LINEPayカードデザインがダサい!?デザイン変更をする方法

LINE Payのリアルカード「LINE Payカード」のデザイン選びに失敗した方も少なくないかと思います。

ブラウニーデザインなんかは可愛い!って思ったり、LINEといえばこれでしょ!と思ったりして安易にカードデザインを選んでしまうこともあると思います。

ただ、いざ現実世界で使おうと思うと、周りの目が気になって急に恥ずかしくなったり、すごくダサく見えてしまったりすることもあると思います。

そんなLINE Payカードのデザイン変更の方法についてご紹介していきたいと思います。

LINE Payカードのデザイン変更はできる?

そもそもデザインの変更はできるのかというと、答えは NO です。デザイン変更はできないんですね。

どうしてもLINE Payカードのデザイン変更をしたい場合には、持っているカードを解約して再度発行することになります。

月額利用料が最大2ヶ月間0円
2年縛り&自動更新なし!シンプルで安い!

音声通話SIM・3GB以上で新規契約または一部プラン変更すると月額基本利用料が初月無料!2ヶ月目は1,480円値引に

LINE・SNSが使い放題

LINE Payカード解約から再発行の手続きの流れ

まず、LINE Pay カードを解約したい場合はLINE Payメインメニュー内より手続きができます。

持っているLINE Payカードの解約手続き

  1. LINE Payメインメニュー
  2. 上部カード番号をタップ
  3. カードを解約をタップ
  4. カード解約完了

次に再発行をしていきます。再発行は以下のような手続きとなります。

LINE Payカードの再発行手続き

  1. LINE Payメインメニュー
  2. バーチャルカードをすぐに発行!をタップ
  3. カードを申し込む
  4. カードデザインを選択
  5. 名前・郵便番号・住所を入力
  6. 完了

詳しい申込方法はLINE Payの始め方の記事で紹介しています。

カードが届くまでに2週間ほどかかるので、時期を見極めてやっていきましょう。

月額利用料が最大2ヶ月間0円
2年縛り&自動更新なし!シンプルで安い!

音声通話SIM・3GB以上で新規契約または一部プラン変更すると月額基本利用料が初月無料!2ヶ月目は1,480円値引に

LINE・SNSが使い放題
「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

LINE Payカード再発行に関する注意点

注意点がいくつかあるのでご紹介します。

  • バーチャルカードも再発行手続きを行わないといけない
  • カード到着には2週間程度かかる
  • 残高は変わらないが、カードが変わる!
  • LINE Payカード人気デザインの黒は在庫不足も!
  • 繰り返し過ぎると発行が制限されてしまうことも

具体的に紹介しますね。

バーチャルカードも再発行手続きを行わないといけない

バーチャルカードも再発行手続きを行わないと利用できなくなるので、解約後LINE Payカードの発行手続きの際にバーチャルカードも発行しておきましょう。

詳しい申込方法はLINE Payの始め方の記事で紹介しています。

カード到着には2週間程度かかる

新しいカードが届くには申込から2週間ほどかかります。キャンペーン前など混雑時には1ヶ月ほどかかってしまうこともあるので、時間に余裕があるときに行うといいでしょう。キャンペーンの直前だとLINE Payカード決済を使ってキャンペーンに参加できなくなるのでもったいないですよ。

また到着したらLINE Payのメインメニューより利用開始手続きを行うことも忘れないようにしましょうね。

残高は変わらないが、カードが変わる!

LINE Payカードを解約してもLINE Pay残高は保持されますが、再度LINE Pay カードに申込むことで利用を再開することができますが、カードが新しくなるのでカード番号が変わります。

ネットショップなどで登録していたりすると決済時にエラーになってしまうこともあるので、カードを切り替えたら登録しているサイトを確認しましょう。

LINE Payカード人気デザインの黒は在庫不足も!

