UQモバイルの評判は?実際に3年使った僕が本音でメリット・デメリットを激白!(2018年版)

「【UQモバイル 評判】で検索しても、公式サイトに載っているような情報しか出てこない・・・・・」

とあなたはお悩みじゃないですか?

少なくとも、僕はそう感じました。だからこの記事を書きました。

というのも、友達に「UQモバイルってどうなの?」と聞かれたんですが、面倒臭かったので「UQモバイル 評判」で検索すればいいじゃんって返事をしました。

すると、友達から「評判がどうこうとか言いつつ、ほとんど料金プランの説明ばかりで、全然ネットの情報は役に立たない」ということを言われたんです。

じゃあ、仕方ない!けーしんが本音で過激なことを暴露してしまえと思い、今回はUQモバイルを3年以上使った感想を、メリット・デメリット踏まえ本音で語ろうと思います。

で、結論から言ってしまうと、UQモバイルは・・・・・

  • 速度はビュンビュン早く、他の格安SIMとは違って速度が遅くなることもなくて快適!
  • 月額料金はリーズナブル!大容量プランもあっておすすめ!
  • 強いて言えば、最新のフラッグシップのラインナップがなかったり、キャリアじゃないと入れないコンテンツがある方なら困るけど、そうじゃなければ間違いなく選んでよし!

ということで、これから詳しく解説していきます!

\\以下のリンクから限定!iPhoneも対象//

 

本当に格安SIM?速度が速度がめちゃめちゃ早くて安定している!

UQモバイルは、速度が早く安定しています。「本当に格安SIMなの?mineoとか、LINEモバイルとか、楽天モバイルが使い物にならなかったのはなんだったの?」と怒りたくなるレベルです。

特に、他の格安SIMが遅くなって使い物にならないような時間(お昼や夕方から10時までの間)でも、「通信制限?なんのこと?」と言わんばかりに早いです。

1日で一番速度が遅くなりやすい12時〜13時の間にパソコンと接続してテザリングをしてYoutubeやHuluの動画を見ていたり、仕事の関係でスカイプのビデオ通話をしても、格安SIM恒例の速度が遅くなる現象に一切遭遇したことがありません。

これは格安SIMの中ではUQモバイルとワイモバイルしかありえないことなので、安心して使っていられます。

強いていえば、上りが若干弱い気もしますが、これはau本家も同じこと。スピードテストをしても、auとUQモバイルの上り速度はほとんど変わりません。(モバイル回線(WiMAX含む)はどこでも上りは強くありません。アップロードを頻繁にするのであれば、固定回線必須です)

とにかく、格安SIMなのに常に早い!それがUQモバイルです。

 

【補足】爆速!とはいえ、au本家はもっと早かった・・・

確かにUQモバイルは早い!とはいえ、UQモバイルの速度は下り最大150Mbps、上り最大25Mbpsで設定されています。それに対し、au本家は下り最大558Mbps、112.5Mbpsです。

au本家 UQモバイル
下り最大 558Mbps 112.5Mbps
上り最大 150Mbps 25Mbps

同じau回線とはいえ、やはりau本家の方が最新の技術を用いて、最大の通信速度は高い設定になっています。とはいえ、実際に3年間利用してUQモバイルを不便と思ったことはありませんね。

なんせ、UQモバイルは、電波が繋がるエリアはau本家と一緒ですし、常にUQモバイルのSIMで、下り20〜30Mbps以上の速度は出ているので快適としか言いようがありません。

大容量プランがあるので、動画を見ても安心!

UQモバイルには大容量プランがあります。1年目は月々4,980円、2年目は月々5980円(税抜)で最大14GB使うことができます。ちなみに14GBのプランの場合、通話料についても、180分間の通話を無料にするか、1回5分までの通話を何回でも無料にするか選択することができます。

UQモバイルはかつて大容量プランがなく、ワイモバイルに圧倒的惨敗を喫していましたが、今は6GB、14GBのプランがあるので、ゲームをたくさんしたり、NETFLIXなどのVODサービス。YouTYBEをはじめとする動画をたくさん見る方でも安心して使えます。

最近僕は、UQモバイルのSIMはiPhoneSEで使っています(本体が軽いから)。普段はゲームするのに使いますが、時々MacBookでテザリングをしてネットに繋げるのにも使います。やはり、14GB使えると安心感があって段違いです。

ちなみに、昔はUQモバイルはiPhoneでテザリングができるのに、YmobileのSIMはiPhoneでテザリングができない設定になっていましたが、2018年現在はその問題は解消されています。

どちらにせよ、UQmobileのSIMをSIMフリーiPhoneに差せば、テザリングをしてパソコンやゲームに繋げられるので安心してください^^

 

無料通話がたっぷりついて、実家の両親に電話するのにも安心!

