こんにちは、ドコモに貢ぎまくってdポイントを貯めまくっているけーしんです。

先日友達から「ローソンとかマツキヨで貯まるからdポイントカード作りたいけど、どうすればいいの?」と尋ねられました。

その友達は、ドコモユーザーではなく格安SIMユーザーでした。なので

 

けーしん

「初年度年会費無料で持てるdカードを申し込んで、dポイントカードのアプリを登録するのがおすすめだよ。」と教えてあげました。そうすると財布をカバンから取り出さずに、スマホだけでローソンで最大5%もお得になるからですね。

もし、その友達がドコモユーザーだったら、dカードGOLDを申し込んで、同じくアプリに登録するのをおすすめしていました。

 

今日は、どうすればdポイントカードを作れるのか?そして、dポイントをお得に、なおかつ便利に使うにはどうすればいいのかを詳しく紹介していきます。

dポイントカードの3つの作り方を一挙紹介!

dポイントカードを作るには3つの方法があります。

  1. dポイントカードアプリを利用
  2. プラスチックカードを入手
  3. dカード・dカードGOLDを入手

それぞれを詳しく紹介していきます

 

「dポイントクラブ」アプリでラクラク!dポイントカードはスマホを見せるだけ

「dポイントクラブ」というアプリをスマホにインストールすれば、dポイントカードを持っていなくても、iPhoneやAndroidなどのスマホだけで簡単にdポイントカードを作ることができます。

dポイントクラブ
dポイントクラブ

dポイントクラブのアプリをインストールすると、新たにアプリ上でdポイントカードを作ることができます。

もし、あなたがすでにプラスチックのdポイントカードや、dポイントカードが一体になっているdカード・dカードをお持ちならば、そのバーコードをアプリで表示することもできます。

このアプリで表示したバーコードをローソンやマツモトキヨシ、マクドナルドやタワレコなどのdポイント加盟店のレジで出せばdポイントが貯まります。

「dポイントクラブアプリ」を使うデメリット

  • dカード特約店でお得にならない

dポイントクラブアプリを使うデメリットは「dカード特約店」でお得にならないという点が挙げられます。

例えば、ローソンであればdカードで決済(3%オフ+1%ポイント還元)をして、dポイントカードを提示(1%ポイント還元)すると、現金での支払いに比べて5%もお得になります。

単純に現金で支払ってdポイントを貯めたいのであればいいのですが、なるべくローソンなどのdカード特約店では、dカードを利用してポイントをたくさん貯めたいところです。

「dポイントクラブアプリ」を使うメリット

  • 年会費が無料
  • 財布がかさばらない
  • 財布からいちいちカードを探さなくて良い

アプリを使うメリットは、年会費が無料で、なおかつカードを持たなくて良いところです。

財布の中にいろんなポイントカードがあると、探すのすら面倒じゃありませんか?スマホのアプリに入れておけば、ポケットからスマホを取り出してレジでバーコードを読んでもらうだけ。非常に簡単です。

 

プラスチックのdポイントカードを街で入手

ローソン、またはドコモショップでdポイントカードを無料でもらうことができます。

ドコモショップはいつも混んでいますし、ドコモユーザーでなかったら行きにくいですよね?しかも、営業時間も限られていますし。

それだったらローソンでもらってきた方が良い・・・ですが、実はプラスチックのdポイントカードほど持っていて意味のないものは全くありません(笑)

「プラスチックのdポイントカード」を使うメリット

  • 年会費が無料

正直、年会費が無料なことしかメリットがありません。これから紹介するデメリットも踏まえると、dポイントクラブアプリを利用した方が圧倒的におすすめです。

「プラスチックのdポイントカード」を使うデメリット

  • 財布の中身がかさばる
  • 会計のたびに財布からいちいちカードを探す必要がある
  • dカード特約店でお得にならない

プラスチックカードが一枚財布にあると、財布もどんどんかさばって分厚くなりますよね?しかも、会計のたびにいちいちポイントカードを探すのも面倒くさくありませんか?

それだったら、アプリで完結できる方が僕はおすすめです。

 

クレジットカードとポイントカードが一体になったdカードを手に入れる

dカードは年会費初年度無料、年に1度でも使えば次年度も年会費無料になるクレジットカードです。

dポイントカードの役目も担っていて、カードの裏面にdポイントカード番号とバーコードが書かれています。

dカードを使うデメリット

  • 財布の中身がかさばる
  • 会計のたびに財布からいちいちカードを探す必要がある

物理的な一枚のカードなので、どうしても財布に入れる必要があります。

とはいえ、このデメリットはほぼ帳消しにできます。

Apple Payやおサイフケータイにdカードを登録し、dポイントクラブアプリにdカードの裏のカード番号を登録すれば、財布をカバンから取り出したり、財布を一切開いたりせずに、支払いもポイントカードの提示もスマホ1台で済ませてしまうことができます。

dカードを使うメリット

  • 年会費初年度無料、年に1度でも使えば次年度も年会費無料
  • クレジットカードとポイントカードの2役
  • ポイントの二重取りが可能
  • 食料品や日用品の支払いをdカードにまとめれてdポイントをザクサク貯められる

dカードの裏面には、dポイントカードの番号とバーコードが記載されていて、たった一枚で2つの役割をしてくれます。

例えば、ドラックストアのマツモトキヨシはdポイント加盟店なので、支払いの時にdポイントカードを提示すればdポイントが貯まります。とはいえ、ポイントカードを出して、またまた、現金や他のカードで支払いって面倒じゃありませんか?

dカードを持って入れば、dポイントを貯めるのはもちろん、そのまま支払いもクレジットカード機能でdカード一枚でこなすことができます。

しかも、dカードは初年度年会費無料、年に一度でも使えば次年度も年会費無料です。日用品や食料品などをdカードで支払うようにすれば、dポイントもどんどん貯まっていきます。

その上、公式サイトのお得なキャンペーンもありますし、もちろんドコモユーザー以外でもdカードを作ることができます。もはや、申し込まない理由がありませんよね?

 

ローソンの支払いにはApple Pay(おサイフケータイ)を利用して財布レス!

ローソンはdポイントカードとdカードの割引を合わせると5%もお得になります。月に1万円使ったら、500円もお得。現金払いから変えるだけでお弁当を1個買えてしまいます。

ただ、朝の出勤前で忙しい時に、財布を取り出して、dカードを探すのって面倒じゃありませんか?

そんな時は、Apple Pay(Androidの場合はおサイフケータイ)にdカードを登録しましょう!Apple Pay(おサイフケータイ)を利用しても、ローソンは3%オフになります。

そしてポイントカードは、アプリにdカードの裏のdポイントカード番号を登録しておけばOKです。

これで一切財布を開くことなく、スマホ1台で支払いもポイントを貯めるのも簡単にできます!そのためにも、まずはdカードを持っていないことには始まりません。

今すぐお得で便利なdカードを手に入れましょう!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカードGOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカードGOLDも一緒に申し込みましょう!dカードGOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカードGOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光び利用料の10%のポイントが溜まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
月額利用料 15,000円
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10800円
実質お得額 1800円 7200円
溜まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカードGOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償、ラウンジ無料、年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカードGOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。

dカードGOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18000円の節約に!

dカードGOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカードGOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLDケータイ補償を利用しています。

国内線のラウンジが無料!家族4人で往復8000円分を無料にできる

dカードGOLDは国内線のラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカードGOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1000円)その家族カードも本人がラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります。

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機が飛んでるの暇つぶしを確保することもできます。

パワーアップして帰ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカードGOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスのなどから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカードGOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカードGOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です