人気のあるデザインは在庫不足となっている場合があり、在庫不足であると申込すらできません。せっかく解約までしたのに、切り替えたいデザインがない・・・なんて残念なことにならないように事前に確認しておくようにしましょう。

※無地の黒色のLINE Payカード

無地の黒色のカードは恥ずかしくもない無難なカードなので、人気が高く、ないことが多い状況です。

繰り返し過ぎると発行が制限されてしまうことも

カードデザイン変更などのために、一定期間内に複数回カード解約を繰り返した場合、発行を制限されてしまうこともあります。不用意にカードの切り替えをし過ぎるのはよくないということですね。

ただ、欲しいデザインがなくてあきらめたけど、発行再開されたからまた申込をしていこうということで1ヶ月に2度、再発行の申し込みをしたぐらいレベルなら大丈夫かと思います。

月額利用料が最大2ヶ月間0円
2年縛り&自動更新なし!シンプルで安い!

音声通話SIM・3GB以上で新規契約または一部プラン変更すると月額基本利用料が初月無料!2ヶ月目は1,480円値引に

LINE・SNSが使い放題

LINE Payカードデザインは何種類?

そもそもどんなデザインがあるのかというと、現在は以下の5種類となっているようです。


この情報はLINE Payの運営のお問い合わせチャットで聞いたので間違いないです。(2019年6月現在)

5種類を見てみると、ラインのキャラクターが載ったデザインが4種類と、真っ黒の無地のデザインが1種類となっています。

黒はオリコカードザポイントなどと同じようなマットブラックでシックなデザインなので男性でも女性でも全然恥ずかしくない感じになっていますね。

オリコカードザポイントと比較しても見劣りしません。

ただ、他のデザインカードの中を見てみると、結構派手です。白はまだ無難でいいとしても、ブラウン(熊)の顔になっているかわいらしいデザインや、コニー(ウサギ)とハートとイチゴが載ったメルヘンなデザインは、持ち手を選びそうです。

さらに、全員集合レベルのごちゃごちゃしたデザインに関しては番号も見づらくて何のカードなのかわからないです。

月額利用料が最大2ヶ月間0円
2年縛り&自動更新なし!シンプルで安い!

音声通話SIM・3GB以上で新規契約または一部プラン変更すると月額基本利用料が初月無料!2ヶ月目は1,480円値引に

LINE・SNSが使い放題

LINE Payカードは最初から無難なデザインを選ぶのが吉!

今回紹介したようにLINE Payカードはデザイン切り替えができません。どうしても変えたいときには解約して再発行という流れになるので、手間がかかります。できる限り最初に無難なデザインを選ぶといいですね。

LINE Payカードデザインは諦めてVisa LINE Payクレジットカードデザインにこだわるのもあり!


これまで変更方法見てきたけどデザインの変更が面倒だと思ったそこのあなた。Visa LINE Payクレジットカードを考えてみるというのはありかもしれません。そもそもVisa LINE Payクレジットカードとはなんなのか?LINE Payカードとの違いはなんなのかその違いから見ていきましょう。

Q.特徴を教えて下さい

Visa LINE Payクレジットカード
初年度3%還元でLINEポイントが貯められるのはかなり大きいですね!通常のクレジットカードで還元率が1%であることが多いことを考えるとこの還元率は破格であると考えます。初年度でガンガン活用したいところですね。またLINE Pay加盟店でも事前チャージなしで支払いが可能になります。

LINE Payカード
年会費と審査なし。誰でも手軽にお申し込みができ発行可能というのが大きな特徴ですね。使いすぎが不安な方や未成年にも安心安全のカードです。

Q.どこが発行したカードですか?


Visa LINE Payクレジットカード
文字通りVisaが発行した三井住友クレジットカードになります。

LINE Payカード
こちらはJCBが発行したプリペイドカードになります。クレジットカードではありません。
プリペイドカードとは簡単に言ってしまえば先払いシステムのカードということですね。この中にチャージした金額しか使えないということです。クレジットカードはチャージをしなくても上限金さえ超えなければ持ち合わせが無くても利用できます。

Q.審査は必要ですか?

Visa LINE Payクレジットカード
クレジットカードなので審査が必要になってきます。

LINE Payカード
プリペイドカードなので審査はいりません。発行自体はただのカードになりますからね。

Q.入会金・年会費はかかりますか?

