DTISIMが期間限定無料!違約金も0だから格安SIMを申し込もう!

かつてmineoが半年無料キャンペーンをやってましたが、

今度は超大手のDTIが無料キャンペーンを開催してきました。

 

データプランなら月3GBが半年間無料

音声プランなら月3GBが2か月無料となります。

 

事務手数料の3000円だけはかかりますが、

それだけで半年間3GBの無料通信分を手に入れられるので

かなりお得なんじゃないかなと思います。

データプランはSMS付きを選ぶべき

 

データプランはSMSなしの月840円のプランと

SMSありの月990円のプランがあります。

(どちらも通信料は3GB)

 

SMSありでも、なしでも半年間無料になるので

SMSありのプランにしておきましょう。

 

LINEの登録にはSMSが必要ですし、

SMSをありにしないと、

ドコモ製のスマートフォンにDTISIMを刺した時に

電池が早く無くなってしまう現象が起こります。

 

月たった150円の差ですので、

そこでケチって電池がみるみるなくなるよりは

ちゃんとSMSありを選びましょう。

(どちらにしろ半年無料ですしね)

 

 

通話プランは無料期間なら違約金0

 

通話プランの場合は月1490円ですが、

2か月間が無料期間となっています。

 

通常なら音声プランは

12か月以内の解約には

9800円の違約金がかかりますが、

この無料期間に解約する分には

違約金も全くかかりません。

 

(データプランは違約金がありません)

 

実際のところ、格安SIMというのは

利用者本人が使ってみないと

わからないところが沢山あります。

 

僕は楽天SIMを使って

「なんか遅いし微妙だな」

と思っていたのですが、

職場の先輩にとっては

「早いし、安いし、いいじゃん」

と言われたことがあります。

 

その人の生活パターンとか

今まで使っていたものによって

全く受け取り方が違うんですね。

なので一度このDTISIMを使ってみるのも

良い機会になると思います。

 

たとえ気に入らなかったとしても、

かかるのは初期手数料の3000円だけですし、

試しに使ってみるのにはオススメです。

 

 

かかる費用は?

 

今回DTISIMを無料でお試しできますが、

さすがに自分でかけた通話料や、

SMSの送信にかかる通信料はお金がかかります。

通話料は20円/30秒です。

 

格安SIMを使っているユーザの大半は

通話はほとんどしないというアンケート結果があります。

ただし、時々家族から電話がかかってくることがあるので

「一応電話番号だけは持っておきたい。」

そう思っている方にこそぴったりなのが音声通話付きの格安SIMですね。

 

逆にガラケーとタブレットの

2台持ちをしたいというのならば、

データプラン(SMS付き)がおすすめです。

 

音声ならば2か月、

データなら半年間

無料でお試しできるチャンスなので、

「今まで格安SIMってどうなのかな?」

と悩んでいたあなたは是非一度お試しください。

最新スマホの購入

「iPhone11」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です