MNPau購入サポートって持ち込み機種変更は解除料0なの?

auもイージーモードを終了し、

ついに初心者お断りになった携帯乞食業界ですが、

auのMNPau購入サポートについて

読者さんから質問がありました。

 

———————————————–

ちなみにMNPau購入サポートって何?

という方はこちらの記事をごらんください。

auのMNP購入サポート特約がようやく理解できた。

(MNP購入サポート特約が名前を変え

MNPau購入サポートになりました)

————————————————

 

その質問というのは、

「持込機種変すれば、3G化はできますが、

購入解除料はかからないのですか?」

というものです。

 

確かにその点心配になりますよね。

僕もその点は念入りに調べて、

「あ、大丈夫なんだ」

ということが分かってから掲載しています。

 

しかーし、あなたからすれば、

「僕が一生懸命調べたら大丈夫だったからOK」

というものはまったく望んでいなくて、

「どこを見れば大丈夫かわかるのか教えてくれ!」

「持込機種変すれば、3G化はできますが、購入解除料はかからないのですか?」

ってことですよね?

 

了解しました!

今日は3Gの持ち込み機種変更について

解除料がかからない理由をお話ししようと思います。

 

2016.7.1追記

ついに持ち込み機種変も封じられ

解除料がかかるようになってしまいました。

せっかくの一手が封じられてしまいました。

以下、過去情報になります。

機種変で解除料がかかるのは端末を購入した場合!

 

auの公式HPには、

MNPau購入サポートについてこのように書かれています。

 

「MNPau購入サポート」の適用を受けて

携帯電話をご購入いただいた月を初月として、

12ヶ月以内にそのau回線について

解約・一時休止または端末購入を伴う機種変更を行った場合、

「MNPau購入サポート」に係る経過月数、

機種に応じて以下の「au購入サポート解除料」がかかります。

au公式HPより

 

つまりは、今iPhone6をMNP一括0円で買って、

その回線でXperiaZ5などを購入=機種変更したら

解除料がかかります。

 

しかし、持ち込み機種変更というのは、

当然ながら携帯電話本体を購入しないので、

サポート解除料の対象外なんですね★

 

まあ、これをやったことによって

解除料はかからないけれども、

ブラックリスト入りはするかもしれませんがね(笑)

これについては完全に自己責任です。

 

「携帯乞食は下火だから、

もうやめる!だから持ち込み機種変更する!

というのも僕はアリだと思います。

 

逆に「キャリアはあの手この手でキャッシュバックをやる!

だから大丈夫!乞食は不滅さ!何度でも蘇るさ!」

と思っているなら下手なことはしないほうがいいですね。

僕個人的には、

「コラボ光とスマホ同時購入で○万円キャッシュバック!」

という施策をキャリアが行い、

キャリアも言い訳として、

「え?スマホにCBなんてしてませんよ?

あくまでも光回線にCBつけて、

そのCBでお客さんがスマホ買ってるだけですよ!」

ってなると思うんです。

ただし、固定回線が絡むからやる人は減るみたいな(笑)

 

まあ、脱線しましたが、

結論として、持ち込み機種変は解除料がかかりません。

 

それで3G端末だけどL2ロックがかかっていないスマホ

Xperia acroとかSIM挿すだけで使える

3Gのauスマホがオススメですね。

 

そうじゃないとさらに

SIMロック手数料とか取られますからね(笑)

 

ご参考までに!!

2016.7.1追記

今日から持ち込み機種変も解除料がかかるようになりました。

僕は素直にauの使っていない回線は解約しました。

過去の思い出を振り返るために、

今まで携帯乞食で稼いだお金で買った物をピックアップしてみました。

結構いいもの買ってました(笑)

あの頃は最高だったな!

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

4 件のコメント

  • ちぇりー より:

    こんにちは。いつも参考にしています。購入サポートの着いたiphoneをacroHDに変更しようとしています。管理人さんは、購入サポートはずしの機種変で、サポートの着いた端末ははだかで持っていきましたか?その後もあるので箱まま移動したいです。が、不振ですかね?

    • けーしん より:

      ちぇりーさん

      コメントありがとうございます。
      僕ならiPhoneからSIM拔いちゃって、
      一応iPhone本体は車に入れておいて
      SIMだけもってきますね。

      auショップからすれば、SIMと身分証明書とacroがあればいいんじゃないかなと。
      ちょっと前まで量販店でお世話になってた人が
      今auショップにいるので、
      ぼくは色々と話が通しやすいのもありますが(笑)

  • ちぇりー より:

    昨日契約中に書き込んだら違うページでした(//∇//)

    他のblogでl2ロックのかからない端末があれば,はしごできるというのがあったのですが、日にちが無いので台数分用意して行きました。

    製造番号にひもづける形で機種変となったようで、1台回しだと解約を挟まないといけないようで、助かりました。

    Iphoneは箱に入れたままで、中も見ませんでした。

    購入サポートの違約金には一切触れず、ハイハイと機種変してくれました。田舎ですが他にもいたんでしょうかw

    違約金がつくと言われた人や、そのまま解約をしたという方もいますが、ショップ対応と言うのも変ですね。

    • けーしん より:

      ちぇりーさん

      あれ、はしごできないんですね。
      AUも担当者によって対応があまりにも違うので困ったもんです。
      しかし、2台あってよかったですね。
      今度また下取りにもも使えますし、
      持ってて損はないですね☆

      最近携帯乞食が下火なので、
      ブログ自体が端末情報よりになってしまっていますが、
      よかったらまた来てくださいね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です