Visa LINE Payクレジットカード
入会金なしで年会費初年度無料になります二年目から1,375円(税込)がかかりますが年一回の利用で無料になります。

LINE Payカード
入会金なしで年会費なしもになります。二年目以降もずっと永続無料でLINE Payカードはご利用可能です。

Q.使えるお店はどこですか?

Visa LINE Payクレジットカード
国内外のVisa加盟店ならどこでも使えることが可能です。Visa、JCB、Masterに関してはクレジットカードが利用できるお店ならほぼどこでも使えますね。

LINE Payカード
国内外のJCB加盟店。こちらも先程のVisa同様使えないところが珍しいくらい様々な店舗でご利用が可能ですね。

Q.決済時のLINEポイント利用は可能ですか?

Visa LINE Payクレジットカード
直接的には利用することはできませんがスマホからのコード支払いやオンライン支払いで可能になります。LINEポイントもうまく利用していきたいですね。
LINE Payカード
こちらもスマホとそのまま紐付いていますので可能になります。

Q.海外利用は可能ですか?

Visa LINE Payクレジットカード
可能です。通常のクレジットカード同様ご利用できます。
LINE Payカード
LINE Pay Moneyユーザーのみ可能です。LINE Pay MoneyとはLINE Payカードで本人確認をすることでグレードアップする機能です。この機能アップにより友達や割り勘などで送信することも可能になってきますので非常に便利ですので是非グレードアップして利用したいですね。

Q.支払いのタイミングはいつですか?

Visa LINE Payクレジットカード
後払いになります。なので持ち合わせがなくても一定期間後に支払いが可能になります。
LINE Payカード
前払いになります。なので予めLINE Payカードに使用分だけの金額をチャージしておく必要があります。

Q.LINEポイント還元はそれぞれどれくらいですか?

Visa LINE Payクレジットカード
初年度は3%になります。2年目から1%になりますがLINEポイントクラブで3%までアップ可能です。
LINE Payカード
残念ながらLINE PayカードにLINEポイント還元はありません。

Q.使い方はどのようにやりますか

Visa LINE Payクレジットカード
Visa加盟店でカードショッピングまたiD,チャージ&ペイでのご利用になります。
LINE Payカード
JCB加盟店でのカードショッピングまたはQUICPayでのご利用になります。ただしQUICPayはAndroidのみとなっています。iPhoneでは利用できませんのでご注意ください。

Q.LINEの通知はありますか?

Visa LINE Payクレジットカード
LINE Payカード
両方ございます。

Q.カードデザインは何種類ありますか?

Visa LINE Payクレジットカード
全6種類あります。

LINE Payカード
全5種類あります。

Q.バーチャルカードはありますか?

Visa LINE Payクレジットカード
ありません。現物のクレジットカードのみとなります。Apple Payなどに追加することは可能です。
LINE Payカード
あり。スマホのみでLINE Payカード発行は可能です。

月額利用料が最大2ヶ月間0円
2年縛り&自動更新なし!シンプルで安い!

音声通話SIM・3GB以上で新規契約または一部プラン変更すると月額基本利用料が初月無料!2ヶ月目は1,480円値引に

LINE・SNSが使い放題

ドコモユーザーならドコモ光と一緒にdカード GOLDを作るのが鉄の掟です

これからドコモ光を申し込むなら、dカード GOLDも一緒に申し込みましょう!dカード GOLDはドコモの通信料金、ドコモ光の通信料金の利用料の10%のポイントがたまります。

dカード GOLDは年会費1万円(税抜)かかりますが、それでも年会費無料のdカード(還元率1%)よりもポイントがたまります。その上で、位の高いGOLDカードならではの厚遇な特典を受けることができます。

カード特典【ahamo】dカードボーナスパケット特典dカード:プラス1GB/dカード GOLD:プラス5GB
【ahamo】dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)毎月のdカード GOLDのご利用金額100円(税込)につき10%
※毎月の進呈上限は300ポイント(カード利用金額3,000円(税込))


10%還元だけでかなり元が取れる!

