こんにちは!ドコモのSIMをいろんなスマホに入れて使っているけーしんです。

最近SIMフリースマートフォンを購入された方で、「ドコモのSIMを入れたんですけど、ネットが繋がらなくて困っています。もともと使っていたスマホは問題なく繋がるのに・・・・・」

というご相談をいただきました。

 

けーしん

これは、あなたがお持ちのスマートフォンに「APN設定」というものをやってあげれば繋がるようになります。

もちろんパケット定額を利用していることが前提ですよ。仮に自分の不注意で高額請求が来ても僕は責任が取れないので、そこは自己責任でおこなってくださいね。あと技適問題も自己責任ですよ(笑)

スポンサードリンク

ドコモのspモードのAPN設定をして、SIMフリースマートフォンで利用するステップ

spモードのAPN設定はこれ

まずドコモのspモードのAPN設定はこのようになっています。

名前 任意
(わかりやすいようにSPモードがおすすめ)
APN spmode.ne.jp
認証タイプ CHAP

これだけ読んでわかる人は苦労しないと思いますので、実際に設定をしていきます。

スポンサードリンク

SIMフリースマートフォンにAPN設定をする

まずはアンドロイドスマートフォンの「設定」を開きます。

そしてAPN設定画面を探します。

設定がある場所はスマホの機種によって様々ですが、

検索から「APN」、「アクセスポイント」、「モバイルネットワーク」などと検索すると見つかるでしょう。

APN設定が開けたら追加を選択します。

名前に「spモード」

APNに「spmode.ne.jp」

認証モードを「CHAP」

とし、右上のボタンを押して保存

多数ある中のAPNから、今作成したspモードを選択。

これでネットに繋がるはずです!お疲れ様でした!

 

ドコモユーザーならdカードGOLD当然持ってますよね?

あなたがドコモ回線を使っているなら、dカードGOLDも当然持ってますよね?

無料で作れるdカードよりも、年会費が1万円かかるdカードGOLDの方がトータル的には絶対にお得になります。ゴールドではないdカードは年会費無料のクレジットカードでポイントが1%溜まるのですが、dカードGOLDは年会費1万円のクレジットカードで、ドコモ・ドコモ光の利用料の10%のポイントがたまります。

仮にドコモ回線とドコモ光の合計が月1万5千円だった場合のポイントのたまり具合を比較してみます。

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 180,000円
ポイント 1800円 18000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 8000円

 

もっと下げて1万円だった場合はこのようになります。

dカード dカードGOLD
ポイント還元率 1% 10%
年間利用額 120,000円
ポイント 1200円 12000円
年会費 無料 10000円
実質お得額 1800円 2000円

dカードは年会でたまるポイントが1800ポイントですが、dカードGOLDの場合は18000ポイントたまります。年会費が1万円かかっても8000円分はお得になります。

月々の利用料金が1万円だった場合、ポイントを加味した1年間のトータル額はdカードとほとんど変わりませんが、空港のラウンジが使えるとう圧倒的特権を手にすることができます。

僕もdカードGOLDで空港のラウンジを無料で使ったことがあります。飲み物は無料で飲めるし、落ち着いた空間でゆっくり休むことができるので、年に1度旅行に行くなら持っていて損はないカードです。

dカードGOLDのメリット神!リクルートカードプラスを圧倒!

2015.12.06

dカード GOLDのお申し込みはこちらをクリック!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

1 個のコメント

  • 分かりやすい解説付きで、ほんっっっとうに助けられました。
    無事に繋がり、問題なく使えるようになりました!
    ありがとうございます!(*´∀`)
    Facebookでリンクシェアさせていただきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です