ライバルとなるワイモバイルは、1回に10分間までの通話が無料。さらに通話をたくさんするのであれば、プラス1080円で国内通話無料の「誰とでも定額プラス」というオプションをつける必要があります。

もちろん考え方にもよると思うのですが、最近は音声通話よりもLINE通話を使う機会の方が圧倒的に多いですよね?それでも時々、通話を使うとしても、6GBのプランなら月に120分、14GBのプランであれば180分通話が無料であれば、ほとんど事足りそうだと思いませんか?

長話をする時は、自分からかけたり、両親からかけてもらったり調整しましょう。実家の両親との無料通話がある程度の時間必要だとしても、これならうまく通話料ゼロ円で過ごすことができます。

ライバルのワイモバイルは、プラス月1000円で国内通話が何分でもし放題になるオプションがありますが、UQモバイルは、初期の状態で60分/120分/180分の通話料が付いています。毎日2時間は親と電話する方でなければ問題なさそうですね!

また、格安SIMは、、細かい通話料が積み重なるのが心配・・・・という方は、5分以内の国内通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」を選ぶこともできます。ビジネスシーンでは、どうしてもLINEの通話ではなく、短い時間の通話をすることが、5分以内であれば何度でも通話料無料になります!

 

「au回線は通話が苦手」は過去の話!VoLTE対応でクリアな高品質な音声通話ができる

-shared-img-thumb-OY151013069947_TP_V3

「UQモバイルってauの電波使ってるんでしょ?ってことは、通話がブチブチ途切れたり、聞こえなかったりして使い物にならないじゃん?」と思っていませんか?それはもう、過去の話です。

auもUQモバイルも「VoLTE」に対応し、通話品質が格段とアップしクリアになりました。

VoLTEはパケット通信を利用した最新の通話方式で、対応する周波数も広く、電波が途切れにくく、クリアで聞き取りやすいという特徴があります。

しかも、ガラケー時代のauと違って、通話をしながら通信をして、ネットを閲覧したり、メールを受診することもできます。

以前UQモバイルを利用していた時に、通話品質がよくないと感じたことがありました。しかしそれは、UQモバイルのSIMをVoLTEに対応していない古い機種に差して利用していたからだったんです。

最近はVoLTEに対応しているiPhone SEで利用しているので、非常に通話も聞き取りやすく、何の問題もないといったところです。

 

ビジネス用途で通話をガンガン使う方は通話品質が気になっていると思いますが、今のUQモバイルとセットになっている端末はVoLTEに対応していますし、安心して利用できますよ。

 

家族間通話はないが家族割で1480円〜家族みんなでUQモバイルへ

UQモバイルには家族間の無料通話はありません。世の中にだいぶLINEが浸透してきたので、ほとんど通話なんて使わないよね?ってことなんだと思います。

しかし、家族みんなでUQモバイルにするメリットはあるんです。それは、UQ家族割が適用され、家族で2台目以降の利用が500円引きになることです。

外ではパケットをあまり利用しないようにして、家ではWi-Fiを使うようにすれば、家族4人でもスマホ代が7000円を切ることも可能です。

お父さん 1980円
お母さん 1480円
お姉ちゃん 1480円
妹さん 1480円
合計 6420円

家族一人当たり1万円以上、4人家族で5万円ぐらい通信費がかかっていたなら、UQモバイルにするだけで、ガクッと通信費を浮かせることができます。

月に2、3万円浮かせることができれば、家計的にも安心してお子さんを塾に通わせてあげられますよね?

 

乃木坂46Mobileに入れないので、乃木ヲタは注意が必要!

2016-11-22-04-23-11

僕は乃木坂46というアイドルが好きで、乃木坂46のモバイル会員という月額制の会員サービスに加入しています。

乃木坂46のモバイル会員では、ライブのチケットの先行販売があって、このモバイル会員の申し込みでないと、メンバーの顔が一切見えない天空席になってしまう確率が高いのです。

つまり、僕のようなアイドルヲタクにとって、モバイル会員になることは絶対的な必須条件となります。

そのモバイル会員になるには、携帯3社(ドコモ・au・ソフトバンク)のキャリアを使っている必要があるんです。

格安SIMの参戦を許してしまうと、一人で何回線も申し込み転売する輩がでてくるので基本的に一人1台とされる携帯大手3社に限っているということです。

UQモバイルは速度は常に安定して早いのがとっても魅力的ですが、残念なことにキャリアではないのでアイドルヲタクにはちょっと向いていない通信会社となっています。(一緒にライブに行ってくれる友達に応募してもらうという手はあります)

