けーしん

こんにちは、けーしんです。

今ドコモのスマホを月280円〜で使えるdocomo withが大人気です。

なので僕もその流れに乗っかって、docomo with対象端末であるSH- AQUOS sense(SH-01K)をドコモオンラインショップで実際に購入しました。

端末価格も月額料金も安く、格安SIMにしなくたって、毎月の通信費をグッと抑えることができるdocomo with。しかし、店頭で購入するとどうしても頭金がこっそり上乗せされます。

上の画像は某ドコモショップの価格表ですが、頭金が上乗せされて9000円近くもオンラインショップより高額です。

その一方、ドコモオンラインショップでdocomo with端末を手に入れれば、頭金などかからず、本当にお得なドコモを体感することができます。

今回は僕がdocomo with対象端末をドコモオンラインショップで購入する方法をまとめました。

ドコモオンラインショップを利用されたことのない方はご参考にしてください!

 

ドコモオンラインショップでdocomo with 対象端末を購入する方法

まずはこちらをクリックして、ドコモオンラインショップのdocomo withページを開きます。

機種一覧から目的の機種を選びます。今回僕は、フルハイビジョンで、IGZO液晶搭載でバッテリー持ちもよく、日本製で、防水にもおサイフケータイにも対応し、2年前のスマホよりサクサク快適に動いてなおかつ価格も3万円ちょっとというAQUOS senseを選びました。

docomo with(ドコモウィズ)対象機種おすすめランキング!(2018年2月版)

あなたもお目当の機種を選んでポチッとしましょう。

 

自分が選んだ機種のページに飛びます。まずはカラーを選びましょう。ちなみに僕は、今まで持っていなかったFrost Lavenderのカラーにしました。

 

支払い方法による価格を確認します。この時分割払いにしていても、後ほど一括に変更することもできます(逆も可能)

 

ちなみに、dカード・dカードGOLDで一括払いにするとポイントが2倍たまります。3万円の端末でも3万円*0.2=600ポイントたまります。

ドコモユーザーであればdカードGOLDは持ってないと損するレベルなので、絶対に作っておくことをオススメします。

 

端末の機種・カラーや手続き(新規・MNP・機種変更)が合っていれば、「カートに入れる」をタップします。

 

一緒にガラスフィルムやケースも購入しないか?と表示されます。ケースは純正の物の方がサードパーティの安いものよりしっくり来ることがあるので一緒に買ってもいいかと思います。ガラスフィルムはアマゾンの方が断然安いので、アマゾンで手に入れるのをオススメします。

 

配送の受け取り場所を、指定配送(自宅・職場など)、コンビニ受け取り、ドコモショップ受け取りから選びます。契約者の住所と違うところに配送できるは機種変更ののみです。

ドコモショップ受け取りは、お店が混んでて自分の都合と合わないことがあるので、自宅・指定配送かコンビニ受け取りがおすすめです。

 

 

配送日時を指定したら、次へをタップして進みます。

 

料金プランやオプションを選びます。ちなみに、料金プランは表示されているプラン以外は選ぶことができません。例えば、データプランで契約している場合は機種変更と同時に音声プランに変更ということもできません。

もし、ドコモオンラインショップで機種変更と同時にデータから音声プランにしたい場合(音声プランからデータプランにしたい場合も同様)は、先にプラン変更をする必要があります。

また、ケータイ補償サービスは端末購入と同時でしか加入できません。dカードGOLDをお持ちなら必要ないかと思いますが、そうでない場合はあった方が安心かもしれませんね。

 

フィルタリング制限をかけるかどうかの確認が出ます。僕はフィルタ制限は不要。僕は「いいえ」をタップし、時にはムフフなサイト見れるようにしました。

 

新しいSIMカードが無料で同梱されて届くことが書かれています。「次へ」をタップして進みましょう。

 

おサイフケータイを利用している場合は、データの移行手続きが必要だということが書かれています。あらかじめデータ移管の手続きをしておきましょう。

 

注文内容や支払い金額を確認します。ドコモオンラインショップでポイントやクーポンを利用する場合は、ここで入力します。

 

支払い方法を選択します。一括なのか、分割なのかもここまできてようやく選ぶことができます。僕は一括で支払うので、クレカを選びました。クレカの場合はカード情報を入力する必要があります。この時、dカード・dカードGOLDで一括で支払えばポイント2倍になるのでお得です。

 

価格、支払い方法(分割・一括・クレカ・代引きなど)を確認して、間違いがなければ「注文を確定する」のボタンをタップします。

 

これで注文完了です。あとはテレビでも見ながら家に届くのを待ちましょう!