まずは仮にドコモ・ドコモ光利用料の10%のポイントが貯まったらどうなるかをシュミレートしましょう!

dカードdカード GOLD
ポイント還元率1%10%
月額利用料15,000円
年間利用額180,000円
ポイント1,800円18,000円
年会費無料11,000円
実質お得額1,800円7,000円
貯まったポイントは毎月のドコモの利用料金として当てることも、機種変更の時に使うことも、ローソンなどの街のお店で使うこともできます。(1P=1円)

これだけでも間違いなく、ドコモユーザーがdカード GOLDを作るべき理由となりますが、さらにdカードケータイ補償ラウンジ無料年間ご利用額特典というメリットがあるので、このまま読んでいただければdカード GOLDを作らない理由がないということをわかっていただけると思います。 dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

dカード GOLDケータイ補償が10万円分。月額料金の補償を外せば2年で18,000円の節約に!

dカード GOLDケータイ補償は、今使っているスマホが全損・水没・盗難など修理不能な状態になった場合、同一機種・同一カラーのスマートフォンをdカード GOLDで購入すると最大10万円までキャッシュバックされるサービスです。

ドコモのケータイ補償お届けサービスfor iPhoneは月額750円、2年間で18,000円です。dカードケータイ補償は画面割れや修理可能な故障は非対応で、あくまでも全損・水没・紛失・盗難が対象となります。しかし、ちゃんとiPhoneにケースをつけてガラスフィルムを貼っておけば画面の割れは防げますよね?

僕はドコモの月額料金の補償サービスは利用せず、このdカードGOLD ケータイ補償を利用しています dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料!家族4人で往復8,000円分を無料にできる

dカード GOLDは国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用することができます。

1枚のカードで本人が無料です。また、空港によっては中学生未満のお子さんが1名無料になるケースがあります。dカード GOLDは家族カードも1枚無料で作れて(2枚目からは年会費1,000円)その家族カードでもラウンジを無料で使えます。(同伴者の扱いも主会員同様です)

つまり旦那さんが本会員、奥さんが家族会員として利用すれば家族4人のラウンジ利用が無料になることだってあります

空港のロビーって人がゴミゴミして、混雑具合によっては座れなかったりしますよね?そんな時ラウンジに行けばゆったりしたソファーでくつろぎながらゆっくりコーヒーを飲んでフライトを待つことができます。

ラウンジはドリンクバーも無料のところが多いですし、コンセントもあるのでスマホやゲーム機を充電し、飛行機の離着陸を暇つぶしに眺めることもできます。

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

パワーアップして返ってきた年間ご利用特典で機種変が2万円も割引きに?

dカード GOLDは年に1度年間ご利用額特典というものを郵送してくれます。

2016年までは機種変の割引クーポンだったのですが、総務省の関係もあって特典内容を修正。名称を「年間ご利用特典」とし、内容も機種変の割引に加え、dトラベルやdファッションなどドコモのサービスから選べるようになりました。

年間で200万円以上利用していると21,600円分の特典を、年間100万円以上利用していると10,800円分の特典を受け取ることができます。僕はもちろんドコモの値引きクーポンとして利用しました。

光熱費やスーパーでの食材など、なるべく全ての支払いをdカード GOLDにまとめることで、月9万円=年間100万円は簡単に突破できますよね?つまり、年会費の10,800円分の特典を受け取るのは余裕で達成できます!ということは、ドコモ・ドコモ光のポイント10倍分を丸儲けできるんです!

あなたもこの機会にdカード GOLDを申し込んでみてはいかがでしょう?

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

最新スマホの購入

「iPhone12」「iPhone SE(第2世代)」「Galaxy S20」「Xperia 1Ⅱ」など最新スマホ販売中!ストアへはこちらから行けます。

執筆者

執筆者

西山慧心(けーしん)
…兵庫県出身。ガジェヲタ暦10念。携帯乞食暦7年。iPhoneXS愛用中。
このブログでは最新のスマホ・ガジェット情報をどこよりも面白くお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です