まあ、僕も今年29歳になるにも関わらず、いつまでアイドルを追っかけてるのか?って話ですよね・・・・・(笑)

重度のアイドルファン以外は全く関係ない話ですし、UQモバイルに乗り換えても全く問題ありません。

 

大手プリクラメーカー「フリュー」がGmailに対応し、女子中高生も安心

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-13-27-12

かつて、プリクラは大手3社のメール(ドコモ、au、ソフトバンク)でしか、会員登録をして画像を受け取ることができませんでした。

通常プリクラは2枚までスマホに画像を送ることができますが、かつて、それをするにはキャリアメールの会員登録が必要なところが多かったんです。

UQモバイルのメールはインターネット界ではモバイルメールアドレスの扱いをされています。しかし、実情はドコモ、au、ソフトバンク以外のメールアドレス以外は無効なので登録できませんと帰ってくることが多苦ありました。

しかし、さすがにそれは時代に即してないと大手プリクラメーカーフリューは判断したんでしょう。

今ではGmailやiCloudメールで会員登録をし、撮ったプリクラをアプリで見たり、保存できるようになりました。

そして、アプリの定期月額課金をすると、撮った画像を2枚だけではなく、全てスマホに転送することもできます。(だいたいプリクラは6枚撮影して2枚スマホへ送れます。有料課金して、6枚全部スマホで見れるようになります)

かつて、女子中高生のいる家庭には、なかなかおすすめしにくかったUQモバイルですが、色々なサービス提供側が進歩してきたおかげで、1、2年前よりも格段に利用しやすい環境になりました。

若い娘さんがいる家庭でも、安心してUQモバイルへ乗り換えてください!

 

auからのMNPでもイチキュッパ!安心して電話番号そのままauに乗り換えできる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-13-43-07

UQモバイルは、通話料・パケットコミコミで1980円〜のプランがあります。これは、UQモバイルの親会社のサービスである「au」からのMNPも対象となります。

かつては、新規、またはドコモ・ソフトバンク系列からのMNPで申し込んだ場合のみ割引が適用され1980円〜で利用でき、auからのMNPは+1000円の2980円〜、利用できるパケットも半分だからおすすめできないという時期がありました(2017年3月まで)。

しかしその結果、auを使っていて、毎月の通信料を抑えるために格安SIMを検討していたユーザーの多くがワイモバイルに流れてしまう。ということが起きました。そこで、KDDIはワイモバイルに自分の会社のお客さんが流れてしまうぐらいなら、auからUQモバイルに乗り換えてもらって、これからも自分の会社のお客さんとして利用してもらうことを選びました。

 

AUからUQモバイルに流れればプラマイ0ですが、AUからワイモバイルに流れたら、AUは-1、ワイモバイル(ソフトバンク)は+1になるのでこの判断は正解だと思います。

そしてauユーザーとしては、エリアも通信品質もほとんど変わらず、月額料金がガクッと下がって使えるようになるのが嬉しいですよね!

 

SNSの節約モードは意外と面倒くさい

screenshot_2016-11-22-14-18-08

UQモバイルにはSNSや音楽を聞く時に最適なパケットの「節約モード」があります。

このモードがオンになると、通信速度が300kbpsに制限されますが、パケットの使用量がカウントされなくなります。

制限がかかっても300kbpsというのはかなり早い速度です。

UQモバイル曰く、キャリアの制限速度128kbps、mineoの節約モードの200kbpsでは、音楽が聴けないから300kbpsにしているということです。

確かに、節約モードをオンにして音楽をストリーミングで聞くと、全く途中で途切れることなく楽しめます。しかも、3分間の曲も40秒ほどで読み込み終わりました。

普段から聞く曲が決まっていて、プレイリストに登録しているならすぐに聴きたい曲が聞けそうです。

その一方、節約モード(300kbps)をオンにした状態で、楽曲検索をすると、通常よりもちょっとつっかかる感じを受けました。(といっても、遅すぎて使えないわけではない)

僕はプレイリストを作らずに、いつも聴きたい曲を検索から探しているのですが、ギガ数を節約するにはなるべくプレイリストにお気に入りの曲を登録するのをオススメします。

また、TwitterやインスタなどのSNSを見るときはあまりこの節約モードは向いていないな〜という印象も受けました。

というのも、ツイッターやインスタって画像が多いじゃないですか?さすがに300kbpsじゃサクサク読み込めるとは言えない速度でした。

あとは、ゲームするのにもあまり向いていない速度ですね。僕はFate/Grand Order(通称FGO)というゲームをやっているのですが、節約モードをオンにしたら通信エラーが出てしまいました。