ドコモオンラインショップで注文したスマホが届いた後の初期設定をしよう!

ドコモオンラインショップで注文したdocomo with対象端末のSH-01Kが届いたので、初期設定をしていきましょう。

 

箱を開封すると・・・・・

 

商品お届けのご案内が入っています。その奥には・・・・・

 

プチプチにしっかり包まれた、スマホ本体があります!

 

内容物一覧です。最近はSIMが青くなったのか、docomo withだけなのか・・・・・。今度新規で契約してみないとわかりません(笑)

 

SIMカードを取り出し、SIMトレイに入れましょう。

 

電源をつけると、そのまま使えそうですが・・・・・

 

なぜか繋がらない。おかしい。「ドコモオンラインショップで購入した時って何か手続き必要だったっけ?」そう思って、確認してみたところ・・・・・

 

 

SIMが同時に届いた場合は、開通手続きが必要なようです!早速その開通手続きをやっていきましょう。

 

まずはこちらをクリックして、ドコモオンラインショップの公式ホームページを開きます。右上のメニューをタップするとメニュー一覧が現れます。そこで「お申し込み履歴」をタップします。

 

購入履歴を確認できます。下へスクロールすると「切り替え(開通)のお手続きへ」というボタンがあるのでタップします。

 

受付確認メールの送信先を選択します。面倒臭かったら、送信しないでもOKです。

 

「ご注文を確定する」をタップすれば完了です。3〜5分ほどでスマホが繋がるようになります。

 

3分経ったら通話は繋がるようになったものの、通信ができませんでした。そこで、再起動をかけたら問題なく繋がるようになりました!

これでドコモオンラインショップで購入したdocomo withの対象端末「AQUOS sense SH-01K」を使うことができました!

まさかドコモショップで機種変更しようと思ってないですよね?

docomo

機種変更するなら絶対にドコモオンラインショップです。間違ってもドコモショップなんかに行ってはいけません。

なぜならドコモショップに行くと、オンラインショップよりも余計に

  • 頭金(約5000円〜10000円)
  • 事務手数料(2000円)
  • コンテンツ(約2000円)

消費税を入れると合計約15000円を無駄に取られてしまうからです。

頭金という名でも実態は手数料!

頭金って普通に考えたら、一番最初に払う手つけ金ですよね?

けーしん

例えばXZの機種の価格が80000円で頭金が10000円なら、残りの70000円を分割で支払うっていうイメージじゃないですか?

でも、ドコモショップの頭金は実際には全くの別物で、「一括で払おうが分割で払おうが80000円の他に頭金として10000円ドコモショップに払ってください」というものです。

しかし、オンラインショップは頭金無料です。

オンラインショップで機種変更するだけで、頭金の1万円を全く払わなくてよくなるんです。

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

機種変の事務手数料がオンラインショップだったら無料

docomo

通常スマホからスマホの機種変は事務手数料2000円〜3000がかかります。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更すればその事務手数料が一切かからない0円になってしまいます。

2000円をドブに捨てたいならドコモショップでも良いですが、僕は2000円が大切なのでドコモオンラインショップで機種変更します。

ドコモオンラインショップでいますぐ機種変更するにはこちらをクリック!

余計なコンテンツ・オプションもオンラインショップなら一切なし!

ドコモショップで機種変更する時に、「このコンテンツを来月までつけてくださいね。このオプションを絶対に最初つけてください。」というものがありますよね?

ドコモオンラインショップならそんなことはありません。コンテンツは一切ありませんし、オプションも自分で必要なものだけを選ぶことができます。

ドコモショップで強制的につけられてしまう約2000円分のコンテンツやオプションを、ドコモオンラインショップなら回避することができます。

ドコモショップで機種変更をすると、頭金・事務手数料・オプション合計で1万円以上ぼったくられることになるので、オンラインショップで機種変更をしましょう!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

自宅にいるからこそたくさんの映画やアニメ・ドラマを見よう!

初心者におすすめ!VOD料金比較!
U-NEXTの評判・口コミは悪い?2年間利用したリアルな声を紹介
Paravi(パラビ)の口コミ・評判は悪い?【使いにくい?使いやすい?】
Amazonプライムビデオの評判・口コミは?
Huluの評判は悪い?実際に利用して感じた所を紹介
オンラインで映画やドラマの視聴ができるNetflix !その評判とは?

現金でAmazonギフトチャージするとどんどんポイントが貯まる。

通常会員なら最大2.0%
Amazonプライム会員なら最大2.5%

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です