Xperia X PerformanceのSIMフリー版が購入可能に!価格は?

スクリーンショット 2016-06-30 13.33.49

 

Xperia X PerformaneのSIMフリー版が購入可能になりました!

やはり、今時は買うならSIMフリー版という方も多いでしょう。

スポンサードリンク

今時モバイルメールなんて

僕のようにアイドルヲタクで、

d,a,S社の携帯アドレスがないと

会員登録できないだとか、

そういう必要がなければGmailがあれば全て事足ります(笑)

 

またデザインについても、

SIMフリー版は背面もフルメタルなのに対し、

日本のキャリア版は合成樹脂でできているので

ダサいとか、オムツ履いてるとか言われてます。

 

これがキャリア版です。確かにオムツ履いてます。

スクリーンショット 2016-06-30 13.29.16

 

こっちがSIMフリー版です。フルメタルでかっこいいです。

スクリーンショット 2016-06-30 13.31.49

 

 

あなたながSIMフリー版のXperia X Performanceを買って、

電車の中で隣にドコモ・au・ソフトバンク版の

Xperia X Performanceを持っている人を見つけたら、

「うわーこいつダセー!オムツエクスペリア持ってるよ(笑)

見ろよ、俺の最新のエクスペリア!

フルメタルでかっこいいだろ〜」

と心の中で自慢することができます。

スポンサードリンク

Expansysでの価格は?関税・消費税は?

 

スクリーンショット 2016-06-30 13.36.14

 

Expansysでは僕が記事を書いている時点で72200円です。

7万円越えなので送料無料です。

僕の経験だと関税はかからずに、

個人輸入の場合購入金額の6割に消費税がかかります。

 

また、100円未満切り捨てで

地方消費税と内国消費税も別々に計算される

というのを以前コメントで教えていただきました。

 

それを考慮して計算すると、

72200*0.6*0.063=2729→2700

72200*0.6*0.017=736→700

2700+700=3400

72200+3400=75600

75600円が購入金額になると思われます。

(間違ってたらゴメンなさい^^;)

 

日本のキャリア版の価格が9万ぐらいなので、

実はSIMフリー版の方が安いというマジックです(笑)

 

Expansysでのご購入はこちらをクリック!

 

エクスパンシス

Etorenで購入すると価格は?送料は?

 

スクリーンショット 2016-06-30 13.42.47

 

ちなみに最近人気のあるEtorenの場合は、

購入費用に関税・輸入消費税の価格なので、

画面に表示されている価格+配送料だけになります。

 

確認したところ配送料が2307円で

合計した購入金額は76721円です。

Expansysより1000円ちょっと高いですね。

 

スクリーンショット 2016-06-30 13.43.39

 

EtorenのExpansysの違いは、

Expansysは初期不良があった時など、

返品・修理の時に香港の住所へスマホを送る必要がありますが、

Etorenは日本国内の提携会社に送れば良いので、

海外へ発送するのが怖いという心配もないですし、

修理完了までの対応も早いです。

 

僕の場合は1000円違えば美味しいランチが食べれるじゃん!!

と言ってExpansysで買ってしまいますが、

1000円で安心が買えるな良いと考えればEtorenがオススメです。

Etorenでのご購入はこちらをクリック!

 



 

モデルの型番と対応周波数は?

 

ExpansysでもEtorenでも、

販売されているのはF8132というモデルです。

 

Dual SIMと言って、SIMカードが2枚入るタイプのもので、

国内版はストレージが32GBなのに対し、

SIMフリー版は64GBです。

たくさん動画を詰め込めそうでいいですね〜。

 

僕のGalaxy Note5は容量が32GBなんですが、

乃木坂46の動画でパンパンになってきました(笑)

 

対応周波数はExpansysがわかりやすく表を作ってくれています。

スクリーンショット 2016-06-30 11.06.21

 

auでは3Gの通話ができないので、普段使うのは難しいでしょうね〜。

しかも僕の某SIMフリー端末は、

LTE通信の周波数は対応していて、

APN設定をしっかりしているにもかかわらず、

なぜかauのLTE通信ができなかったりもするので、

やはり使うならドコモ系・ソフトバンク系ですね!

 

ドコモもSoftBankもバッチリ電波を掴むようですが、

ドコモの場合、バンド21をつかめないので、

地方の山中でLTEが飛んでいるところだと電波が弱くなるかもしれません。

山間部のど田舎に住まれている方はここだけ注意してください。

 

ソフトバンクの周波数はバッチリ対応しているようなので

ワイモバイルのSIMフリー用のSIMを契約するのもいいですね。

ワイモバイルのSIMカードはこちら(nanoSIMです)

 

 

購入時は面倒くさくてもPayPalで!

 

最後にもう1つ注意点ですが、

購入はPayPalを用いるようにしましょう。

PayPalを使うことによって、

輸入時何かトラブルがあった時にも間に入って仲介してくれます。

 

PayPalを通さずに、そのままクレジットカードで購入した方が早いですが、

手数料も無料ですし、

何かあった時のことを考えてPayPalにしておくのが安全です。

スポンサードリンク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-19-41-55

2 件のコメント

  • ETORENて初めて知りました。

    秋くらいに、うちの奥さんの契約更改時期(4年)がやってくるので、去年Note5に乗り換えたのと同じ要領で、MVNOメインに移行しちゃえ!と思ってるのですが、他人に買い与えるのは技適通ってないと困るな・・・ということで悩み中です。
    うちはGalaxy一本槍で来たので、次もGalaxyがよかったんですが、S7はスペック高すぎるし、S6はAndroidNまでは出なさそうだし、キャリアモデルは不要アプリいっぱいだし・・・
    日本未発売で技適通ってるなんてのは・・・ないんですかね?
    MVNO事業者が出してる機種にしちゃおうかなとも思ってるのですが。

    • やすさん
      コメントありがとうございます。

      そうなんですよね〜
      Galaxyは全然技適通っていないんですよ・・・・・・
      全くこまったもんだ(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です