とはいえ、うまく利用できればパケットを節約しながら快適に月末まで過ごせますし、ウィジェットに節約モードのボタンを表示させることにより、いちいちアプリを起動させなくても1タップで切り替えができて非常に便利です。

 

端末の種類はiPhoneやAQUOS、ZenFoneがあって扱いやすい!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-14-28-16

UQモバイルがサービスを開始した当初はSIMカードの取り扱いしかありませんでしたが、今は端末の取り扱いも豊富です。

日本人が大好きなiPhoneや、日本のメーカーじゃないといやだ!という方向けのAQUOS、カメラが高機能のHUAUWEI Pシリーズなど、ラインナップが豊富です。

僕のオススメは、なんといってもiPhoneSEです!僕自身利用してます。軽くて寝ながらゲームするのも、つり革片手にゲームしてても手が全く疲れずに良いですね!

iPhone SEは2GBのプランの場合、本体代込みで月々2570円〜で持てます。家族の二人目以降なら、家族割が効いて2030円〜という激安価格です。

ちなみに、iPhoneSEじゃ画面が小さくて文字が打ちにくい!でもiPhoneが良い!という方にはiPhone6Sがオススメです。こちらも2GBのプランで月々2484円〜とかなりお値打ち。家族の2台目〜は2000円を切るびっくり価格です。

もっと画質が良い端末が欲しければHUAWEI nova2という2000万画素のインカメラを搭載したAndroid端末もあります。

かつて僕がUQモバイルを初めて契約した時(2015年)の頃はSIM単体の取り扱いしかなかったのに、いつの間にかこれだけ端末のラインナップが充実していて素晴らしいです^^

今も現役でキャリアからも発馬されているiPhoneが月々この価格で手に入るのはかなりお得ではないでしょうか?

僕のように「アイドルヲタクでモバイル会員になれなければ困る・・・・・」というのであれば、UQmobileのiPhoneSEはベストな選択肢と言えるでしょう。

 

マルチSIM(VoLTE用)1枚あればSIMフリーiPhoneや最新SIMフリー端末でも使える!

端末は特に必要なく、「SIMだけ欲しい!SIMフリーiPhoneに差して使いたい!」という方でもUQモバイルはオススメです。

どんな形のSIMでも対応できるマルチSIMがあれば、SIMフリーiPhoneやSIMフリーの海外端末で使えます。

ちなみに、以下のリンク経由のお申し込みで、SIM単体の申し込みであっても最大13000円のキャッシュバックが適用されるので、ぜひご利用ください!(直接公式サイトで申し込んでも3000円のキャッシュバックしかありません)

 

結論:UQモバイルのお客様満足度No.1はガチだった!

ここまで3年間UQモバイルを使い続けてきた感想を書いてきましたが、マジで隙がなく良いサービスを提供してくれているな〜と思います。

強いて言えば、auからUQモバイルに乗り換えをすれば、今使っている端末の残債が0になって、違約金もゼロになるサービスをやってくれれば・・・・・・なんて思いますが、さすがにそれは無理でしょうか(笑)

あとは、乃木坂46モバイルに対応してくれればもっと嬉しいですね^^;

とはいえ、スマホで最も重要である通信速度がピカイチで、格安SIMにありがちなお昼休みや夕方〜10時までのゴールデンタイムに遅くなることもなく、サクサクとネット閲覧もゲームも動画視聴もできます。

  • 今使っているキャリアよりも、月額料金を節約して貯金をためたい!
  • 通信費を浮かせて家族旅行に行ったり、子供の教育資金にしたい!
  • でも、通信速度が遅い回線は嫌!お昼休みも自由に使いたい!
  • SIMフリー端末しか使わないから、SIMだけお得に契約したい!

という方に、UQモバイルはとってもオススメです!

\\以下のリンクから限定!iPhoneも対象//

 

当サイト経由のUQモバイルお申し込みで最大130000円キャッシュバック!iPhoneも対象!

あなたが当サイト経由でUQモバイルの申し込むと、最大13000円キャッシュバックがもらえます。もらえる金額はプランによって変わってきます。

<料金プランとキャッシュバック金額>

  • 「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」:13,000円
  • 「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」:11,000円
  • 「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」:10,000円
  • 「データ高速+音声プラン」:5,000円

ちなみに、当サイト経由の場合、iPhoneのお申し込みでも、SIM単体のお申し込みでもキャッシュバックが受け取れます。(他のサイト経由の場合、iPhoneやSIMは対象外のことがあります。)

ぜひ、この機会に、お得なキャッシュバック付きでUQモバイルを申し込んでください。

\\以下のリンクから限定!iPhoneも対象//

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です