。

ドコモショップで機種変更をすると、頭金・事務手数料・オプション合計で1万円以上ぼったくられることになるので、オンラインショップで機種変更をしましょう!

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です